七夕は海底でキスする日?恋愛ボルテージが上がる今こそ、運命の人に出会う準備を【恋占ニュース】

Loading
news_2911

7月7日は七夕ですね。子どもの頃は、七夕が近づくと短冊に願い事を書いて笹の葉に飾った、という人も多いのではないでしょうか。

こちらもおすすめ>>出会いも告白される日もピタリ!当たりすぎて怖い橘さくらの「運命日」占い

今も7日の夜は空を見上げて織姫と彦星に想いを馳せたり、雨が降ると「今日はあの二人、会えないのかな」なんて思ったりすることもあるかも?

日本での七夕のイメージは?

そんなふうに、なんとなくロマンティックなイメージのある七夕ですが、日本では今のところ、そこまで“恋人たちのイベント”というイメージはないように感じます。

「サマーバレンタインデー」なる記念日こそ制定されたけど、七夕デートをする人もそうそういないだろうし。

え?みんなデートしてる?しないのはお前だけ?うわ、そーだったのか。ごめんなさい!

ま、いいや。とりあえず、そういう人は少なめって前提で話を進めますね。
日本の七夕=いつも以上に空模様を気にしつつ、ちょっぴり宇宙のロマンを感じる日です、はい。

海外では、ガッツリ“恋愛”の日

一方、他の国では、七夕はかなり本格的な恋愛のイベントだったりする模様。

例えば、1月~12月まで、毎月14日は恋人のための日!という記念日大好きなあの国は…

【韓国】

ロマンティックな言い伝えにあやかって恋人の日とされているそう。愛の告白やプレゼントをすることも。
なお、日本では雨が降ると天の川を渡れず、織姫と彦星が再会できないと言われていますが、韓国では、2人が再会の喜びで流した涙と解釈するようです。その考え方もいいですね!

それでは、泣いたり笑ったり、感情表現が豊かな印象のある中国圏の人々は?

【中国】

中国では七夕は情人節と呼ばれ、バレンタイン並みに盛り上がるとのこと。各地でいろいろなイベントが行われるこの日、キス大会を開催する地域もあるそうです。
男性が女性を担いだり、ブリッジしたりと、アクロバティックな体勢でキスの耐久戦…ってすごい!
その他、海の底でキスをするイベントもあるのだとか。さすがは大国、やることがダイナミックだわ。

【台湾】

中国と同じように情人節、もしくは七夕情人節と呼ばれるこの日は、恋人たちのための記念日。彼女持ちの男性は、特別な1日を演出するために頑張っちゃうのだそう。
タイワニーズとお付き合いしたら、七夕の日(旧暦)に高級レストランでの食事、プレゼントなどを用意してもらえるかも?

七夕=恋人の日って、なんだかステキ!
日本はクリスマス、バレンタイン、ホワイトデーと恋人のイベントが冬から春に集中していて、夏はこれと言ってないので、近隣の国々のような記念日にするの、ちょっぴり憧れます。

織姫と彦星の再会に便乗して、運命の人を探したり、永遠の愛を誓い合ったり…ね。

運命の人を探すなら!

ところで、あなたは運命の人の存在を信じていますか?運命なんて後づけにすぎないでしょ、と言う人もいますが、あると信じたほうが毎日楽しそうだし、奇跡的な出会いも引き寄せやすい気がします。

妥協してそこそこ好きな人と付き合う、というのも一つの手ですが、そんなの相手も自分もかわいそう!
『スラムダンク』の安西先生だって「あきらめたらそこで試合終了ですよ」と言っているわけで。

やっぱり女子としては、いくつになっても「細胞レベルで恋、してる」と感じられるような相手と結ばれたいですよね。(Byブルゾンちえみ)

そんなあなたにオススメしたいのが、アメリカ数秘術界の第一人者キャロル・アドリエンヌ監修の『C・アドリエンヌ未来予言』

古代ギリシャの哲学者ピタゴラスが創始した数秘術をベースに、オリジナルにアレンジした秘数を用い、名前と生年月日によって、自分の中に眠る才能を目覚めさせ、訪れる転機を予言する占いサイトです。

その中でも、こいつはすごいぜ!って思うのが、運命の人の頭文字がわかること。
出会うべき人のイニシャルを目にしてしまったら…「60兆」の細胞がムズムズしちゃいそう!

お互いに一目ぼれしたという織姫と彦星が一年に一度、再会する七夕のタイミングに、あなたも運命の人に出会う準備を始めてみてはいかがでしょうか?


数秘術で知る人生の意味。アメリカ数秘術界の第一人者C・アドリエンヌがあなたの転機を予言します。

モバイルサイト

C・アドリエンヌ未来予言

今すぐ見る

★おすすめメニュー★
・どうしたら幸せになれますか
・どのような人が私のソウルメイトになりえますか?
・なぜ恋愛がうまく行かないのですか

キャロル・アドリエンヌ

アメリカの数秘術会の第一人者であり、世界的なスピリチュアル・カウンセラーとして、ライフ・コーチ、ワークショップ講師などで活躍。
現在も世界10ヶ国以上での講師を行っている。
著書『人生の意味』『人生の転機』(共に主婦の友社)


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集