2017.05.29

今のあなたが読むべき恋愛本が判明!背中を押してくれるのはこの一冊

Loading
news_2816

世の中には、こんなにたくさんあったのか!と驚くほど大量の恋愛本、婚活本が出回っています。
読んでいると、ある本には「好きなら積極的に行け」と書いてあり、また他の本には「受け身がいい」と記されていて…何を信じたらいいの?と悩んでしまう人もいるでしょう。

こちらもおすすめ>>当てはまったら一生独身?「婚活地獄」に陥りやすい女性の特徴5つ

そこで、自分に合った恋愛&婚活本を選ぶ方法をお届けします。以下のチェックテストを試してみましょう。

あなたにぴったりの本がわかる!

以下のA~Dの項目のうち、最も多く当てはまったところの現状&アドバイスを読んでみてくださいね。同数だった場合は、両方とも読みましょう。

【A】

□ 男性とのお付き合の経験が少ない
□ 内気・引っ込み思案・人見知り
□ 恋愛相談はいつも聞き役だ
□ 高齢処女に怯える
□ 一番の親友にも彼氏がいない

【B】

□ 男性にひどいことをされた過去がある
□ 理屈っぽいほうである
□ 苦しい恋愛はもうイヤだ
□ 男性とは何事も話し合って問題を解決したい
□ 女子会が好きだ

【C】

□ 彼氏はいなくても仕事がある、と思っている
□ 何がなんでも結婚したい
□ 複数人との不倫経験がある
□ 社交的なほうだ
□ 比較的どこにでも一人で行ける

【D】

□ 婚活パーティや合コンに行っているが上手くいかない
□ 習い事をしている
□ エステ・ネイル・エクステなど週1ペースで予約が入っている
□ 料理が苦手
□ 恋愛や婚活を頑張ることに疲れた

【A】が一番多かった人

オクテ女子の味方!アルテイシアさんの本

このタイプの人は、どこをどう見ても恋愛初心者、オクテ女子。おすすめのアルテイシアさんは『オクテ女子のための恋愛基礎講座』(幻冬舎)を書いた、恋愛経験の少ない女性の味方です。
恋愛本&婚活本は、恋愛オクテ女子にはハードルが高すぎて実践できない!そんな前提で書かれているので、とっても親切。そしてオクテ女子のお悩みに合わせ、章立ても「自信がない」「出会いがない」「付き合えない」など、小さなことから一歩一歩解決していく優しさにあふれています。

【B】が一番多かった人

現実を見つめたい!ぱぷりこさんの本

このタイプの人は、今の自分の何がダメなのか薄っすらわかっているはず。そんなあなたには『妖怪男ウォッチ』(宝島社)や新刊『なぜ幸せな恋愛・結婚につながらないのか 18の妖怪女子ウォッチ』(文藝春秋)が話題のぱぷりこさんがおすすめ。
ぱぷりこさんは恋愛相談の名手でもあり、ロジカル且つ優しさと厳しさにあふれた文体で、相談者の心を解きほぐします。
そして今、自分はどんな状態なのか?という客観性を引き出すようなアドバイス本になっているのが特徴。なので「わかってるけど、でも…」な女子には向いていません。現実と対峙して、今の状況を変えたい!という人は読んでみて。

【C】が一番多かった人

仕事と恋を両立したい!川崎貴子さんの本

仕事に熱中していたら婚期が遅れた…、仕事を続けたい…、というのがこのタイプ。あなたには働く女性向けの人材コンサルティングに関わる川崎貴子さんの本がおすすめです。川崎さんご自身がバツイチ再婚、旦那さまは主夫、という環境ですが、とにかく働く女性の恋愛や結婚を力強く応援してくれます。
結婚して専業主婦になりたい、会社を早く辞めたいという女性には不向き。ゆるふわ&愛され女子には厳しい内容です。
自分から積極的に愛を手中に収める!そんな女性にはぴったり。川崎さんの『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』(総合法令出版)をぜひ一読して!

【D】が一番多かった人

婚活の常識から自由になりたい!二科友里さんの本

婚活のループにハマって抜け出せずにいる女性には、二科友里さんがおすすめです。『間違いだらけの婚活にサヨナラ』(主婦と生活社)という著作は、このタイプの人にとっての必読書と言えるでしょう。
自分磨き、合コンや婚活パーティの予定がギッシリ。料理上手&ホメ上手が男の心をつかむ、という常識にとらわれている人には特に読んでほしいです。
なお、二科さんは【ちんころじー】という、男性は基本的に性的メリットで動く、という目からウロコの理論も展開。婚活に疲れたら、手にとって元気を出してください。

終わりに

話題の本や、友達がほめていた本だからといって、あなたの悩みに応えてくれるとは限りません。大事なのは自分の性格や現状に合ったものを読んで、気分転換したり背中を押してもらったりすること。
恋や婚活を頑張るのは、それからでも遅くありません。まずは本屋さんへGO!

ライタープロフィール

天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集