年末年始の挨拶メールで好感度アップを図るコツ!取引先、先輩、気になる彼にも…

Loading
news_2416

年末には多くの企業がお正月休みに入りますよね。その前に、一年お世話になった感謝の気持ちを込めて、社内や取引先の方にご挨拶のメールを送る人もいるでしょう。

こちらもおすすめ>>これは脈あり!ビジネスメールの「あの部分」から好意を見分けるコツ

仕事でのお付き合い上、相手にはできれば好印象を持ってもらいたいもの。
そこで今回は年末年始のご挨拶メールで、好感度アップを図る方法をご紹介。気になる彼にも使えるワザを、あなたに伝授しちゃいます!

一般的な年末年始の挨拶メール

まずは一般的な年末年始の挨拶メールをご紹介します。基本をしっかりつかんで、相手によってアレンジを効かせてくださいね。

◎かしこまった挨拶が必要な場合

「今年も、気が付けば残すところあとわずかになりました。
○○様におかれましては、ますますご清栄のことと、お慶び申し上げます。
本年中は、格別のご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。来年も変わらぬお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。」

◎少しフランクでもいい相手の場合

「2016年も残りわずかになってしまいましたね。
今年もたくさんのご指導ありがとうございました。○○さんのおかげで、今年一年走り抜けることができたと思っています。
来年もさらにパワーアップしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」

どちらも、まずは今年のお礼を伝えてから「来年もお願いします」と書いています。相手との関係に合わせて、一言お礼を添えて書けば、好感度アップ間違いなし!

お世話になった先輩への挨拶メール

社内の人でも、年末年始のお休みに入るまでに会えず、メールで挨拶をすることもありますよね。
お世話になった相手だからこそ、きちんと挨拶をしておきたいもの。明るく一年を締めくくるためにも、最後はちょっとした自虐ネタを放り込んじゃいましょう♪

「今年も一年お世話になりました!とっても充実した一年を過ごせたのも、○○さんのおかげです。また来年も、ご迷惑をかけてしまうこともあるかもしれませんが、何卒よろしくお願いします!
2017年の抱負は…男運を上げて、新しい恋を見つけることです!(笑)
こちらのほうの手助けも何卒…何卒よろしくお願い申し上げます!!!」

勝手に目標を言って協力をあおぐなんて、なんともずうずうしい後輩ですよね。でも頼りにされてうれしくない先輩はいないし、軽く自虐を入れることでクスッと笑えて、かわいい後輩だな、と思ってもらえるでしょう。

ちょっと気になるカレへの挨拶メール

取引先もしくは社内に気になる彼がいる人は、年末年始の挨拶メールを使わない手はありません!何か話題がないと連絡を取れない距離感にいるのなら、ぜひこの機会にメールしてみませんか?
実際に恋多き女友達は、これで彼氏をゲットしていました。

◎社内の意中のカレ宛てメール

「寒い中、年末年始の挨拶周りお疲れ様でした!今日で年内最終出社となるので、ご挨拶をと思ってメールしてみました。
今年も一年、楽しくお仕事をできたのも○○さんとご一緒できたからだと思います。気の利かない私をたくさんフォローしてくれて、本当にありがとうございました。
また年明けにでもご飯に行きましょう!お礼も兼ねて♪〇〇さんのおごりですけど(笑)
来年もまたよろしくお願いしますね。」

相手の反応が悪くても、おごりだけど(笑)の一言を入れれば、冗談でごまかせます。実際に誘うときも、冗談っぽい誘い方をしているので、こちらも切り出しやすいし、相手も「おごりはな~」なんて冗談で返しやすくなりますよね。

こんな挨拶メールでひと笑いはいかが?

私が営業時代に実際に受け取って、普段とのギャップにびっくりした後、思わず笑ってしまったメールをご紹介します。

普通に当り障りない年末年始の挨拶メールが書かれ、「また来年もお願いしますね~」なんて内容を読み進めていると、添付ファイルがついているのです。文章では画像について何も触れられていないので、何かな?と開くと、手描きのちびまる子ちゃんから吹き出しが出て、「来年もよろしく」と一言。あまりのシュールさに、仕事の手を止めて笑っちゃいました。

結構とっつきにくいお客さんだったのですが、年明けから少し距離を縮めてお仕事することができましたよ♪

干支にちなんだ一癖ある一言を添えた挨拶メール

新年の干支にちなんだ一言を添えると、相手の印象に残って年明けの会話のきっかけにもなりますよ!さらりと済ませてしまいそうな年末年始の挨拶メールに、一言プラスするだけで、流れ作業ではなく考えて打ってくれたのかなと思い、丁寧さが好感度アップにつながるのです♪

◎挨拶メールの例文はこちら

「何事も忘れっぽい私は、今年もたくさんご迷惑をおかけしたことと思います。
来年は、鶏のように三歩歩いたら忘れる。なんてことが無いように、既にスケジュール帳を買いました!
仕事の予定で埋まるように精進したいと思います。」

「今年は仕事が充実した一年でした。これも○○さんのおかげと思っています。
来年こそは恋も全力で頑張って、いつも応援してくれる○○さんにいい報告ができるように頑張ります!
酉年ですが、三歩歩いたら忘れるなんてことがないように、フットワークの重い私のお尻を叩いてくださいね!」

終わりに

たかが挨拶メール、されど挨拶メール。ちゃんとした挨拶ができる女性に対し、好印象を持たない人はいないはず。今よりさらに印象をアップするためにも、きちんと感にオリジナリティを加えた、魅力的な挨拶メールを送ってくださいね。
2017年も素敵な一年になりますように!

ライタープロフィール

sa_ko
気が付けば結婚するまで男が途切れた記憶がほとんどない、隠れ肉食女子。社会人生活ではおじさんをコロコロと転がし、世渡り上手な過去を持つアラサーです。
今は娘一筋で、だんなをコロコロ転がし、優雅に子育てを楽しんでいる関西女子。女子力アップが今の私のモットー。過去の恋愛経験をもとに、恋に悩める女性のための情報を配信します!


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集