食べた人から肉食美女に?話題の美容肉「グラスフェッドビーフ」

Loading
news_2954

焼肉、ステーキ、ローストビーフ…夏になると、ちょっと元気を注入したいな、ということで肉料理をチョイスする人も多いのではないでしょうか?

こちらもおすすめ>>納豆はストレスにも効果的って知ってた?納豆の「お手軽美人飯」2種

そこで、肉食女子たちの間で最近、話題の“美容肉”をご紹介しちゃいます!

“美容肉”って何?

美容肉の正体は「グラスフェッドビーフ」と呼ばれる牛肉。自然な環境で放牧されて、牧草のみで飼育された「牧草飼育牛肉=グラスフェッドビーフ」のことです。

「グラスフェッドビーフ」は普通の牛肉と、いったい何が違うのと言うと…。

私たちが普段食べている和牛や国産牛は基本、「穀物飼育牛肉」で穀物を主体とした資料をエサとして育てられています。こういった牛は、肉に霜が入りやすいのが特徴なのだそうです。
いわゆる霜降りってやつですね。

一方、牧草飼育の牛は優れた環境で健康的に育つからか、脂身が少なく、低糖質でビタミンやミネラルが多いそう。産地はオーストラリア、ニュージランドなどいろいろあります。

どこで食べられるの?

ヘルシーな料理やお肉にこだわるレストランでは、メニューに書かれている場合があるので、見かけたらトライしてみて!

オーガニック食材を扱うレストラン、熟成肉を提供する焼肉屋さんやステーキ屋さん、ニューヨークグリルを売りにするレストランなどでの遭遇率が高め。

ちなみに調理法としては、シンプルにお肉を味わえるステーキでいただくのがベストなようです。

本当に肉好きな肉食女子たちの間では、「グラスフェッドビーフ」はもう常識らしいので、機会があったら試してみてくださいね。

グラスフェッドバターもおすすめ

さらに「グラスフェッドバター」なるものも存在します。こちらは海外のダイエット本などで紹介されているもので、「グラスフェッドビーフ」の牛の乳で作ったバターとのこと。

バターなので、もちろんカロリーは高いのですが、普通のバターを食べるより健康やダイエットに良いということで、美容意識の高い人の間では、ちょっとした話題になっています。

次は「バターコーヒー」が来る?

なお、アメリカで人気の『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事法』という本では、朝食としてバターコーヒーを飲むのを推奨しているとか。

そういえば、Amazonプライム・ビデオで配信された『バチェラー・ジャパン』で初代バチェラーを務めた実業家の久保裕丈さんも、この本を読んで影響を受け、バターコーヒーを飲んでいるみたいです。

どんな味か想像もつきませんが、ダイエット効果があると言われているし、気になる!
とりあえず「グラスフェッドビーフ」が要注目なのは間違いなさそうですね。

暑い夏はお肉で乗り切ろう

夏バテ予防のためにも、スタミナがつく、おいしいお肉はおすすめです。
意中の彼を誘って「グラスフェッドビーフ」ディナーを決めるのもいいかもしれませんよ!

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集