1月7日はツメを切る日!?ツメでストレスチェック&七草粥で胃腸をリセット【恋占ニュース】

Loading
news_528

今年に入って早くも一週間。今日は七草ですね。

邪気を払い万病を除くという七草粥は、ご馳走に疲れた胃を休め、冬場の野菜不足を補うためのもの。日本のハーブともいえる七草のセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロには、それぞれシミ・そばかすや貧血の予防、リラックス効果などの作用があると言われています。
むくみの解消にも効果があるそうなので、お正月モードの体をリセットするのにいいかもしれませんね。

せっかくなので、七草の薬効をざっとご紹介します。

・セリ…精気を養い血脈を整え、保温効果や高血圧予防に優れています。
・ナズナ…カルシウムやカロテンが豊富で風邪の予防に効果的。
・ゴギョウ…咳・痰に効果的。
・ハコベラ…昔から腹痛薬とされ、産後の浄血に用いられています。
・ホトケノザ…胃腸の調子を整えるのに効果的。
・スズナ…葉はカロテンやビタミンCの多い緑黄色野菜で、腹痛薬としても使われています。
・スズシロ…葉はカロテンやビタミンCが豊富な緑黄色野菜で、風邪予防や美肌効果に優れています。

健康のみならず、保温や美肌にも効果的なんですね。これは今日だけじゃなくて明日以降も食べたいかも。

ところで、この日は、新年になって初めてツメを切る日という言い伝えもあります。
七草を浸した水にツメをつけ、柔らかくして切ると、その年は風邪をひかないのだとか。ツメのお手入れや、ネイルをするのにもふさわしい日と言えそうです。

ところで、東洋占術研究家の鈴木香月さんによると、ツメの状態を見れば、その人の今の健康状態がわかるそう。
鈴木さん監修のモバイルサイト「運くらべ◆鈴木香月」で公開中の、手軽な健康チェック法をお届けします。

――――――――――

≪ツメを見て健康チェック!≫
体調を崩すと顔色が悪くなるように、ツメも健康状態によって色や形・状態が変化します。

【A】縦に長いツメ
ツメの長さと幅が5対3と全体的に細長い場合は、頭や胸など上半身の健康トラブルに注意しましょう。肺や気管の病気の心配も。

【B】極端に細長いツメ
ツメの長さと幅が5対2と極端に細長い人は、脊髄(せきずい)など骨の病気の心配が。特にツメがやわらかい人はカルシウムが不足気味の可能性あり。

【C】縦向きの筋がある
ツメに縦の筋が入っている人は、過労や精神的なストレスで体力が低下気味。特にツメが縦長の人は、呼吸器系の病気が心配です。

【D】横向きの筋がある
ツメに横の筋がある人は、大病を患ったり、精神的ストレスを受けたりした直後なのでは。カルシウムやゼラチン質不足のこともあります。

――――――――――

なんとなく体調がいまひとつ、とか、お正月に食べ過ぎちゃった…という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ちなみに筆者は年末からずーっと飲み続けていたせいか、鏡を見るたびに顔が丸みを増している気がして恐怖を覚えています。

健康チェックと七草粥、これ、どちらも重要!
セットで行って体調を整えれば、重だるい体がすっきりして、心機一転、ビシッとした気分で日常生活に戻れるかもしれませんね。

(文=Kawauso)


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集