ハロウィンの夜「運命の人」がわかる!? 恋の願いが叶うおまじない7つ

Loading
news_3200

10月31日は「ハロウィン」。お化けや魔女の仮装にジャック・オー・ランタンなど、すでに街中がハロウィンの催し物やオレンジと黒のグッズであふれていますよね。

こちらもおすすめ>>出会いも告白される日もピタリ!当たりすぎて怖い橘さくらの「運命日」占い

「今宵、伝説が真実ならば、すべての魂が戻ってくる。真夜中の鐘がやさしく鳴り、暖炉が赤く燃えるとき、草生い茂る墓場や骨壷から、何やら言いたげな先祖もよみがえる」

(作家Rose Terry Cookeの詩「All Saints'Eve」Atlantic Monthly/1880年掲載)

ハロウィンは愛について語るべし

上記は、死者の魂が帰るハロウィンに、愛する人が戻ってくるという詩だそう。
ご存知の方もいると思いますが、ハロウィンの起源は、サウィンという古代ケルト民族の死者の火祭り。仮装はサウィンの名残りとも言われています。

秋分と冬至の中間にあるハロウィンは、古代ケルト民族にとっては大晦日にあたるとき。この大晦日は異世界の扉が開くとされ、ご先祖さまや死者を弔う一方で、翌新年を迎える準備として、妖精や精霊、そして悪霊も含めた霊が行き来するのを慰撫して追い払う日でした。

筆者を含め多くの人々は、その歴史的背景よりも祝祭ムードに目を向けてしまうのですが、ハロウィンはもともと自然と共に生と死を尊ぶ日でもあるわけです。

そんなわけで、楽しくバカ騒ぎして終わった…というのはちょっと寂しい話。ハロウィンはぜひ生死を重んじるように愛について語り、そして愛する人と一緒にお迎えくださいね。

ハロウィンに試したいおまじない7つ

今回は、悪霊に心奪われぬように、様々な課題を乗り越えて恋の悩みを打ち消す、ハロウィンにオススメのおまじないをお届けします。

ちなみにハロウィンの10月31日は、占星術では太陽蠍座入りの期間です。蠍座は冥王星が支配しているのですが、この冥王星は「冥界の王」で、闇の世界、黄泉の国を牛耳ります。

筆者はギリシャ神話の『オルフェウスの竪琴』が大好き。こちらは主人公が黄泉の国に出向き、亡くなった愛妻のよみがえりを冥界の王に願う物語です。

彼は、決して後ろを振り向かないことを条件に妻のよみがえりを許されるのですが、あと少しというところで不安になって振り向いてしまい、悲しい結末を迎えるのでした…。
みなさんはこの主人公のように不安に負けることなく、おまじないを楽しんでいただけたらと思います。

【1】愛する人に近づくおまじない

バニラの香りに身を包み、ミルクにバニラエッセンスを入れて召し上がれ。バニラは美しいランの仲間で、神話によれば、死すべき定めの男性に恋をした女神が、愛する男性の側で過ごすために姿を変えたのがバニラだそう。
この日、愛する人に接近するなら、本物のバニラでなくともボディソープやボディクリームにバニラの香りを使いましょう。

【2】新しい恋と出会うためのおまじない

妖精たちは宴が大好きなのだとか。ハロウィンの夜には家の中に入ってくることもあるので、寝室を整え、壁や床をきれいに磨いてください。赤いキャンドルを灯し、迎えるための水と食べ物を用意して、妖精たちへの願い事を書いた紙を横に置いて休みましょう。
ただし悪さをする妖精も入ってくるので、お遊びや人を呪うような願い事は絶対にしないで。

【3】未来の相手を予言する占い

りんごの皮を細長くむきます。それを頭上で3回振って後ろに投げます。落ちたりんごの皮がアルファベットの形に見えたら、それが未来の相手の頭文字だそう。
りんごを横で半分に切ると断面図が五芒星のような模様に見えますが、魔除けの印とも呼ばれています。古代のケルト民族に限らず、りんごは数々の伝説に登場し、愛の象徴とされる果実です。

【4】死して再生の力を得るおまじない

小さな紙片に逃れたい悩みを書きます。耐熱容器の中に赤いキャンドルを置いて点火し、紙片を持って「この女神の大釜の中で災いは消滅し、闇は光へと生まれ変わる。サウィンの火よ、我に再生の力を与えたまえ」と唱えましょう(トングを用いると安全です)。
紙片を火に落とし、燃え尽きるのを見つめてください。苦しみは消え、希望がわいてくるのを感じることでしょう。

【5】運命の人の霊を目撃するおまじない

古い風習によれば、ハロウィンの深夜、数人の女性たちが食卓を囲み、銀食器をすべて逆さまに置いておくと、運命の人が真夜中に入ってきて、すべてを元どおりにする姿(霊)を見られるそう。
この霊は誰にでも見えるわけではなく、該当する女性だけが目撃します。占星術的にも、今年のハロウィンはサプライズな目撃が多そうです。

【6】あなたの守護霊が姿を現すおまじない

ハロウィンから11月4日の満月にかけての数日間、効果的なおまじない。守護霊、故人、亡きペットなど、この世を去った愛する存在に心から会いたいと願うだけです。
身体を清潔にし、ベッドに横たわってお休みください。それはどんな姿で、どのタイミングで、どの程度の時かは人それぞれですが、あなたには存在がわかります。そして、そのことはあなたの力になるし、月が満ちるごとく心も満たされていくでしょう。

【7】前世や先祖が姿を現すおまじない

ハロウィンの深夜、部屋でくつろぎます。そして、赤いキャンドルを灯して鏡を覗きましょう。この鏡は前日までにマグワート(ヨモギ水でOK)で洗い清めます。鏡に映る自分の顔の第3の眼(眉間の上)あたりをしばらく見てください。あなたの前世、あるいは先祖が鏡に映るでしょう。
ただし、後ろを振り向いてはならないという条件があるそうです。現れて自分の顔がみるみるうちに変わっても、腰を抜かさずにお辞儀し、目を閉じて終了です。

ステキなハロウィンを

おまじないや占いには、タイミングによっては、とても強力で神秘的な力が働きます。でも、タイミングを合わせるよりも真剣に取り組むことが大切です。

ハロウィンの前後数日間はもしかしたら、これまでとは一変するような出来事も起こるかもしれません。
どうぞステキなハロウィンをお過ごしください!

参考文献:『CELTIC DIARY / Celtic Divine Ogham』(ブイツーソリューション/吉田深保子著)
おまじない知識協力:ENCHANTE' Herbal cafe' ハーブ講師 安田京子氏

ライタープロフィール

はゆき咲くら
土と陽の独自メソッドで占い。新宿、町田、東京タワーの占い処に不定期で出没中!
略歴:相性研究家・プロ占い師。メディア&雑誌多数連載。
昭和レトロな商店街生まれ。お風呂から見上げる宙とタロットと猫と格安ランチが大好き♡
Hayuki Sakura Official Blog


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集