不倫相手だと勘違いされ、あわや…!元カレと会い続けているあなたへの助言

Loading
news_3094

余計なお世話だわ!なんて耳をふさがないで聞いてほしい、大人女子によくある人間関係の一コマ。

こちらもおすすめ>>「何で好きだったんだっけ?」元カレを上手に忘れる方法5つ

別れてから良き理解者として友達になったからと、元カレと会い続けている女性は意外に多いものです。
「今さら、男女の関係になるわけないじゃん!気持ち悪いこと言わないで」と大半の女性は言いますし、心底そう思っています。

本当にあった恋の怖いお話

まあ…稀に未練を持って友人関係を続けている方もいるかもしれませんが。

人類みな兄弟的でいい関係だとは思うけど、周りは案外シラけた目で見ていたりもします。今からお話するのは、ちょっと考えさせられる本当にあった怖いお話です。

破局後、仲良し兄妹のようになった二人

二人は10年ほど一緒に暮らした後、お互いに好きな人ができたのをきっかけに別れることにしました。

かなり長い年月を共にしてきたので同志のような間柄となり、仕事や将来の夢、お互いの赤裸々な恋の相談をしてアドバイスしたり、プレゼントのセレクションや異性が喜ぶ恋の駆け引きを伝授し合ったりしていました。

まあ、この時点で稀な関係だと思います。

ある日、男性のほうが好きな人と結婚することになりました。
女性も親身になって協力していたので、実のお兄ちゃんのことのように大喜びしました。

幸せになってほしいので、さすがに女性から連絡することは控えていましたが、男性のほうはもともとかなりフレンドリーな性格だからか、これまでと変わりなく普通に連絡をしてきます。
ほっとけない妹を心配するかのようです。

女性は気になる男性にアプローチする際、完璧な方法を伝授してもらえるお陰で恋愛では百戦錬磨。仕事や夢も応援し、悪いところはピンポイントで教えてくれる。

お互いに良き理解者、相談相手として持ちつ持たれつ、男女の友情はアリだなとつくづく思っていました。

不倫と勘違いされて大ピンチ!

ある日の仕事中。女性の携帯に見知らぬ電話番号から着信がありました。
不審に思い、出ないでいると留守番電話にメッセージが残されています。奇妙だなと感じつつ再生してみると…声の主は男性のお母様でした。

昔、一度だけ会ったことがあるので、思わず懐かしさがこみ上げてきます。聡明な、社会問題に取り組む素敵な婦人で密かに尊敬していた方です。

「ところで、なぜわたしの連絡先を知っているのかな?そして何の用だ…!?」思い当たる節が全くありません。

いったい全体何事かわからないままにメッセージを聞いていると、上品な声色で
「実はね、○○のお嫁さんがね、携帯を見たんですって。あなたと浮気してるに違いないって家族で問題になってるのよ。今日会えるかしら?」

女性は腰を抜かすほど驚きました。「ギャオス!そんな気持ち悪い関係だと勘違いされてるのか!」と度肝を抜かれました。

彼女の辞書には不倫という言葉は存在しません。そんな誤解は今すぐ解決したい!急いで折り返しの電話をかけて、カフェで会う約束をしました。

二人の婦人の正体は?

約束の時間にカフェに行ってみると二人の婦人が先にいました。なんと、男性と男性の奥様のお義母様です。
「こりゃとんでもなく誤解されているな…」と心の中で狼狽しながら挨拶をします。

女性は早く誤解を解きたいので全てを包み隠さず話しました。二人の婦人も理解ある方々で、女性の人柄もあって誤解だとわかってくれました。

なんだか気が合う婦人たちでした。このご婦人方とは違う出会い方をしたかったなあ…仲良くなれただろうなあと思いましたが、もう誤解されるのはコリゴリです。

お義母様方に「念のために、○○と二度と会わないようにしていただけるかしら?」と頼まれ、女性もこんな思いはもうたくさん。決して会わないと約束しました。

その日の夜は大きな台風が直撃するという天気予報だったので、急いで解散。帰宅して、たまたま窓の外を見ると赤い車に乗った女性がこちらを見ていました。明らかにこちらを見ています。
そして車はナンバープレートからレンタカーだということがすぐにわかりました。

空が暗くなり、雨が強くなってきても、ライトをつけて、ずっとこちらを見ている彼女。
その人が男性の奥さんなのか定かではありませんが、女性はかなりの恐怖を感じていました。こんな誤解は心底ウンザリです。殺されるんじゃないかと不安な日々を過ごしました。

元カレとは連絡を取らないのススメ

こういった誤解って案外多いと思います。
このように相手側の奥さんが行動に出ないまでも、夫婦間で問題になったり、大ゲンカの火種になったりと、プラスに転ずることはほぼないでしょう。

喩えお互いに、どんなに良き理解者で、ハッピーな人間同士であっても、第三者からすると「元カレ、元カノ」でしかありません。
大きな誤解に発展して、悲しまなくていい周りの人を困らせないようにしましょう。

他人事ではないお話。
ちなみに、なぜ誤解していた奥様張本人がカフェに現れず、二人のお義母さまが女性に会いに来たのか?

お義母様は言いました…。
「あの子が来るって言ったんだけどね、何をしでかすか危なくて…。殺人に発展したら怖いでしょ?」
女性は恐怖で縮み上がったそうです。

だから、誤解されるような関係は慎みましょうね♪
みんながハッピーになりますように!

ライタープロフィール

オクトパス高橋
恋愛コラムニスト。様々な媒体にて執筆中。
悩める大人女子を救済すべく立ち上がった方向音痴のポジティブ伝道師。料理研究家の高橋わこうと同一人物説が出ていることを物凄く否定している。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集