気になる彼の誕生日をさりげなく知る方法4つ!こっそり相性も占える

Loading
news_2819

これってひょっとして恋?このまま恋に落ちても大丈夫?恋をした時って、占いのアドバイスが心強いですよね。

こちらもおすすめ>>「運命日」で大人気!占星術家・橘さくらが明かす「運命のルール」

誕生日占いをしたい。でも親密になる前で相手の誕生日を知らない…。
そんな恋の芽生えの時期は、どうやって彼の誕生日を知る?今回は個人的な疑問から、アラサー女性にアンケートを取りました。

Facebookのプロフィールから

「対面で複数回会っているなら、Facebookの友達申請の挨拶をきっかけにして接近するチャンス!誕生日は公開している人が多いと思う。今の彼氏の誕生日もFacebookで先にチェックした。いいねとかのリアクションもマメにしてアピール」(30代・メーカー勤務・独身)

そう語るアラサー女性は、来春結婚予定。Facebookは本名で登録するのが基本なので、探しやすいですよね。どうやらFacebookで親密度を高め、デートにこぎつけた様子。
仕入れた情報から、誕生日占いや血液型占いなどをひっそりと楽しんでいたそうです。

Facebookは登録したメールアドレスや、共通の知人のアカウントを通して「友達かも」に表示されたりもするので、比較的つながりを持ちやすいSNSだと思っています。

Twitterアカウントから

「いろいろキーワード検索したらアカウントを見つけた。誕生日も公開してたからチェック完了」(30代・クリエイター・独身)

なかなかの検索能力を発揮した彼女は、日頃から仕事情報などを発信するTwitter上級者。
Twitterは本名で登録しないユーザーも多く、メールアドレスなどの登録情報からの検索を避ける設定をしている人が多い印象を受けます。

それでも、見つけたというのですから執念を感じざるを得ません。彼女の本気具合を感じますね。正直、ちょっと怖いと本人に言ってしまいましたが、「わたしもその自覚はあるから、フォローしたり、その後覗いたりはしてないよ」とのこと。

純粋に興味があったのと、誕生日を知りたかったそうです。

出会って間もない頃など申請するタイミングによっては、よく見つけたね、なんてびっくりされるので要注意ですね。

直接聞くに限る

「飲み会で同席するなら直接聞くべき。周りに勘ぐられない方法は、『〇〇さんとターゲットさんは夏生まれっぽい』とか『何座?』って星座から絞り込むの。飲み会ならさりげなく、複数人を巻き込んで誕生日の話題に持っていけるからオススメ」(20代・元ホステス・既婚)

たくさんの男性を虜にしてきた元ホステスさんが語るのは、星座や季節による絞りこみトーク!
飲みの席ならば、話題に出しても特定の誰かの情報収集だとバレにくいし、盛り上がりそうですね。

直接聞くのが、実は一番スマートな方法かもしれません。チャンスを作るには飲み会幹事!ビアガーデンの季節だし、ちょっと手間をかけてみてはいかがでしょう?

番外編:林家ペー並みに誕生日を覚えている人を頼る

「職場にまれに存在する、やたらと人の誕生日を覚えているベテランに、さりげなく聞く」(30代・接客業・既婚)

わからない時期は姓名判断など、別の占いを楽しむ。そう割り切ったアンサーをしてくれた彼女は、新婚さんです。

職場に誕生日を覚えるのが得意な先輩がいて、昼休みになると、今日は誰々の誕生日、来週は誰々だからとお知らせするのが日課だったそう。
そこで、当時気になり始めていた現在のご主人の周辺人物から問い合わせ、本命のご主人の誕生日情報をゲットしたんですって。

終わりに

恋の始まりって、占いの結果に一喜一憂してあっという間に夜が明けますよね。あれ、わたしだけでしょうか。
気になる彼の誕生日を知る方法、何かの参考になれば幸いです。

ライタープロフィール

saki
たまに毒舌なコラムニスト。一度ハマるとどっぷり浸かるB型アラサー。アロマとコーヒーと舞浜の某レジャースポットをこよなく愛しています。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集