2015.03.04

強気イケメン男子を落とす究極テクを学べ!~『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』〔伊藤さとりの映画で恋愛心理学 第22回〕【恋占ニュース】

Loading
satori_22_eyecatch

映画パーソナリティーとして活躍中の伊藤さとりが、オトナ女子ならではの目線で恋に効くオススメ映画を紹介!記者会見や舞台挨拶の裏話もあるかも!?

強気イケメン男子を落とす究極テクを学べ!~『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』

世界中の女性たちが心酔し、社会現象まで巻き起こした全世界累計1億部突破のベストセラーがついに映画化!

甘く危険な香りに満ち、だからこそ惹かれてしまう人間の心理をついたラブストーリー。

高スペックイケメン、グレイ(ジェイミー・ドーナン)を虜にした恋愛未経験の普通女子アナ(ダコタ・ジョンソン)。彼女の恋愛における駆け引きは、 実はかなりの信憑性アリ!?
今回はアナの行動や、グレイの趣向などから、イケメンモテ男子を虜にするテクを学びましょ。

容姿端麗、しかも若くして大富豪のグレイと、普通過ぎる女子大生アナ。接点など無いはずのないふたりは、学生新聞のインタビューがきっかけで出会う。

会った途端、アナは謎めいたイケメンのグレイに惹かれ、同時にグレイはアナのまだ女に目覚めていないようなあか抜けない服装と純粋さ、そして言葉の端々から感じられる芯の強さに興味を持つ。
その後、偶然の再会を果たしたふたりは急接近。かなり強引で魅力的なグレイといざ恋愛関係になれるかとアナが思った矢先、彼から2通の契約書を差し出される。
それは、想像を絶する禁断の世界への誘い。彼はそうでないと幸福感を得られない、とアナに告げるのだった。。。

好きになった男がとんでもない嗜好の持ち主で、心から女性を愛したことがないと口にする。
そんな彼とどうしても離れられない時、どこまで受け入れ、どう関係を築くか?
映画でのアナは見事なまでのテクニックを駆使し、振り回されるどころか、彼を虜にしていきます。
一方グレイは、女性を愛したことがないと言いながら、行動や言動は確実にアナにゾッコンな感じ。
それこそ、愛し方が特異で、身体でしか愛を表現出来ないからなのかも。

さて、本題の、強引イケメンモテ男子を虜にするテクについて。

まず、アナはウブかと思いきやかなりの小悪魔です。下唇を噛むクセがあるのですが、男性は心理的に唇から官能的な想像を膨らますと言われ、それを無意識でやり続けるくせ者。
更にクラブから酔った勢いで、グレイに電話をし、言いたいことを言った後、強気で電話を自分から切る技。こちらも、多くの女性からチヤホヤされて来たグレイには、きっと新鮮な経験だったはず。
だからグレイはアナを心配し、クラブまで迎えに来てしまう行動をとるのです。

アナのすごいのは、自信に満ち、強引なグレイに対して言いなりにならず、納得がいかない契約に関して、「まだOKしたわけじゃない。話し合いが必要だわ」と拒絶せず、関係に希望を持たせながらジラすところ。
メールのやり取りでも、「無理」「終わり」といった言葉を送らず、「残念だわ」的なメッセージで、その後の返信には答えず終わらせたり。
だから征服欲のある強気男子のグレイは、思い通りにならないアナが気になって仕方がなくなるのです。

更にグレイがアナにプレゼントする膝上で揺れるミニのサクラ色フワフワシフォンワンピースは、テッパンの男子ウケ!
肌に馴染む色でありながら、首もとでリボン結びになり、清楚なイメージの中に想像力を掻き立てるセクシーさも。

こんな風に、相手に主導権を全て譲らずに、それでも時間をかけて彼の好みに少しずつ染まる様子も見せれば、相手の征服欲が持続されて盛り上がるはず。あなたもアナみたいに自分の価値を下げずに、意見を述べ、時間と手間をかければ強気なイケメンにも遊ばれず、愛される女子になれますよ!

あらすじ:
大学生のアナ・スティールは、卒業を控えたある日、親友から学生新聞の取材を頼まれ、超有名企業の企業家でCEO、巨万の富を手にする若き億万長者クリスチャン・グレイにインタビューするため、シアトルにある彼のオフィスへと向かった。
引っ込み思案でこれまで恋愛経験のないアナだったが、合った途端、謎めいたグレイに惹きつけられる。彼は少し傲慢ではあるが、女性なら誰もがこんな男性に愛されたいと憧れるような存在だった。グレイもアナの純粋さと芯の強さに惹かれたようだ。その後、ふたりはなぜか偶然に行く先々で出くわし、急接近する―――。

2015年2月13日(金)より全国ロードショー
監督:サム・テイラー=ジョンソン
脚本:ケリー・マーセル
出演:ジェイミー・ドーナン『マリー・アントワネット』、ダコタ・ジョンソン『ソーシャル・ネットワーク』
配給:東宝東和
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(http://fiftyshadesmovie.jp/)
(C) 2015 Universal Studios.

伊藤さとり:
映画パーソナリティー、心理テストカウンセラー。様々な映画イベントや記者会見のMCを努める映画司会者&映画コメンテーター。年間400本以上の映画を観る。
TSUTAYAの店内放送で新作DVD紹介のDJ、Gyao!&ぴあ映画生活&Youtube動画「伊藤さとりと映画な仲間たち」では、監督、俳優、プロデューサー、脚本家らと対談し、映画紹介を行う。

Amebaブログ:さとりのひとりゴト あの映画のウラ・オモテ
Twitter:伊藤さとり@SATORIITO


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集