2017.08.15

いつも浮気されるのは「自我〇〇」が高いから!不幸な恋をくり返す原因と対策

Loading
news_3014

なぜか同じパターンの恋愛をくり返している…そんなふうに感じたことはありませんか?

こちらもおすすめ>>その男、あなたを不幸にするかも…【付き合う前に捨てるべき男の見抜き方】

いつも似たような始まり方だったり、浮気ばかりされていたり。出会った男が悪かったのよ、と言いたいかもしれませんが、実は女性側にもいろいろと問題があるのです。

今回は「不幸な恋」が何度も続く原因と、その対策をお伝えします。

同じタイプの男性ばかり選ぶ

不幸な恋が続くのって本当につらいですよね。心の中では、もう二度と同じ失敗はしないと思っているのに、どういうわけか今回も…。
それってなんで?

よく考えてみると、交際相手は毎回、同じようなタイプの男性で、付き合い方やふたりの関係性までも似ている、ということに気づくでしょう。

たとえば、恋の始まりにしても、常に自分から告白して付き合っていたり、もしくは、男性に強く押されると関係を持っちゃったりと、お決まりのパターン。

このようになるのは、過去の恋愛をなぞるような付き合い方をすれば、元カレ同様、親密になれるだろうと無意識に判断し、そのほうが楽だと思ってしまうからです。
自分でも知らないうちに行動しているなんてビックリですよね。

なお、誰だって最初から不幸になると予想して人を好きになるわけではありません。「もう好きになっちゃったし…同じタイプだけど仕方ない」と思うケースもあるようです。

恋の記憶が潜在意識に刻まれている

不幸な恋が続く女性は、潜在意識の中に、今までに感じたつらい・苦しい気持ちがインプットされているもの。

男性のほうが優位で、女性は振り回されたり浮気されたり。逆に女性が優位であったとしても、男性が優柔不断だったりルーズだったりと、どちらにしても、女性のほうが大変な想いをしています。

それゆえ、付き合った男性その人というより、不幸な恋の形そのものに強い思い入れがあるのです。このことを、心理学用語で「自我関与が高い」と言います。
意味としては、ある出来事や対象を、どのくらい深く自分と関わりがあるとみなしているか、ということです。

自我関与が高ければ、不幸な恋に自分自身が深く関わっている分、特に思い入れが強いということになります。

つまり、自我関与が高いと、知らず知らずのうちに、自分の恋愛の形は「不幸なのが当たり前」と思い込むため、何度もくり返してしまうのです。

不幸な恋から抜け出すための対策

不幸な恋が続く女性は、無意識に、自らそうなるように引き寄せているということ。
そんなはずはない!と思いたいでしょうけれど…この事実に気づかないと、いつまでも負の連鎖から抜け出せません。

また、不幸な恋をしている女性にありがちなのは、常に諦めモードやネガティブ志向で「どうせ私が悪いんだから」などの発言が多いこと。

そのようなマイナスな考え方や言葉は、さらに自我関与を高め、不幸な恋から抜け出すのがどんどん難しくなります。

潜在意識を塗り替えるためには、自分の気持ちや言葉づかいを変えていくことが大事。苦しいばかりの恋ではなく、幸せいっぱいの恋をイメージして、前向きで明るい発言を心がけましょう。

もちろん、同じタイプの男性とは付き合わないよう、くれぐれも気をつけてくださいね。

終わりに

ここまで説明してきたとおり、不幸な恋ばかり続く原因は心の奥に潜んでいるのです。人の心って本当に不思議…。

思い当たる部分がある方は、今この瞬間から幸せな恋をイメージし、つらくて苦しい恋の記憶を塗り替えていきましょう。

ライタープロフィール

バニラ
メンタルセラピスト&占い師&フリーライター
美容とメンタルの仕事を30年以上!現在は、経験を活かしてタロット占いとメンタルセラピーを組み合わせたメール鑑定を行いながら、フリーライターとして活動中!
バニラのタロット占いHP:vanilla's tarot
Twitter:バニラ@vanilla0717


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集