好きな人に「この子が欲しい」と思わせる!現役ホステスのLINEテク

Loading
news_3048

【現役ホステスが語る男ゴコロの裏事情101】

LINEでやり取りしてもデートにつながらない…と嘆いている女子のみなさん!それはきっと、LINEでうまく相手を惹きつけられてないんです。

脈ありとヤリ目の見分け方!LINE、デート中、会わない日のチェック項目

うまいこと相手の心をつかんだら、彼のほうから追ってきますよ。夜はホステスとして働いている筆者が、その方法をちょっとだけご紹介しますね。

まず、読みやすい長さは必須

好きな人に長文を送る女子もいますよね。男友達と食事をしたときにそういうLINEを見せてもらったことがあるのですが、正直、画面いっぱいの文章って怖いです。

しかも絵文字を使いすぎて、トークルームを開けた瞬間の彩りがすごい!そして読みづらい…。
「読みづらい→返信めんどくさい」になるので長文はNG。

というか、長文だと好意あるのがバレバレです。惹きつけたいのなら、追うのではなく追われるように彼の狩猟本能を刺激しなきゃ。

長文LINEじゃ男子の狩猟本能のスイッチを押せません。惹きつけるどころか逃げられます。
自分のことを知ってほしいのはわかりますが、なるべく5行くらいにおさめましょう。そっちのほうが男子も返信しやすいです。

とりあえず、お客さんに長文を送ってるホステスさんなんて、筆者は見たことないですもん。
基本、チャットのようなコンスタントなやり取りなら2~3行、久々に送る相手でも5~6行というところでしょうか。

画面いっぱいの文章は、読む相手の時間とエネルギーを奪うことになるので迷惑です。長文=心遣いにかける行為だと思いましょう。

相手が興味を持つ内容を入れる

「今日は友達とランチ行ったよ♪」なんてLINEをもらっても「へ~、そうなんだ」と思うだけで、返信に困る…という男子は多いよう。

男子を惹きつけたいのなら、彼の関心事を混ぜること。
たとえば彼が車好きなら「今日友達と羽田空港のカフェでお茶してきたの。隣に新車が展示されてよ」と、スイーツと一緒にかっこいい車の写真を送るとか。

他にも、彼が野球好きなら、野球に関する内容をちょっと入れるとかね。興味を持ってる内容が入ってたほうが、彼だってまだ返信しやすいですから。
LINEは自分のことオンリーにならないように気をつけましょう。

筆者がお客さんにLINEするときもそうしてます。東京に来るたびに来店してくれる関西の開業医さんがいるのですが、その方、サ〇リオなどのかわいいキャラクターがお好きなんです。
なのでLINEを送るときに、そういう内容を入れたりしますね。

そのお医者さんとは、もうかれこれ10年くらいのお付き合い。そうやって長く続くのも、筆者が相手の好きなことに興味を持つようにしてるからなのかなって。
相手を惹きつけたいのなら、相手の関心事に興味を持つことが大切です

ちょっとエロい想像をさせる内容

LINEのやり取りの中で、ちょっとだけエロい想像をさせる内容を送ってみるのも、彼を惹きつけるのには効果あり。
たとえば筆者の場合は、こんなやり取りをしたことがあります。

あるとき、出張で海外に行ったお客さんがホテルの部屋の写真を送ってきてくれたんです。
広い部屋に大きなベッド、ふかふかのソファーと立派なテーブル…まぁ高級そうな部屋。みなさんならなんて返信します?

ただ普通に「うらましい!素敵な部屋だね♪」なんて返信はダメですよ。想像をかき立てられないので△。

「ステキ!仕事ができる男性は泊まる部屋もいいところなんだね♪そのソファーでいいから寝たいなぁ…」くらい言ってみてください(実際筆者はそんな感じのメッセージを送りました)。

この一言で相手は自尊心もくすぐられるし、想像力のある人なら「一緒に部屋に泊まる…」って妄想するんですよ。

ちょっとだけやらしいことを想像できるLINEって、男子的に楽しいし、それがきっかけでその子のことが気になったりもするもの。
男子のキャラクターにもよるけど、一度試してみる価値はあると思いますよ。

「男がいるのかな?」と思わせる

男子の独占欲や支配欲をうまく刺激できない限り、惹きつけるのは難しいもの。
彼のことが大好きな女子って一途になりすぎて、その人を完全に安心させてしまってるから惹きつけられない、彼に追われないんです。

一途な部分は見せつつも「他の男が狙ってるのでは?」と思わせたほうが「ライバルがいる→価値がある女」と思い、手に入れようと頑張ってくれます。

筆者も数年前、たまーにこんなことをやってました。
日曜日に急にお客さんから「今日の夜食事に行かない?」と誘われ、「ごめんねー。今日は先約があって」と断りの文と一緒に、ちょっとおしゃれして髪を巻いた自分の写真を送る…など。

案の定、その次に来店した際「この前どこ行ってたの?デート?」と聞いてきましたよ。
あからさまに男の影をだすのは良くないけど、「他に男がいるのでは?」と想像させるくらいのことをすると、惹きつけるのにちょうどいいスパイスになります。

追われる状態を作り出す

こっちから定期的にLINEをしてるけど、返信が遅いし、デートに誘ってもくれないなぁ…。脈あり?なし?とモヤモヤしてるのなら、一旦LINEをストップすることをオススメします。

嫌われてないのであれば、少し経てば彼のほうから「元気?」と連絡が来るでしょう。いつも来てた連絡がこなくなると「あれ?俺に興味なくなったの?」と気になるもの。男子の多くは追えば逃げるけど、こっちが逃げれば追ってきますから。

彼から来たLINEに返信するスタンスに変えることで、自然と彼から追われる状態を作れるんです。なので一か八かにはなるかもしれないけど、パタリと連絡をやめてみては。
2週間くらい、ほぼ毎日自分からLINEをして、ある日それをやめるとかね。

終わりに

男子を惹きつけたいのなら、LINEは5行以内で想像をかき立てるものを!そして、追われる状態を作る!
ぜひ、LINEを上手に活用して彼の心をつかんでくださいね。

ライタープロフィール

美佳
コーヒーとスイーツをこよなく愛する東京在住のフリーライター。あちこちの媒体で執筆中。
昼間はカフェ等で記事をかきかき。夜はドレスを着用し ばっちりメイク顔で酒をかっくらってるホステス。
そんな20代後半の私です。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集