疲れてるのに眠れない&ストレスMAXなら試して!睡眠サプリの上手な選び方

Loading
news_3120

暑くて寝苦しい日々は終わったはずなのに、なぜか寝つきが悪くて、眠ってもすぐに目が覚めてしまう、という人はいませんか?

こちらもおすすめ>>自分メンテで潤い美女に変身!季節の変わり目に見直したい「体内美容」

そんなときに見直したいのが睡眠です。なんだか調子が出ない、肌荒れがひどい、目の下にクマが…など気になっているなら、ぐっすり眠る方法を考えてみましょう。今回はその一つ、手軽なサプリメントの選び方をご紹介します。

睡眠をサポートする成分って?

眠りの質を高めてくれる成分として有名なのは「グリシン」「GABA」「テアニン」の3つ。
「グリシン」はアミノ酸の一種で、休息を促す成分と言われています。寝ても夜中に目が覚めてしまう、眠りが浅いという人は、まずはグリシンが配合されたサプリメントを探してみるといいでしょう。

ストレスで眠れないという人には

ストレスMAXで、ベッドに入っても頭の中がグルグル、という人には「GABA」と「テアニン」がおすすめ。

GABAは興奮した神経を鎮める働きがあり、テアニンはリラックス効果を高めることで知られる成分。いずれも気持ちを落ち着け、眠りに入れる状態に導くのに役立ってくれそうです。

ストレスが多い人は睡眠のためというより、イライラを落ち着かせるのにもおすすめ。最近はGABA配合のチョコレートなどもあるので、気軽に試してみては。

注目はトリプトファン

トリプトファンというのはアミノ酸の一種で、神経伝達物質であるセロトニンの材料となる成分です。
セロトニンは精神の安定に関わる脳内物質なので、精神的な不安から睡眠の質が低下している場合は、セロトニンが不足しているのかも。

でも、セロトニンは外部から摂取することはできないので、その材料となるトリプトファンをサプリで補う、という論理です。なお、トリプトファンはメラトニンの材料にもなります。メラトニンは体内時計のリズムを整え、自然な眠りへと誘う作用があるホルモン。

精神の安定や睡眠に関連しているセロトニンやメラニンが不足するのは、いただけないですよね?
そんなとき、トリプトファンのサプリメントを摂ることで、睡眠の質を整える土壌作りに役立つ、と期待されているのです。

自分に合うものを選んで

睡眠サプリメントを購入する際はきちんと内容をチェックして、自分に必要な成分が配合されているものを選んでくださいね。

ちなみに、サプリは薬ではないので、効果はゆるいのが一般的。結果を求めすぎず、自分に合うものを気長に探すのもおすすめです。

オフィスやデートに寝不足の顔で行くのはNG!困ったときは、睡眠サプリメントを上手に活用してみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集