2014.10.28

結婚願望がない彼をその気にさせる方法…なんてあるわけない!【恋占ニュース】

Loading
news_940

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門10】

約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。


「彼氏に結婚するつもりがなさそうなんですけど、その気にさせる方法はありますか?」

みたいな質問を、オレの婚活ブログ読者からよくされる。

で、いきなり回答を言ってしまうと、そんな方法はない。
万が一その彼と結婚できたとしてもロクなことにはならない、と思う。

男は女性の結婚願望に気づいている

オレの婚活中の話をしよう。

当時、オレは32歳だったので、出会う女性もだいたい20代後半~30代前半と同年代だった。
つまり、アラサーだ。

彼女たちとデートすることがあれば、「付き合うか、付き合わないか」の結論はできるだけ早く出すよう心がけた。

9割ぐらいは、一度デートした時点で判断して関係を終わらせる。
残り1割の女性に関しても、2~3回会ったら、関係を続けるか終わらせるか、決めていた。

それ以上の回数デートしたのは2人だけで、1人は現在、婚約中の相手だ。

なぜそのようにしていたかって?アラサー以上の女性は基本、結婚を焦っているってことを知っていたからである。
また、その年齢の女性が、年を重ねるごとに急速にモテなくなっていくことも。

つまり、「早めに判断しないと相手の女性に悪い」という、人としてごく当たり前のことをしていただけだ。

そして、そういったある程度以上の年齢の女性が、強い結婚願望を持っていることなど、男なら誰でもわかっている。

彼氏ならなおのこと、あなたが結婚を望んでいることぐらい、気づいていないはずはない。

彼女をナメているから結婚する気がない

では、女性の気持ちを知っていながら、なぜ結婚する気がない男がいるのだろうか?

考えられるパターンは三つ。

・そもそも結婚するほどあなたを好きではない

・あなたぐらいの女性とならいつでも付き合えると思っている

・好きではないけど、情があるから別れられない

上の二つの場合、もうはっきり言ってあなたはナメられている。
それ以外には言いようがない。

「情がある」というのは、一見可能性がありそうだ。
だが、好きじゃない女性と情が湧くほど付き合う時点で、優柔不断かつ自己中な男としか思えない。

ただ、こういう男にくっついてる女性も、実は同じように思っている場合も多そうだから、それならそれでお似合いだ。
オレからは何も言うことはない。
お互い妥協した相手と楽しくやってくれ。

ちなみに、例外も考えられる。

・仕事が安定しなくて結婚できない

・本当にあなたが結婚したいことに気づいていない

上記のような場合だが、もし相談されたら、オレは独断と偏見で「すぐに別れろ」と言い切ってしまう。

仕事がどうこう言ってるような根性がない奴はダメだ。
本気で結婚したかったら、死ぬ気で稼ぐぐらいの男じゃないと、結婚したって貧乏生活まっしぐらだ。

また、彼女の結婚願望に気づかないほど鈍感な男と結婚するのも、同じく不幸になる。
気が利かない旦那にずっとイライラしたまま、一度きりの人生を終えることになる。

なので、こういう例外はムシしたほうがいい。

結婚する気がない男は基本、ロクでなし

ここで話を戻そう。あなたのことをたいして好きではなかったり、他の女性といくらでも付き合えると思っている男は、いったい何を考えてあなたと一緒にいるのだろうか。
そういう男から聞いたエピソードを元に考えると、

・彼女ぐらいいないと寂しい
・体目当て
・家事をしてくれて便利

とか、そんな感じのようだ。

これでわかったと思うが、要するにロクな男じゃない。
自分の都合ばかり優先して、あなたのことなどほとんど考えていないのだ。

最初から結婚する気のある男を探そう

というわけで、結婚するつもりがない男をその気にさせるなど、そう簡単にはできない。
だって、あなたが結婚したいのをわかってて、あえてそうしないのだから。

仮に、できちゃった婚を狙ったり、「結婚しないと別れる」などと脅したりすれば、結婚できるかもしれない。
だがそんな男と結婚したら、むしろ不幸になるだけじゃないか?
だってあなたのことナメてんだよ、そいつは。

繰り返すが、まともな男は「アラサー以上の女性とは早めに結婚してあげよう」ぐらいのことは思っているのである。
そういう誠実な男を見つけて結婚したほうが、幸せになれるに決まっている。

なので結論は、「結婚する気がない男とは、とっとと別れて誠実な男を探そう」ということだ。

てか、女性はほとんどみんな、「人間、見た目より中身」とか言いながら、ルックスとか年収とか、そういう上っ面でしか男を見ない。だから、そんなロクでもないのに執着するんだよなぁ…。

といつも思うのだが、その話はまた機会があれば、ということで。

ライタープロフィール

オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集