2017.10.11

10月11日は「ウィンクの日」!秋の旬顔メイクで最強に色っぽい目元をゲット

Loading
news_3156

今日、10月11日は「ウィンクの日」。10と11をそれぞれ時計回りに90度回転させるとウィンクした顔のように見えることから、制定された記念日です。

こちらもおすすめ>>優しげ眉?強気眉?…この秋、なりたい眉を作るなら新質感アイテムをゲット

ウィンクと言えば、気になる人にされたらドキッとしちゃうしぐさ。せっかくなら目力も強いほうがいいですよね。ということで、この秋トレンドのアイメイクについて解説します。

2017年秋はアイラインがトレンド

この秋、アイテムを買い足すなら断然アイライナーです。アイシャドウのトレンドがブラウン系だから、目元を引き締めるためにもアイラインは必須。

初心者には筆ペンタイプがおすすめなので、ぜひ買い足してください。最近のアイライナーは引きやすく、崩れにくく、日々進化しているので、新アイテムを取り入れるとメイクがグッと上手に見えるはず。

カラーアイライナーもおすすめ

昨年からカラーのアイライナーがたくさん発売されているのですが、今年の秋はボルドーに挑戦してみましょう。目元がポッと赤みを帯びたようになって、一気に色っぽい顔を作れますよ。

選ぶアイテムとしては、やっぱり使いやすいペンタイムを推奨します。色は、ひと口にボルドーと言っても、バーガンディ、パープルなど、いろいろな種類があります。

ボルドーのアイライナーは赤系なので使いやすいのですが、バーガンディはもう少し深く暗めの色味のアイテムが多いため、どちらかというとヘルシー肌の方はバーガンディを選んでもいいかもしれません。

パープルは色の幅が広いので、赤味がかったものをチョイスしましょう。なお、ツヤがある色味はさらに色っぽさが強調されるのでおすすめです。

ボルドーのアイライナーの引き方は?

カラーアイライナーは目元に引くとインパクトがあるので、ちょっとコツが必要です。ボルドーの場合は、初心者さんは、目尻にちょこっと足す感覚がいいですね。それで様子を見ながら慣らしていくと失敗が少ないでしょう。

心配だったら、ペンシル系のアイライナーをチョイスして、まぶたにちょっとぼかすように使うと違和感がないかも。
アイラインを引き慣れている人は、上まぶたのまつ毛の隙間を埋めるように丁寧に細く引いてください。それだけでも色っぽさ倍増!特に伏し目になった時にキレイに見えて大人の色気が漂いますよ。

下まぶたにもボルドーを

普段から遊び心のあるメイクをしている上級者さんは、下まぶたにもボルドーを入れてみて!実はこれが、最強に色っぽくなる秘密のテクです。下まぶたに使う場合は、明るめのボルドーがおすすめです。

終わりに

ボルドーのアイラインの使い方や魅せ方、イメージは湧きましたか?ぜひこの秋にトライして、旬な大人顔を作ってくださいね。
ほんのり色気のある目元を演出してウィンクしたら、意中の彼が二度見しちゃうかも!

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集