社会人の「出会い」のきっかけは?アラサー女子に恋人のつくり方をリサーチ

Loading
news_3173

社会人になると「忙しくて出会いがない!」と嘆いている人を見かけますが、本当にそうなのでしょうか?もちろん学生時代に比べると、時間的な制約は増えますが、同時にお付き合いの幅も人脈も広がりますよね。

こちらもおすすめ>>初対面でも盛り上がる!30代男性との会話で困ったときのお助けネタ

「彼氏は欲しいけど…」「職場は既婚者ばっかり…」と嘆いていても、恋はやって来ません。今回は、社会人になってから出会いを得た女性の体験談を交え、そのきっかけを徹底調査しました。

社会人になると出会いが減るって本当?

・「職場が女性ばかりでお客さんも女性。社内恋愛とか憧れだったのに、今の職場で恋愛は無理。身近に出会いのきっかけが欲しい」(31歳/エステティシャン)

・「残業や休日出勤もあるから、毎日家と職場の往復だけ。休日に出かけたいと思うけど、疲れてて気づくと1日が終わってるんです。こんなに毎日忙しいのに、いつ男性と出会えばいいの?」(29歳/広告代理店)

・「土日は仕事なので週末にある飲み会や街コンに参加できない。たまに休みを合わせて参加しても、週末の飲み会に来る男性は土日休みの人が多いから、結局予定が合わなくて、なかなか約束を取り付けられず…」(32歳/美容師)

同性の多い職場や多忙な職業だと、確かに出会いのきっかけは少ないかもしれません。でも、学生の頃と比べ、社会人になるとグッと人脈が広がるもの。その人脈を使わない手はないでしょう。

「出会いを探してます」と公言するなど、自ら行動することで出会いのきっかけをつかみやすくなるはずです。

出会いのチャンスのつくり方

社会人になって恋人をゲットした人たちの体験談をいくつかご紹介しましょう。

・「恋活アプリに登録して彼氏を見つけました。出会い系にはあまりいいイメージがなかったけど、友達がアプリで彼氏を作ったのを知って、思い切ってダウンロードしてみたんです。今のアプリはフェイスブック連動など信頼できるものも増えてるみたいだし、自分の条件に合う人を見つけるには手っ取り早い方法かも」(28歳/事務員)

・「運動不足解消を兼ねて山登りサークルに参加し、今の彼と出会いました。共通の趣味があることで、会話が盛り上がってすぐに仲良くなれました。休日が会えば、二人でよくアウトドアデートをしてます」(30歳/看護師)

・「30代になってから、バーや居酒屋で一人飲みをするようになりました。同じように一人飲みをしてた男性と意気投合して今では恋人同士です。お互いにお酒を飲むのが好きなので、週末は毎週飲みに出かけてます」(34歳/公務員)

他にも、習い事や同窓会・結婚式など、きっかけはいろいろあります。灯台下暗しというように、出会いは、ないと思っていても実は意外と身近にあるもの。

通勤ルートを少し変えてみたり、未挑戦のことにチャレンジしたり、ちょっと行動を起こすことで出会いは飛躍的に増えるかもしれません。

出会いのきっかけをつかむには?

図書館でたまたま同じ本に手を伸ばした人が運命の男性だった…なんて出会いは、映画や少女漫画の中だけの話。
運命の相手は向こうから来るでしょ?とぼんやり待っていては、チャンスはどんどん遠ざかってしまいます。

それなりの年齢になったら、自分から行動を起こさなければ、出会いが訪れることはまずありません。社会人でもきっかけはいろいろなところにあるもの。職場が同性ばかりだから、忙しいからと諦めないことが大切です。

ライタープロフィール

five
2歳の息子を子育て中のママライター。
成長するにしたがってかわいさと大変さが増す育児に奮闘する日々。
結婚、出産後に下がった女子力アップを目指すアラサーです。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集