切ない夜はモードな秋色カラーの「ポテサラ」を!憂いを心の糧にして【恋する薬膳20】

Loading
yakuzen20_1

【恋する薬膳~迷える女子へ贈る優しいレシピ20】

誰しもが人恋しくなる秋。急に訪れた寒さは夜を長くし、普段は心に潜んでいる寂しさをクローズアップさせます。

こちらもおすすめ>>女の味方「鶏肉」で美肌&ストレス軽減!美魔女が飛びつく鶏肉レシピ2つ

好きになれる人がいない、恋人と別れたばかり…切ない片想いや禁じられた恋愛はわたしたちを物想いに浸らせ、抱えきれないくらいの大きな孤独で包みます。

それとは対照的に街はカラフルに染まり、食べものはおいしい!
センチメンタルな秋の夜長、冷えないようにフカフカの靴下を履いてキッチンでちょっと一皿作ってみませんか?

今回はジャガイモ!薬膳の効能と栄養素

ジャガイモと言っても、トレンドのリップカラーのようなダーク味を帯びたパープルと赤ちゃんの薔薇色のほっぺたのようなピンクの2種類のジャガイモを使います。

その名もピンクの「ノーザンルビー」とパープルの「シャドウクイーン」。蒸してもこんなに色がはっきりしています。

女性たちから「カロリーが高い!」と敬遠されがちなジャガイモは、実はとってもバランスがとれた優秀ベジ。
お肌に必要不可欠なビタミンが豊富で、ストレスを緩和させるあのGABAが含まれているんです。カリウムも豊富なので利尿効果があり、むくみの改善も期待できます。

特に、今回使用する紫やピンクのジャガイモは普通のジャガイモより、さらにアントシアニンが豊富。アンチエイジングや冷え性にも効果ありです。
薬膳の効能は、滋養強壮作用があり、体を冷やしも温めもしない平性食品なので、栄養素、薬膳の効能、どれをとってもバランスがいいお野菜ですね。

ただし、食べすぎるとお腹が張ることが多いため、普段から胃腸が弱い人は食べすぎには気をつけましょう。

ちなみに、調理する際のポイントは芽をきちんとくり抜くこと。ジャガイモの目にはソラニンというかわいい名前の有害物質が含まれているから。
これは腹痛やめまいをもたらします!まるで小悪魔のよう!

心の憂いがもたらしたステキな気づき

今となっては寂しさや孤独を感じる夜は、とても大切で必要な自分だけの時間だと思います。むかしむかし、こんな女の子がいました…

浮気症の彼との別れを選択。ナイスな選択ですね。しかし、別れ際に男性が放った言葉に彼女は震えるようなショックを受けます。
「女は若いほうがいい!」

これを言われた彼女はちょうど30歳。まだまだ充分若いはず。それなのに「女」でいられる時間が自分にはもう残り少ないのだと誤解してしまいます。

焦りと悔しさから彼女は、早く次の彼氏を見つけるために合コンに毎週参加することを決意。
しかし、求めれば求めるほど不思議と出逢いはないもの。だんだん虚しさを感じるようになりました。そのうちお酒の量も増えていきます。

行かなきゃいいのに、予定が空いて孤独を感じるのが怖くて、強迫観念に駆られながらの合コンの日々。
お酒での失敗も多くなり落ち込むようになります。体の調子も悪くなったある日の週末、女の子は家でゆっくり過ごすことを余儀なくされました。

あんなに怖かった一人ぽっちの土曜の夜。キッチンに立ち、ゆっくり自分だけのために料理を作ることに。
時間があるのでテーブルも丁寧にセットして、自分のペースで食事しました。

食後に豆乳たっぷりのコーヒーを飲みながら気づきます。怖いどころかとても快適で今の自分を「感じる」ことができているって。

本当はお酒なんか飲みたくない。好きになれそうもない男性に笑顔を振りまいて、誰かを好きにならなくちゃと焦ってばかりで空回りしていた自分が滑稽で、女の子は静かに涙を流しました。
涙はどんどん頬を伝い、そのうち大きな声で思いっきり泣きました。

散々泣いた後、心はすっきりと清々しく、本来の自分のままでいいんだと新たな一歩を踏み出します。男性ウケするようにと無理して履いていた高いヒールは靴箱の奥にそっとしまいました。

一人でゆっくりと過ごす時間を作ることは自分を愛してあげることでもあります。自分を愛せないと他人を愛することもきっと、できないでしょう。
あと、異性を「若さ」や「見た目」だけで選ぶような男性とは無理して関わらなくていいと思います。

さて、次は女の子がその夜作った「ポテトサラダ」のレシピです。

モードな秋色カラーポテサラ

≪材料≫

・ノーザンルビー(ピンク)…中1個
・シャドウクイーン(パープル)…小3個
・厚めの燻製ベーコン…3枚
〇塩コショウ…少々
〇マヨネーズ…適量
オリーブオイル…大さじ1

≪作り方≫調理時間20分

[1] ジャガイモを洗い、皮をむき芽を取り除き、さいの目切りにします。

[2] 電子レンジで「蒸し野菜モード」もしくは、500wで7~8分温めます(電子レンジによって力の加減が違うので確認しながら)。

[3] フライパンにオリーブオイルを入れ、2cm幅に切ったベーコンを入れて焼きます。少し焦げ目がついたら取り出します。

[4] 2のジャガイモをボウルに入れ、フォークで荒めにつぶした後にベーコンを加えます。

[5] 4に〇の材料を入れてサックリと混ぜ合わせたらできあがり!

見た目のカラーとギャップのある燻製風味のポテサラでワインとのマリアージュにもGOOD!食事の時間を幸せに感じることでしょう。

センチメンタルになったらとことん浸る

もう、いろいろパンクして疲れ切ってしまったら、お家にこもっていいんです。
焦ることも、人からどう思われるているかも気にしなくて大丈夫。思いっきり泣いて心もデトックス!
汗が心の涙なら、涙は心の汗!たまった毒は出しましょう。

ライタープロフィール

高橋わこう
出張料理人を経て、現在は手軽に旬の食材を用いた運気アップ料理を研究中。薬膳や青森津軽料理も取り込んだレシピで美人度アップ料理を目指す。国際薬膳食育師3級保持。猫と旦那さんとの核家族。恋愛コラムニストのオクトパス高橋と同一人物疑惑が出ている。
Instagram:waccochang


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集