Xmasに間に合うダイエット!炭酸水を1日数回飲むだけで…【恋占ニュース】

Loading
news_976

道端アンジェリカさんが美容に取り入れていることで注目を集めた炭酸水。ダイエットに活用する人も多いと聞きますが、実際の効果はどんなものなのでしょうか?
改めてご紹介したいと思います!

そもそも炭酸水とは?

炭酸水とは、その名の通り炭酸ガス(二酸化炭素)が溶けている水。スーパーなどでも購入できますよね。それがなぜダイエットに良いかというと、擬似的に満腹になり、自然と食べる量を減らせるから。ただし、飲む量やタイミングを間違えて失敗してしまう人も多いので注意!

ダイエットに効果的な飲み方

まず飲む量ですが、コップ1杯程度の少量だとかえって食欲を増進させてしまうため、500mlが効果的だそうです。
タイミングは食前や小腹が空いたとき。飲みすぎると体が酸性に傾いて疲労が溜まりやすくなるというデメリットもあるので、1日に飲む量は1.5~2リットルを目安にしましょう。
また、冷やして飲むと内臓の動きが低下するので、常温で飲むのがベストだそうです。
実践方法は以上。とってもシンプル!ただ、炭酸水を選ぶときはノンカロリーかどうかしっかり確認を。

飽きずに続けるひと工夫

このように手軽に始められるとして人気の炭酸水ダイエットですが、「最初の1週間は頑張ってたけど、味がないから飽きた……」と、挫折する人も多いそう。
そこで、ぜひひと工夫を。レモンなどのフレーバー入りを購入するのも手ですが、ノーマル炭酸水を自分でアレンジすればバリエーション豊富に楽しめます。

中でもおすすめなのは、ダイエットでもお馴染みの“お酢”。原液で飲むと刺激が強くて胃に良くないため、炭酸水で割るとちょうどいいようです。もちろん効果もお墨付き。
黒酢、香酢、もろみ酢などはダイエット効果が高いと言われますが、炭酸水で割る場合、リンゴ酢、ザクロ酢、ブルーベリー酢といったフルーツビネガーが人気です。お酢の摂取量は1日15~30mlが目安なので、炭酸水を飲む回数に合わせて調整しましょう。

ちなみに、炭酸水を初めて飲んだのはクレオパトラだとか。真珠をぶどう酒に入れて溶かして飲んだと言われています。世界三大美女の一人が飲んでいたのだから……ワインビネガーを使ってみても効果を期待できそうですね。

無理なく続けて効果は1ヶ月後

さて、継続が大事とはいっても、どのくらいで成果が出るのでしょうか?炭酸水ダイエット成功者の声をご紹介します。

◆「夕食前だけ500ml飲んで、1ヶ月で53→51.8kgに。標準体重に戻ったので、これ以降はあまり下がらなかったけど満足です」(28歳・女性)

◆「30代後半、メタボな夫が実践。朝昼晩に各500ml、1ヶ月でマイナス2.8kg、3ヶ月で約8kg近く減りました。食べる量が少しずつ減ったから、リバウンドもなさそうです」(33歳・女性)

およそ1ヶ月で効果を実感できた、という人が多いようです。中には1週間で2~3kg痩せたというケースもありますが、リバウンドを避けるためにも、無理なく生活に取り入れたいところ。
1ヶ月で効果が出るなら、クリスマスにも十分間に合いますね!


今回はダイエットについてご紹介しましたが、炭酸水は美容や健康にも効果的。血行が良くなるので冷え解消にも効き、半身浴しながら炭酸水を飲むと汗がよく出るという体験談もあります。これからの寒い季節にはうれしいですね。

なお、少量飲むのはダイエットにはNGですが、お通じが良くなるので、便秘気味の人は寝起きにコップ1杯飲むのもおすすめ。ご自身の体調に合わせて、効果的に活用してみてくださいね。

(文=橘いつき)

あの人が恋人に求めること【無料占い】


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集