2013.05.17

不倫する女性の5つの特徴【恋占ニュース】

Loading
news_275

不倫は良からぬこと…分かってはいても諦められない、と不倫経験者の多くが語ります。背徳は蜜の味。簡単にはやめられない理由がそこにはあるのでしょう。
一方で、一度は許されない恋愛に落ちたものの、普通よりも悲しみの多いその恋に見切りをつけ、不倫の泥沼から抜け出した人もいます。
この二者、いったい何が違うのでしょうか。
そして、どちらが本当に幸せなのでしょうか。
体験者の声を聞いてみました。

【もう、普通の恋はできない】
「昔から、なぜか好きになる人は既婚者ばかり。やっぱり魅力的な男性にはすでに相手がいて当然だと思うので…。」(26歳・看護師)

「彼女持ちや妻帯者の方が、先のことを考えなくていいから楽。自分は二番手でいいって割り切れば、恋愛のおいしいところだけ味わえる。相手のパートナーにバレたら?それは彼の責任でしょ。」(34歳・出版)

「彼が「愛してる」「側にいて欲しい」と言ってくれる以上は、別れられない。その言葉が真実じゃないのは分かっているけど、いつか彼が私のもとに来てくれるかもしれない、という淡い期待がどうしても捨てきれない」(24歳・経理)

世間の目が厳しいのは分かっている…と語るこの女性たちですが、同じ女として、何だか言いようのない痛々しさ、はがゆさを禁じ得ませんでした。
いえ、確かに恋愛観は人それぞれ。他人がどうこう言うべきものじゃないのは分かるけど、でも、ねぇ。
魅力的な人には既に相手がいて当然、ってのも、自分の幸せより彼の幸せが大事、ってのも、なんか分かるようで分からないような。
やっぱり、自分の幸せを優先的に考えて欲しいよなぁ、と老婆心ながら思ったのでした。

一方で、先がない分ズルズル続く不倫に、潔く終止符を打った人たちもいます。そのきっかけは何だったのでしょうか?

【不倫から足を洗いました】
「姉が結婚し、子供が生まれた。まだ赤ちゃんの甥っ子は本当にかわいくてかわいくて。この子を不幸にする奴がいたら絶対許さない、とまで思えて、はっとした。たとえ奥さんや子供にバレていなくても、自分はよその家庭を踏みにじっている…。その真実に気づいて、別れを決心した。」(26歳・事務)

「元職場の上司と不倫10年。彼といる時間は幸せだし楽だけど、いつまでたっても二番手、それが当たり前になってしまった自分が本当に無価値に思えて。気晴らしに出かけた海外旅行で素敵な老夫婦と出会い、自分も将来はこうなりたい!って思った。もういい年だし、彼との関係は清算し、遅まきながら婚活を始めます。」(36歳・エスティティシャン)

ちなみに、ある結婚相談所のスタッフによると、不倫を繰り返す女性の特徴として
・ 押しに弱い草食系
・ ファザコン傾向がある
・ 相手に振り回されやすい
・ 自分さえ我慢すれば…と考えやすい
・ 自己陶酔しやすく、ある意味周囲の目を気にしない図太さがある
という点が挙げられるのだそう。
あなたにはあてはまる点があるでしょうか?

理由はどうあれ、不倫は自分も周囲も不幸にし、世間的にも許されない行為であることに間違いはありません。
ある国では、女性の浮気や不倫は死刑になることもあるほど!
ここは日本だからと安心してる場合じゃありませんよ。自分自身の将来のためにも、周囲のためにも、身辺はキッチリ、危険な香りのする男性には近づかないのが身のためですね。

(文=石村佐和子)

  

不倫を不倫と割り切るには(占いサイト:大鳳占◆占い館へ)

 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集