横浜中華街…沖縄…ゴールデンウィークは気軽にご当地占いの旅へ!【恋占ニュース】

Loading
shutterstock_176930774

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?どこかに行きたかったけど、この時期は旅行代金が高いし、引きこもってテレビでも見てる…という人もいるかもしれませんね。

こちらもおすすめ>>「運命日」で大人気!占星術家・橘さくらが明かす「運命のルール」

でも、ぼんやりしていると、あっと言う間に連休が終わっちゃいますよ。ここは半ば無理やりでもいいから、どこかにお出かけしなければ!

GWどこに行く?

せっかく出かけるのなら、普段はなかなか行かれない所がいいですよね。
例えば沖縄!とか、台湾!とか。

「今からじゃ飛行機もホテルも取れないでしょ」と思うなかれ。例えば6日(土)に出発して、8日(月)の早朝に戻ってくる、みたいなイメージだったら、意外と空きがあったりする可能性大。
(事実、筆者も年末の12月28日に飛行機とホテルを確保して、1月2日から上海に旅行したことがあります!)

沖縄や海外は遠すぎる、というのなら、ハイブランドショップが建ち並ぶ東京・銀座でお買い物三昧、なんて休日もステキです。
銀座の街並みってちょっとヨーロッパみたいだし、世界各国の味を楽しめる飲食店もあるから、外国人観光客に混ざってショッピングすれば海外旅行気分を味わえるかも。

もしくは横浜中華街で食い倒れの旅をするのも魅力的ですよね。レストランで北京ダックなどを食べるのもいいけど、肉まんや焼き小龍包をハフハフしながら街歩き、とか最高!
合間に占い館に行って、恋愛や仕事、お金etc.について鑑定してもらえば、お腹も心も満たされそうです。

ご当地占いを試してみよう!

占いの話が出たところで、占いについて少しだけ。これまで名前を挙げた地域の人気「ご当地占い」をご紹介しましょう。

【沖縄】

的中率の高さに涙!CAさんも足しげく通う「沖縄の父」 

【台湾】

占いの本場・台湾で大ブームを巻き起こした「紫微斗数」

【銀座(東京)】

芸能人の信頼も厚い!テレビでお馴染み辛口占い「銀座の母」

【横浜中華街】

手相が人気!2時間待ちは当たり前?混雑必至「鳳占やかた」

一つずつ解説していきますね。どの占いも魅力的ですが、遠方で気軽には行かれなかったり、近くても混んでいてなかなか観てもらえなかったり、ということもあるかと思うので、それぞれのモバイルサイトもお伝えします!

どんな占いなの?

◎沖縄「沖縄の父」

鑑定歴20年以上、年間7000人が鑑定を受けるという「沖縄の父」。沖縄発着便のキャビンアテンダントの間で「当たる」と噂が広がり、口コミで評判になりました。
沖縄にいながら『金曜日のキセキ』(フジテレビ系)にレギュラー出演を果たしたことから全国的に有名になり、現在もメディア露出多数。最も注目されている占い師の1人と言えるでしょう。
まるで父親のように親身になってアドバイスしてくれる鑑定が大人気。何より、男心がわかる「父論」に定評があり、恋愛相談を持ちかける女性が後を絶ちません。

「沖縄の父」の鑑定を体験するなら!
『沖縄の父◆奇跡鑑定』

◎台湾「紫微斗数」

占いの本場・台湾で大ブームを巻き起こした本格占星術「紫微斗数(しびとすう)」。中国の唐の時代に仙人によって創始された千年もの歴史を持つ占いで、相談者の生年月日時をもとに運勢を判断します。
12の宮が配された「命盤(めいばん)」に、紫微星をはじめとする紫微斗数独特の14の星のうち、どの星が入ったかによって占うもので、12の宮は自分を表す「命宮」、恋愛や結婚を表す「夫妻宮」などを意味しています。
的中率の高さはもちろんのこと、個人の運命を細かく占えるところも人気の秘密。

「紫微斗数」の鑑定を体験するなら!
『十二宮の予言』

◎銀座「銀座の母」

強烈なキャラクターと占い師としての確かな実績により、お茶の間で人気の「銀座の母」。口コミで銀座に大行列を作り、これまで何万人もの相談者の人生を救ってきました。
今の明るさからは考えられないほど、波瀾万丈な半生を送ってきた“母”は、その経験をもとに独特の辛口アドバイスで迷える人々をズバッと斬り、元気づけます。
手相・顔相・四柱推命などを組み合わせた占いの的中ぶりには、大物芸能人たちも驚愕・感涙の嵐!

「銀座の母」の鑑定を体験するなら!
『不幸撃退!銀座の母』

◎横浜中華街「鳳占やかた」

年間20万人もの人が相談に来るという話題のスポットで、中華街だけで5店舗あります(は新宿、池袋にも)。占術は一番人気の手相のほか、算命学、相性鑑定、気学、相性占い、タロット、西洋占星術…と様々。
『マツコ会議』(日テレ系)であのマツコ・デラックスさんに絶賛された鳳占やかたにて鑑定を受けると、誰もが幸せな気持ちで家路につけるとか。口コミで話題を呼び、全国各地からリピーターが訪れています。

「鳳占やかた」の鑑定を体験するなら!
『横浜中華街◆鳳占やかた』

気になる占いはありましたか?

楽しみ方はあなた次第

できれば占い師さんに直接占ってもらいたけれど、時間とか距離とかいろいろな制約がある人も多いはず。そんな場合は、現地に行くのはまた楽しみに取っておいて、今はモバイルサイトで試してみるのもいいかも。

自宅で、カフェで、公園で…好きな場所で気軽に占えるのも魅力的ですね。

ちなみに『横浜中華街◆鳳占やかた』というのは、「鳳占やかた」の看板占い師・伊藤行斎氏監修のモバイルサイト。
中華街っぽさ溢れるデザインのサイトなので、実際に占い館を訪れているような気分を味わえそうです。

ゴールデンウィークは、肉まんやマンゴープリンを用意して、横浜中華街の占いにハマってみてはいかがでしょうか。

もちろん沖縄そばを食べながら『沖縄の父◆奇跡鑑定』、タピオカミルクティーを飲みながら『十二宮の予言』を体験するのもオススメ!
『不幸撃退!銀座の母』なら銀座木村屋のあんぱんかな。歌舞伎座にちなんで、歌舞伎揚をかじりながら、というのも乙な気がします。


「結婚後の彼の姿」や「浮気心が高まる時期」「絆を強める方法」などあなたの知りたいことが、まるっとわかります!

★おすすめメニュー★
・今、あの人は私を想っている?
・運命の人にはいつ逢えますか?
・あなたに恋人ができる時期

監修者紹介

伊藤行斎(いとうぎょうさい)
前監修者である山縣由布、鈴木善斎とともに算命学を学ぶ。
山縣由布が設立した「鳳占やかた」を現在まで支えて来た立役者であり、同じく山縣由布設立の「みかど学院」では学校長を務める。

その後、「鳳占いやかた」に籍を置き、山縣、善斎に次ぐ「鳳占やかた」の看板となって3万人以上を超える人々を幸せへと導いてきた。

現在も全国から数多くの人が彼の占いを求めに「鳳占やかた」を訪れている。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集