2017.10.21

不倫相手と別れる方法は?経験者に聞いた、後腐れなく終わらせるコツ

Loading
news_3181

頭ではダメとわかっていても、一度ハマるとなかなか抜け出せない不倫。好きな人を諦めるのは難しいことですが、残念ながら不倫の結末に幸せはありません。

こちらもおすすめ>>男はなぜ不倫するのか?現役ホステスが教える、既婚男性の本音

とはいえ、別れたくても気持ちにけじめをつけられなかったり、彼に引き止められたりしてずるずる続くケースも。

傷つかずに別れるのはムリでも、せめてきっぱり終わらせたいですよね。ということで今回は、不倫を卒業し新しい恋を見つける方法を探っていきましょう。

経験者が語る、上手に別れる方法

好きな気持ちを簡単に手放せないのは、片思いも不倫も同じ。でも、奥さんがいる人とずっと関係を続けるのはつらすぎる…。

現在進行形で不倫している女性の中にも、どうやって終わらせたらいいか知りたい人は多いはず。そんなみなさんのために、体験談をお届けします。

Case1:真剣に子どもが欲しいと思った

「妻とは別れる」と言いつつ、その気配がない男性と関係を続けていたAさん(33歳秘書)が不倫をやめられなかったのは、彼のことが大好きだったから。この恋は実らないとわかっていても終わらせたくなかったそうです。

「でも、30歳を過ぎて友達の出産ラッシュが来たとき、真剣に子どもが欲しいと思って。結婚はいつでもできるけど、出産にはリミットがあるじゃないですか。そう気づいてこのままじゃダメだ!別に好きな人を作る努力をしよう!と考えました」

積極的にコンパへの参加、お見合い、出会い系アプリの登録などをしていた彼女ですが、はじめは誰と会っても「彼よりステキな人はいない」と感じていたとか。でも、いろいろな男性と知り合ううちに彼への気持ちがだんだん薄れていったと言います。

「そんなときに合コンで出会ったのが今の彼。不倫の恋と違って会いたいときに会えるし、昼からデートできるのが新鮮ですごく幸せです。彼も子ども好きなので自然とそういう話になり、びっくりするくらいトントン拍子に結婚が決まりました。あのとき、動かないで元カレと関係を続けてたら、こんな日々は来なかっただろうな」

確かに出産・妊娠を望む女性にはタイムリミットがありますよね。不倫をやめるのは簡単ではないけれど、本気で子ども持ちたいなら、きちんとけじめをつけることが大切です。

Case2:距離ができたら卒業できた

上司と不倫していたBさん(29歳/営業)は、職場の人の目を盗んで会うドキドキ感に浸っていたと語ります。でもある日、彼が転勤することに。

「離れ離れになっても会いに行くと言ってくれましたが、現実には難しくて、連絡を取る回数も徐々に減り、自然消滅しました。会社では毎日会ってたから彼の転勤がなければ今も続いてたかも」

電話やLINEが減っていく中で「彼にとって私は都合のいい女だったんだ」と落ち込んだ彼女。でも、物理的な距離のお陰で諦められたそうです。

「友達は職場不倫の末、ドロドロの関係に疲れて仕事を辞め、相手とも別れました。やはり距離ができると不倫は続かないんだと思います」

どうしても別れられない場合はすぐには会えない場所に引越すなど、距離を作るのも一つの手かもしれません。

彼への想いを引きずらない方法は?

不倫を続けていても、未来はない…そう思って彼との別れを決断したけれど、なかなか気持ちを断ち切れずにいる。そんな人も多いのでは?

関係をスパッと終わらせるには、強い意志を持つことが重要です。彼に「別れる!」と話すと、引き止められる可能性大。

それでヨリを戻しては同じことの繰り返し。彼の誘いに乗らない、自分からは連絡しないと決めて会わないようにしましょう。

彼が「急にどうしたの?」と連絡してきても、「ごめん。もう会わない」と一言伝えるだけ。余計なことは言わず、関係を終わらせたいという気持ちを理解してもらうことが大切です。

幸せな恋愛を手に入れて

年上の男性に魅力を感じ、刺激のある恋愛を求めて、不倫に走ったことがある女性は少なくないでしょう。けれど、年齢を重ねるうちに刺激的な恋愛よりも安定した恋愛のようが心地良くなってくることに気づくはずです。

不倫は誰も幸せにならない恋愛のカタチ。自分たちが楽しく過ごしている間、彼の家族は深く傷ついているかもしれません。愛する人の大切なもの=家庭を壊してまで得た恋にあなたは満足できるでしょうか?

仮に彼と結ばれたとしても、周りから祝福されることはないだろうし、大きな代償を払うハメになる場合も。何より自分の心が蝕まれてしまいます。

関係を終わらせたいと思ったら、少しでも早く行動してください。世の中の男性は35億。その中にはきっと、既婚の彼よりステキで、ちゃんとあなたを愛してくれる人がいますよ。

ライタープロフィール

five
2歳の息子を子育て中のママライター。
成長するにしたがってかわいさと大変さが増す育児に奮闘する日々。
結婚、出産後に下がった女子力アップを目指すアラサーです。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集