2017.08.12

毒親育ちが恋愛できない理由は?『過保護のカホコ』状態を卒業する秘訣

Loading
news_3005

高畑充希さん主演のドラマ『過保護のカホコ』(日テレ系)が注目を集めていますね。

こちらもおすすめ>>「愛憎」と「愛情」の境界線はどこにあるの?対等な関係を築くための心理学コラム

ヒロインのカホコこと根本加穂子は、今まですべて親任せに生きてきた箱入り娘。
ある日、同じ大学に通う画家志望の麦野初に「お前みたいな過保護がいるから日本が駄目になる」と批判されます。

自分は何がしたいのか?そんなことさえ考えたことなかった加穂子。
初の言葉は、今まで見えなかった加穂子の内面の扉を開く大きなきっかけとなったのです。

自立できない親と子ども

働いた経験のない加穂子は、「人を幸せにするための仕事がしたい」と、自分の中に秘めた願望があることに気づきます。

子どもが漠然とでも自分の進路や進みたいと思う道を見つけたら、親は応援するのが一般的ですよね。
しかし、加穂子の母親である泉は違います。就職活動より花嫁修業をするべきだ、と主張するのです。

さらに、初に恋心を抱く加穂子の変化を察知し、初と会わないように命じます。
泉にとって、加穂子は常に「自分が保護し愛玩できる存在」でなければならず、精神的に独立することを許そうとしません。

つまり、自立できないのは加穂子だけじゃなく、加穂子の母親である泉も同じなのです。

度がすぎるか過干渉はただの支配

子どもが一人でもできることなのに、「危ないから」「何かあってはいけないから」といって不必要な援助を押し付ける、泉のような親はとても危険な存在です。

親側に悪意がなくても、やっていることは子どもの自信や自尊心を傷つける行為なんですね。
そのような過干渉によって、子どもは潜在的なフラストレーションを溜めることになってしまいます。

幸いにも加穂子はそのフラストレーションを爆発させ、「うるさい!うるさい!うるさい!」と、親に対して初めて自己を主張することができました。
過干渉を退ける、ということは大きな自立の一歩になります。

しかし、実際にはフラストレーションを溜めたまま、自分を主張できない子どものほうが多いのです。
そういった子どもは親に管理されていることに気づくことができず、ただ親の期待に応えることのみを考え、絶えず人の目を意識して、自分にいまひとつ自信が持てない…そんなパーソナリティが形成されてしまいます。

行きすぎた干渉は、子どもから「自分らしさ」を奪うだけに留まりません。
いつか大人として独り立ちしていくのに必要な学びの場をも奪う、「優しい虐待」であり「支配」なのです。

支配からの自立

愛情は、相手に服従することではありません。
ありのままの自分で幸福に生きられるよう支援できるのが、愛情です。

阻害しようとする時点で、その人は保護者ではなく支配者。このような支配者から自立するためには、相手が自分に与えているのが「善意の教育」ではなく「抑圧」だと認めること。

その上で、改めて「自分はどうしたいか」を問いかけ、心の声に耳を傾ける習慣を築いていく必要があります。

意欲的に自分に向き合って、自分の意思で一歩を進み出しましょう。そこから得られる手ごたえが、あなたを成長させ、支配から脱却させてくれます。
失敗しても構いません。失敗もすべて、自分が成長する糧になるのですから。

まとめ

過干渉からどうしたら卒業できるか、ご理解いただけたでしょうか。

よく「悪気はない」と言いつつ、慣習やルールを押し付けてくる人っていますよね。
実は「悪気」=「悪意」というわけではありません。「自分の都合しか考えてない」ことを押し付けるのが、「悪気」なんです。

「あなたのためを思って」と、管理下に押し込めようとするのは立派な「悪気」です。

身のまわりにひしめく悪意を取り払い、自分らしく生きる楽しさに目を向けてください。
そういうあなたをありのまま受け止めてくれる人こそ、あなたを本当に「愛してくれる人」といえるでしょう。

ライタープロフィール

黒木蜜
一般企業に勤めながら執筆した作品が日本文学館のオムニバス本に掲載され作家デビュー。古事記への造詣が深く、全国300ヶ所以上の神社紹介記事を執筆。現在、古事記の観点から紹介する神社コラム/恋愛コラムなども手がけている。
黒木 蜜~中今の詩~


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集