2017.09.29

不倫相手の本気度をチェック!毎回アレだけなら完全に遊ばれてる?

Loading
news_3130

相変わらず著名人の不倫報道が世間を騒がせていますね。みなさんの中にも、既婚者を好きになったことがある、という人は少なからずいるのでは?

こちらもおすすめ>>男はなぜ不倫するのか?現役ホステスが教える、既婚男性の本音

不倫中の女性にとって大事なのは、なんと言っても彼の本気度でしょう。既婚男性は「妻とはいずれ離婚する」などと言いがちですが、それってどこまで本当?不倫相手の本気度をはかる方法をお届けします。

現在の本気度をチェックする方法

最初は遊びのつもりでも、いつの間にか不倫相手に入れ込んでしまう既婚男性もいるようです。今、相手がどのくらい本気で付き合っているかをチェックする方法とは?

◎連絡やデートの頻度は?

男性側から頻繁に連絡が来るなら、あなたへの本気度は高いと言えます。会う頻度については、ペースが男性主体になっていないかをまずチェック。本気の恋をしている男性は、できるだけ相手の希望に応えようとするものです。

ちょこちょこ会っていても、相手主導で日程が決まる場合は本気度は低め。逆に、女性のわがままに付き合おうとする男性は、本気度が高いでしょう。

◎会うたびにエッチしている?

不倫の恋は、なかなか思うように時間が作れないため、会う=エッチとなりやすいのは仕方のないこと。でも、毎回エッチをして終わりなら遊ばれているのかも。

ときには普通のカップルみたいにショッピングを楽しんだりご飯を食べたり、旅行したり。そんなデートを提案してくれるなら、相手の本気度は高いはず。

◎自分の優先順位はどのあたり?

既婚男性は仕事のほか、家族サービスや親せき付き合いなども忙しいもの。通常の生活に比重を置くと、不倫相手のために割く時間が徐々に減っていく、というケースも多いでしょう。

例えば週に1度、平日の仕事終わりに2時間あなたの部屋に寄るだけ、というような関係ならカラダ目的の可能性大。それに対し、ドタキャンしても埋め合わせする、クリスマスに家族と過ごしたら26日はデートする、などしてくれる男性は本気度が高いかも。

不倫を続ける覚悟がありますか?

ドラマなどでは美化されがちな不倫ですが、本来なら決して踏み込んではいけない世界。もしそんな関係に陥りそうor現在不倫関係にあるなら、本当に続けていく覚悟があるのか自分に問いただしてみましょう。

◎本当にその相手でいいのか

“幸せ”よりも“苦しみ”を感じることのほうが多い不倫。好きになった相手が既婚者の場合は、どんなに苦しんでもこの人と一緒にいたいと思うのか、またその価値がある相手なのかをきちんと判断しなければなりません。

◎障害を乗り越える覚悟があるのか

禁断の恋だからこそ、お互いに盛り上がってしまうのが不倫。でも2人が幸せな日々を送るためには数々の障害を乗り越える必要があります。

相手が既婚者である以上、自分のものにするとなると相手の家庭が壊れてしまいます。その関係は、他人の幸せを壊してまで続ける価値があるでしょうか?

最悪のシナリオも想定しておこう

不倫は2人に関わる人全ての幸せを奪うほど、負のエネルギーを持っているものです。始めた当初は想像もつかなかった、最悪のシナリオが待ち受けているというケースも否めません。経験者のエピソードをご紹介します。

◎2人の関係がマイナスになる場合も

不倫を続けると、それ以前の関係には戻れない可能性大。一般的な恋人のように“別れても友達”なんていうのはありえないのだと覚えておきましょう。

「上司と関係を持って間もない頃に、相手の家族にバレてしまい、一生、彼に近づかないという誓約書を書かされることに。会えないだけでなく職まで失ってしまいました」(35歳/飲食店アルバイト)

◎自分が浮気される可能性も高い

不倫相手が妻と離婚し、堂々と付き合える環境に。でも不倫した男性は、同じことをくり返す場合が多いのです。自分のものになったとしても、今度は盗られる立場になったと覚悟しなければなりません。

「飲み会で知り合った年上の男性と恋に落ちました。1年ほど付き合った後、彼は奥さんと離婚。喜んだのも束の間、彼は私より若い子と浮気してて、その人が妊娠し、再婚してしまいました」(30歳/受付)

終わりに

前述した通り、不倫をしたら人生がめちゃくちゃに壊れてしまう可能性大。たとえ不倫相手の本気度が高かったとしても、後ろめたさやリスクへの恐怖を感じるなら、その時点で関係に終止符を打つほうが賢い選択といえるでしょう。
心まで壊れてしまわないよう気をつけて!

ライタープロフィール

パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。
お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。
「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。
もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集