2017.01.23

「彼氏依存症」女子あるある!その愛情表現…実はウザいと思われてるかも?

Loading
news_2496

あなたは彼氏ができたとき、どんな行動をとりますか?大好きだからといって彼のことばかり考えていると「重い女」というレッテルを貼られることが…。

こちらもおすすめ>>その男、あなたを不幸にするかも…「付き合う前に捨てるべき男」の見抜き方

今回は「彼氏依存症」女子の“あるある”をご紹介しますので、当てはまる項目がないかチェックしてみましょう。

愛情表現あるある

・彼氏の愛情を常に感じていたい
・彼氏の行動を知りたいので、携帯をチェック
・友達よりも彼氏を優先
・いちいち彼氏に聞いて決める
・彼氏がいないと生きていけないと思っている

彼氏に依存する女子の“愛情表現あるある”の一例です。

「友だちと会う約束をしてたけど、彼氏とのデートを優先してしまった。それ以降、突然彼氏のお誘いが入るかもしれないからと、友達と遊ぶ予定を入れられなくなった」(20代/営業系)

このように全て彼氏優先、彼氏からの電話やLINEなどでは常に愛情表現をしてほしい。相手の行動は全部把握していたい、などと思うのは「彼氏依存症」の症状の一つと言えるでしょう。

また、彼氏のことが好きなあまり従順で、いつもつながっていたいと思っている人も多く見られます。

デートあるある

・デート中の行動は、いちいち彼氏に確認
・彼氏とのデート以外、休日の楽しみがない
・嫌なことでも我慢してしまう

「彼氏依存症」女子はデート中、服を買う時、食事をする時のお店選びやメニュー選び、遠出をする時の場所など、全て彼氏に聞いてから行動するよう。彼女たちは、ただ彼氏が喜ぶことをしたいと思っているだけなのです。

ファッション・メイクあるある

・彼氏が変わるとファッションも変わる
・メイクも彼好みにする
・ペアルックをしたがる
・ペアのものを持ちたがる

「ずっとロングヘアだったけど、彼氏がショートヘア好きだから思い切ってばっさり。美容院を出て急いで彼氏に会ったものの “…あ”の一言。切らなきゃよかったと後悔した」(30代/事務系)

彼氏に好かれたいあまり、相手の好みに合わせてしまうことってありますよね。
また、彼氏とラブラブであることを周りにアピールしたくて、ペアルックにしたがる、ペアのものを持ちたがるといった傾向も。
中にはペアルックOKな男性もいますが、嫌がる男性も多いことはお忘れなく。

終わりに

「彼氏依存症」女子は、ちょっぴり愛情表現が下手なことも。彼氏の色に染まりたいと思っているし、彼氏にも自分に全てをさらけ出してほしい…その気持ちが強いので、価値観の異なる人には鬱陶しく見えてしまうかもしれません。

そういう女性は、たまに行き過ぎた態度を取り相手を困らせることもあります。
あなたはやっていませんか?
大好きな彼氏を悩ませていないか、折を見て自分の言動を振り返ることをオススメします。

ライタープロフィール

choco_biscuit
そこそこイクメンの旦那を持つ、現在2人目妊娠中のアラサーママ。趣味はカフェ巡りとお菓子作り。育児疲れは絶対にしない!と日々考えることは、ダイエット、アンチエイジング、オシャレ、時短料理、手抜き家事、子育てなどなど。情報収集力には自信あり!読者様に役立つ情報をお届けします。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集