星座別・彼の「好き」のサインもお届け!人気占い師ルーシー・グリーンSPインタビュー(後編)【恋占ニュース】

Loading
news_2415

女性誌やTwitterで話題の占い師ルーシー・グリーンさん。初の書籍『あなたの中の“キュート"を目覚めさせる方法 ちょっと不器用だけど、しなやかで可愛い』を出版した彼女に、“キュート”について、恋愛のこと、占いのこと…いろいろなお話を伺いました。

インタビューの前半は、占い初体験のアラサー女子の恋の行方を鑑定!後半は著書にまつわる質問に加え、「気になる彼の“好き”のサイン」や「攻略法」を教えていただきました。

かわいい味方が、頑張るあなたを応援

こちらの書籍は、女の子として生きていくための知恵やヒントがたっぷり詰まった一冊。まずは、どんな人に読んでほしいですか?と聞いてみました。

ルーシー「タイトルに“キュート”って入ってるから、恋愛の本かな?と思うかもしれないけど、結構、仕事のこととか、ストレス解消法のことなんかも書いたんです。どんな人にっていうと、頑張ってる人かな?頑張ってもいろいろうまくいかなくて、こんなに努力してるのにどうして?って感じてる方に読んでいただきたいですね」

恋でも仕事でも、頑張ってるのになかなか報われないことってありますよね。そういう女子たちみんなの背中を押してくれる本だと思うと、かわいい表紙が、愛おしくも頼もしくも見えてきます。

ところで、この本には「“天秤座っぽさ”で人間関係を変えよう」など、“〇〇座っぽい”という表現がちょこちょこ出てくるのですが、“っぽい”とはいったいどういうことなのでしょうか?

ルーシー「何々座生まれっていうのは、生まれたときに太陽がその星座にいたという意味。太陽以外の惑星は、他の星座にいることもあるんです。なので、太陽は牡羊座だけど、月は水瓶座ってこともあります。
“何々座っぽい”というのは、生まれたときの太陽星座じゃなくて、生まれた年とか時間とか、そういうものも考慮したイメージですね」

ルーシーあと、“何々座っぽさ”は見る人の捉え方によっても変わります。この本の最初に12星座の意味を入れたのですが、例えば牡羊座というのは純粋で思ったことをパッと言ったり、先のことを考えず、自分のひらめきに従って突っ走ったりする傾向があるんです。
だから、気になる彼はそういう部分が強そうだなと感じたら、その人は“牡羊座っぽい”って決めちゃっていいと思います。基本的には牡羊座っぽいけど、牡牛座っぽいところもあるな、とかね」

つまり主観でいいってことでしょうか。自分自身のことを考えても、身近な人を大切にする“蟹座っぽい”部分もあれば、「やるぞ!」と決めたことを手間ひまかけてやり遂げる“山羊座っぽい”ところもあるなど、いろいろな要素が入り混じっているのがわかりますよね。
要は、自分から見て相手が“何座っぽく”見えるかが大事ってこと!

ルーシー「それと、対面鑑定に来た女の子たちから、相手の誕生日を知らないけど占えますか?って聞かれることがあります。そういうときは、相談者さんのお誕生日から、その相手はこういう人じゃないですか?ってお話をしていくんです。実際にそうです!と言われることも結構あるんですよ」

異性のことを占う際は、相手の情報が必須なのかと思っていましたが、自分の誕生日から相手のキャラクターを割り出してもらうこともできるんですね。これなら、いつも行くカフェの店員さんとの相性とかも占えちゃうかも。いいことを聞きました!

自分を信じ続けられた理由は?

ところで、本を読んでいて印象的だったのは、ルーシーさんがどんなときも「私、たぶん、なんとかなる!」と思い続けてきた、ということ。

占い師になる前もなってからも、うまくいかないことがたくさんあり、「自分はなんてダメなんだろう」とうなだれていた…にも関わらず、自分に自信を持てたのはなぜなのでしょう?そして、己を信じ続けるコツとは?

ルーシー「そうですね。占い師になっても、すぐにお客さんが来てくれるわけではないから、最初は昼の12時から夜の10時まで誰も来なくて、狭い部屋にずっと一人でいるような日もあってつらかったんです。それでも“なんとかなる”と思えたのは、自分でこの仕事をしようと決めたから」

ルーシー「それまでは、大学に行ったからこういう仕事をするのが普通だとか、この勉強をしたからこっちの仕事をするべきだとか、社会のレールから外れないように選んでたんですね。でも、占いは違います。
まずはゼロのところから、自分はどんな仕事がしたいんだろう?と考えました。そして、お客さまと長くお話できる仕事がしたい。執筆がしたい。趣味だった星占いやタロット占いを活かせることがしたい。それって占い師じゃない?って気づいたんです。
これしかないだろうと思って選んだから、“なんとかなる”という気持ちになれたんじゃないかな」

自分には何ができるか、そして何をしたいかを突き詰めていった結果、手に入れた現在のポジション。今の私、イマイチ輝いてないな、本当はもっと充実した毎日を過ごしたいのに!なんて思っているのなら、ルーシーさんのように自分ととことん向き合い、やるべきことを見つけるといいのかもしれません。

もともとは普通の女の子だったルーシーさんが人気占い師となり、ついには単行本を出版!という軌跡は、もがきながら日々を懸命に生きる日本中の女性に夢と希望を与えてくれる。そんな気がします。

エレメントって知ってる?

ここからは打って変わって、星座エレメント別に「男性の“好き”のサイン」と「攻略法」をご紹介!
エレメントとは、12星座を自然界にある“火・地・風・水”の4つの元素に区分したもので、以下のように分けられます。

【火のエレメント】牡羊座・獅子座・射手座
【地のエレメント】牡牛座・乙女座・山羊座
【風のエレメント】双子座・天秤座・水瓶座
【水のエレメント】蟹座・蠍座・魚座

気になる彼の“好き”のサイン

◎火の星座の“好き”のサイン

牡羊座、獅子座、射手座の“好き”のサインは顔に出ます。我慢ができないし、隠す発想もありません。
その中でも、牡羊座はパッと「好き」と言い、射手座はめっちゃ「好き好き」と押します。獅子座はちょっとひねくれていて「オレ好きだけど、何か文句ある?」という態度を取るでしょう。

◎風の星座の“好き”のサイン

双子座、天秤座、水瓶座は客観性があり、相手にとって自分の行為が迷惑かどうかを考えます。だから押しすぎることはありませんが、相手をエスコートするのは上手です。
例えば、大勢の中でワイワイしているときに、好きな女の子が楽しんでいるか気を遣ったり、「そろそろ帰る時間じゃない?」と声をかけてくれたり。「大丈夫?送ろうか?」などとも言ってくれることも。

◎地の星座の“好き”のサイン

牡牛座、乙女座、山羊座の“好き”のサインはものをくれること。地の星座はケチと言われ、ものの大切さをよく知っている星座なので、気軽に人にあげることはありません。
もしお土産を買って来てくれたり、誕生日にちょっとしたものを贈ってくれたりしたら、かなり大きな意味がある可能性があります。

◎水の星座の“好き”のサイン

蟹座、蠍座、魚座は、距離を縮めてきます。みんなで飲んでいるときに、端っこで二人で話をしたがるなど、物理的に近づきたがるようなイメージです。
あと、女の子が悩んでいるときに相談に乗るのも“好き”のサイン。アドバイスしてくれるかどうかはわかりませんが、「それでいいんだよ」と寄り添ったり、一緒に悪口を言ってくれたりするでしょう。

気になる彼の“攻略法”は?

◎火の星座の“攻略法”

一緒に盛り上がること。火の星座が一番楽しいと感じるのは盛り上がっているとき、自分が「これだ」と思うことに突き進んでいるときです。その邪魔をせず、「それいいね」とか「私もやる!」という姿勢を見せるといいでしょう。
ちなみに獅子座は、一回告白しただけではダメで、相手が本気かどうか根性を見ているようなところがあります。

◎風の星座の“攻略法”

彼以外の人にも気を遣うこと。自分を好きになってほしいからと言って、彼しか見えていないのはNGです。彼の友達にも笑顔で接する、あまり人の悪口を言わない、などが大事。
「私、あなたの周りの人とも仲がいいですよ」というのを出せたらいいですね。

◎地の星座の“攻略法”

ものをあげるといいでしょう。派手なものではなく、文房具、図書券など実用的なものがおすすめです。そういうものを渡すと、彼は「こいつ、オレのこと好きなのかな?」と思い始めます。
慎重なので、好きになってもガンガン押して来たりはせず様子を伺いますが、相手が自分のことを好きだと感じると、好意を持ちやすいでしょう。

◎水の星座の“攻略法”

傷つきやすく、疑り深いところがあるので、一回でも信用を失ったら次はありません。「あなたのことを大切に思っていますよ」ということが伝わるようにしましょう。心を開くこと、その人に対しては絶対に嘘をつかないことが大切です。

ルーシーさんからのメッセージ

最後にルーシーさんより、恋に悩む女性たちへのメッセージをいただきました。

ルーシー「恋愛をすれば、どうしても傷つくことがあると思います。だって恋愛は、他の人間関係よりも自分の内面を見せるものだから。
防御してたらうまくいかないから、自分の気持ちをさらけ出しますよね。傷つくってことは、相手に対して自分の心を見せたということ。逆に言えば、自分の心を見せたから、傷つくことができたんだと思うんです」

ルーシー「傷つくのが嫌で恋愛を避ける人や、これ以上相手を好きになるのは怖いと感じる人もいるでしょう。
でも、そこで自分を抑えないで前に進んでほしいんです。そして、誰かを好きになって心を動かす自分を、もっとほめてあげていただきたいですね」

恋する乙女の気持ちを知り尽くしたルーシーさんならではの、温かく“キュート”で心にじんわりしみる一言。
ステキなメッセージを、そしてステキな時間をいただきありがとうございました。

これからも占いとその笑顔でたくさんの女性を励まし、癒してくださいね。またお会いできる日を楽しみにしています!


いつも「いい子」「いい女」じゃなくてもいい。もう、短所なんて気にしない。チャームポイントだって言い切っちゃえ。話題のカリスマ占い師、初の単行本!


『あなたの中の“キュート"を目覚めさせる方法 ちょっと不器用だけど、しなやかで可愛い』(大和出版)

★書籍プレゼント★
『あなたの中の“キュート"を目覚めさせる方法 ちょっと不器用だけど、しなやかで可愛い』(著者サイン入り)を3名様にプレゼントします!

応募は終了いたしました。

自宅にいてもルーシーさんの占いを楽しめる!「キュートでホットな恋の仕方」がわかるモバイルサイト♪

今すぐチェック

★おすすめメニュー★
・「皆で飲もう!」いつも"皆"なのは脈なしだから?
・like?Love?彼はみんなに優しくできる?
・彼女がいるのに…どうして私を誘ってくるの?

監修者紹介

LUCY GREEN/ルーシー・グリーン

星占いのもとになっている西洋占星術の面白さとタロットカードの不思議さに魅入られ占い師となる。
占いを通して、自分自身を肯定し、豊かな人生を創りだす幸せを伝えることに意欲を燃やす。
今日もまた迷える子羊をグリルにしちゃうくらいホットに絶賛導き中!!


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集