大キライから大好きになるきっかけって?「はいからさん」的・恋愛の法則

Loading
news_3158

「ポッキー&プリッツの日」「ジュエリーデー」、そして「恋人たちの日」でもある11月11日に、劇場版アニメ『はいからさんが通る』が公開されます。

こちらもおすすめ>>松本潤も坂口健太郎もダメ男!? トラウマになる恋愛映画…その名は『ナラタージュ』

アラフォーの筆者は「えー!あのはいからさんが劇場で、しかもアニメで!」と驚き胸を躍らせていますが、みなさんは原作をご存知でしょうか?

『はいからさん~』ってこんな物語

ヒロインの花村紅緒は、最初は許嫁である少尉(伊集院忍)を毛嫌いしていましたが、接しているうちに徐々に心を開いていきます。

今回の映画のキャッチコピーはズバリ「いつだって 大キライは恋のはじまり」!なわけですが、この展開が非常にロマンティックで、漫画を愛読していた筆者も幼いながらに心をときめかせたものでした。

ただ、そういうふうに「嫌い→好き」になる人って本当にいるのでしょうか?

嫌い→好きになったことってある?

20~30代の男女に「最初は嫌いだった異性との恋愛エピソードを教えてください」と聞いたところ、「YES」と答えた人の多さは想像以上でした。ドラマや漫画だけの話じゃなかったんだ!と目からウロコ状態。

・「わりと気が強めであまり人を寄せ付けないタイプだったけど、打ち解けるとかわいい人だったので惹かれた。という学生時代の記憶」(20代 男性)

・「強気で気丈な振る舞いが嫌いでしたが、ある飲み会で心の弱さを知った時に自分の中で特別な存在になりました」(30代 男性)

男性に多数見られたのが、いわゆるギャップ萌え。強そうに見えて実は…というところに保護本能をくすぐられる人が多いよう!

第一印象が多少アレでも、相手のツボにハマればチャンスはいくらでもあるってことみたいです。

共通点があると好きになりやすい?

苦手ながらも話しているうちに共通点が見つかって徐々に惹かれていく、というケースもありますよね。職場など嫌でも接しなければならない状況だと、相手の良いところを見ようとする気持ちが働くのかも?

・「冷たい感じだったけど、似たような環境で生まれ育ったとわかり、仲良くなりました」(30代 男性)

・「バイト先で知り合い、最初はとても気が強く見えて引き気味だったけど、話してたら同じバンドが好きということがわかり、一緒にライブに行ったのがきっかけで付き合った」(20代 男性)

ギャップ萌えからのスピード婚も

女性からの意見で多かったのもギャップ萌え系ですが、保護本能をくすぐられる男性とは違い、「実はいい人だった」という印象から好意に転じるようです。

・「ぶっきらぼうで第一印象が良くなかった男性と、ある時たまたま話す機会がありました。本当は明るくて仲間思いということを知り、好きになりました」(30代 女性)

・「友人はイケメン彼氏がいたけど、やっぱりイケメンだけあって浮気性。その時に冴えない(むしろ悪口を言ってた)同僚に優しい言葉をかけられてスピード婚してました」(30代 女性)

ギャップ萌えからの結婚という展開を迎えた例が複数あり、こちらも少々驚きです。

相手の好意を知ると好きになる?

なお、最初は苦手意識を持っていても、告白されてから好きになった、というケースもちらほら。

・「少年隊の東山さんみたいにスラッとした体型・長身・小顔で目立っていた彼。自分はポチャ体型なので、見た目だけでいけすかない奴と思ってた。告白されて付き合ってみたら全然完璧主義ではなく結構気が合って楽しかった」(40代 女性)

・「学生時代、バイト先で知り合った男性は気が強そうで苦手な印象だったけど、コクられてから気になり始め、付き合うようになった」(40代 女性)

確かに、好かれていると知って悪い気はしないし、余計な理想や先入観がない分、好きになった時の気持ちの盛り上がり方は違うかも。

ほら、女性は恋人を減点方式で評価するってよく言うし。最初からゼロなら、後は上がっていくだけなのかもしれません。

今は大キライなあの人も実は…

というわけで、苦手な異性こそ、じっくり付き合ってみる価値があるかもってことがよくわかりました。そしてあわよくば結婚まで…というのも可能性としては否定できませんね!

嫌いと思っていても、相手や自分の気持ちに素直になれば、すぐそこにいるあの人も、実は少尉みたいな素敵な男性なのかもしれません。

ライタープロフィール

石村佐和子
エディター・Webディレクターを経て、結婚、出産後、フリーライターに。微妙に偏った恋愛経験を持つ、アラフォー二児の母。好きなことはモノ作り、工場見学、カフェ巡り。将来は陶芸などしながら優雅に暮らしたいと目論んでいます。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかりが読み解く 2018年上半期の占い(1星座)
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集