2017.10.03

男性にとって「恋愛と結婚」は別ものなのか?男の本音を説明しよう

Loading
news_3138

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門163】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。

こちらもおすすめ>>なぜ男性は「追われると逃げる」のか?男の本心を論理的に説明しよう


女性はよく言う。

「恋愛したい人と、結婚したい人は別なんで…」

不思議に思う。
なぜ恋愛と結婚をわけて考えるのだろうか?

男にはそんな余裕はない

オレは恋愛と結婚は別物だと思ったことがない。
恋愛の先に結婚があると当たり前のように思い、事実、その流れで結婚している。

理由を考えてみたら、わかってしまった。

恋愛と結婚をわけて考える余裕がなかったのだ。

モテなくて付き合うだけでも大変なのに「恋愛するならこういう女性でいいけど、結婚するならあぁいう女性のほうが…」などと考えられるわけがない。

この国では(他の国がどうか知らないが)、よほど見た目が良かったり、年収などのスペックが高かったりしない限り、女性が勝手に寄ってくることはまずない。

男性から動くしかないのだが、新規開拓の営業みたいなもので大半は失敗する。
さらに今は(これまた昔を知らないのであれだが)、草食系などという言葉からもわかるように、そもそも女性にアタックしない男性も増えている。

なので、感覚的に7~8割の男性はオレと同じでモテない。
恋愛と結婚の違いをわけて考えられるような余裕はないのだ。

恋愛と結婚をわけて考える男とは

もちろん、恋愛と結婚をわける男も少しはいる。

具体的にどんな男か。
もうおわかりの通り、モテる奴だ。

見た目が良い、スペックが高い、天然で超社交的、超人的な努力でモテるためのスキルを身につけた…そういう男にとって恋愛と結婚は別である。
多くの女性から選べるのであれば、「恋愛するならこんな女でもいいけど、結婚はムリだな…」と思えるってことだ。

そして、みなさん知りたいであろう、彼らが結婚相手に求めるものは何か?

一般的に言われているように、性格がいいとか、気が利くとか、家事ができるとかいう類のものである。
ただし、浮気をしても怒らない、常に自分のことを立ててくれるなど、自分に都合のいい女性であることも含まれるので注意が必要だ。

まとめ

以上まとめよう。

多くの男は恋愛と結婚をわけて考えていない。
なので、あなたが結婚してもらえるように努力すべきことも特にない。

ゴミ屋敷にならない程度に家事ができて、メンヘラと言われないぐらいには精神的に安定していて、彼の親といきなりタメ口で話さない程度には空気が読めて、あとは「早く私と結婚しろ!」オーラを出してれば、結婚ぐらいできるだろう。

ただ、彼がモテる男のときは要注意。
よくある“結婚したい女”を目指すほうがいいが、同時にそこまでして彼と結婚したいかも考えてほしい。

最後にもう一つ。

「恋愛と結婚は別だから」って結婚したい彼に言っちゃう女性も結構いるようだけど、そんなこと言われてうれしい男はいないよ?

だって「恋愛したくなるほどかっこよくないけど、浮気しなさそうだし、真面目に働いているから結婚するならいいか」って思われてる気がするじゃんね?

たとえ本心であっても、彼には言わないように。

ライタープロフィール

オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」

オレ様リーマンの婚活方法をまとめた『オレ様婚活術』、kindleにて発売中!
『オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?』


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集