2013.06.17

「したい時」みんなどうしてる?【恋占ニュース】 

Loading
news_322

女だって生き物ですから、性欲が高まるときもあります。
特に女性は、排卵日前や生理前など、ホルモンの変化によって性欲がアップダウンするのが特徴なんだとか。
実際に私の周辺の女性たちに聞いてみると、「生理前にしたくなる」という声が多いように思います。
これは、生理前には男性ホルモンであるテストステロンが優位になるためではないか、と考えられているそうです。

ま、難しい話は置いといてですね。
シングルの女子の皆さんは「したい」という性的衝動を、どのように処理しているのでしょうか。
大きな声では聞けないこんなQ&Aも、匿名のネットでなら答えられちゃうのがいいところ。
赤裸々なご意見、覗いてみました!

性欲の処理方法として「セフレがいます」という人と「自己処理派」という人が大半を占めましたが、悶々と悩んだり趣味の写経で昇華、という人もそれなりの割合でいる様子です。

■セフレ・一夜不倫派

「純粋にセックスを楽しむだけの関係。お互いの利害が一致しているので気が楽。」

「その場限りの…という経験が何度かあります。」

「もう何年も前から、普通にセフレがいる。自分に恋人がいる時期は疎遠になるが、別れるとまた連絡したりする。」

特定の相手がいるのならそれに越したことはないのですが、相手に奥さんがいた場合など、倫理的にどうなの?という声も多く聞かれていて賛否両論。

■自己処理派

「彼氏いない歴、けっこう長いですが、自己処理派です。テレビでいとうあさこさんが薦めていた、女性向けのHなDVDを見ながら、が鉄板。ストーリー性もあるし、映像がきれいだし…オカズになります!(笑)」

「遠距離恋愛の為したい時にできないので、通販でひとりHのための道具を買ってみました! 女性向けのサイトで、買いやすいんですよ。そしてこれが、なかなかでして(笑)。以前より悶々と考え込むことがなくなりました。でもやっぱり彼に抱かれたいなー、と切なくなることもあります。」

今どきは「ひとりHスターターキット」なんてのもネットで販売されていて、思ったより敷居が高くないんですね。肌のぬくもりを感じられないのは寂しい気がしますが、それとこれとは別って考えたらいいのかも。

■ 煩悩退散! ひたすら耐える派

「月並みだけど、違うことをして気を紛らわす。」

「ジムでくたくたになるまで体を動かすと、疲れてそれどころではなくなる。」

「私はアロマオイルで芳香浴をすると落ち着きます。マジョラムというオイルが、制淫作用があると聞いたことがありますよ。」

「大量のカフェインがいいって誰かが言ってたのを聞いて、コーヒーをがぶ飲みしてみたことがあります。効果のほどは…うーん、正直よく分からない!」

性的な行為以外で発散させるとなると…やっぱり気を紛らわすという方向になっちゃいそうですね。
ちなみに、男性は満腹時に性欲が抑えられ、女性は逆に性欲が高まるのだそう。

性欲があるってことは決して困ったことではなく心身ともに健康という証拠、喜ばしいことだと思うのです。
無理に我慢したらかえって体に悪そうですし。
いろいろ調べているうちに、ひとりHに対する世の認識は決して悪いものではなく、「不特定多数の異性と関係を持つよりはぜんぜん健康的!」とむしろ薦められている印象さえ持ちました。

ちなみに医学的には、ひとりHはまったく無害であり、むしろ心身をスッキリさせていい影響を与えてくれる行為みたいです。ホルモンの分泌も盛んになって、きれいになれるって話もあるとか、ないとか!?
ぜひお試しあれ。…って、簡単に言っちゃっていいのかな?

(文=石村佐和子)
  

1人Hしすぎると体質が変わる?(占いサイト:大人の関係へ)

 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集