2013.05.18

彼の態度があいまいな理由【恋占ニュース】

Loading
news_284

女子の好意をもてあそぶ男子っていますよね。

知人の浅田さん(仮名:36歳)は、IT系ベンチャーの起業家。収入は900万円台の独身貴族です。童顔なのにちょっと苦み走ったような男らしさもあり、かなりモテるんですが本命の彼女をつくらないんですよね。それでいてどの女子にも紳士的な態度。そんな彼を女子たちが放っておくわけもなく、とっかえひっかえデートをしています。

「ひとりに絞らないの?」と聞いてみたところ、「みんな友達だからね。恋愛対象じゃないんだよ」とのこと。なにこの余裕ありまくりの発言。「好きになれる子と出逢うまでは、てきとーに遊ぶよ」って失礼しちゃいますよね。

浅田さんの周りの女子たちは、友達どころじゃなくて、ガンガンと恋人に立候補しているように見えるのに…。

「期待持たせるような態度を取るのは失礼ではないか」と詰め寄ったら、「そんなことしたら、デートに応じなくなるからね。優位な立場を維持するには、絶望させたらダメ。ちょっと希望を残しておくと都合がいい」…だそうですよ。

一方、「彼女がほしい」と常々言っているわりには、いつまでも恋愛関係が成立しないというタイプもいます。西巻さん(仮名:29歳)なんかは、その典型例。市役所勤めで安定しているし、学生時代に剣道で鍛えたすらりとした長身に気のよさそうな顔が乗っかっていて、モテないわけじゃありません。

「いい雰囲気になる女の子、いないの?」と聞けば、「今は3人います。みんな積極的だし、それぞれいいところもあるし…だから、かえって決められないんですよね」って…それ、単なる優柔不断ですよね!

他の男子たちにも、その気がないのに曖昧な態度で女子を惹きつけておくようなことがあるのか質問してみました。

・「同僚とか仕事関係の相手だと、冷たくできないから。」(26歳:会社員)
・「モテていると気分がいいから。」(38歳:イラストレーター)
・「好意を持ってくれている人には、できるだけ好意で対応したいから。」(31歳:販売業)
・「もしかしたら、そのうち相手のことを好きになるかもしれないから。」(25歳:飲食業)

どうも男子には「優位であるために曖昧な態度を取るタイプ」と「優柔不断から曖昧な態度を取るタイプ」がいるみたいですね。いずれにしても相手の好意につけ込んで、態度をはっきりさせないなんてジェントルマンとは言えません。

焦らされている状態の恋する女子たち、あなたのことを振り回す男子が「都合のいい女」として見ているのか、それとも「いずれは恋人になるかもしれない相手」と見ているのか、しっかりと見極められていますか?
“男を見る目”を養ってステキな恋愛をしてくださいね。

(文=総合占術研究家 橘のえる)

  

あなたの気持ちを知っていても何も言わない理由(占いサイト:運命の恋の始め方へ)

 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集