10/21~23はオリオン座流星群の観測日和!星空デートはいかが?【恋占ニュース】

Loading
news_924

10月21日(火)に見頃を迎えるという“オリオン座流星群”。見たいな~と思っている方も多いのではないでしょうか?

オリオン座流星群は全流星群の中で二番目に速度が速く、明るい流星が多いため観測しやすいのだそう。今年は月の影響もないので、天体観測のプロじゃなくても楽しめちゃう可能性大!

ということで、おすすめしたいのは星空を眺めるデートプラン♪彼と二人、星空をゆっくり眺めるとかロマンチック過ぎます~!

その前に、当日&事前準備はどんなことに気をつけたらいいの?
「三度の飯より星が好き」というアラフォー男性Kさんに、オリオン座流星群を見る際のポイントを教えていただきました。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

オリオン座流星群の楽しみ方

☆日時

10月21日(火)~23日(木)に観測できる見込み。流れ星の中心となるオリオン座が高く上る、21日の深夜以降がチャンスと言われています。

☆方角

星は東から上ってくるので、東側~天頂方向が開けた空の暗い場所を見てみましょう。
オリオン座の目印は3つ星のベルト。上方にある時間帯のほうが範囲も広がって見やすいので、観測するのは深夜から未明にかけてがいいでしょう。

☆スポット

視界が晴れた高い場所がオススメ!都心部は明るくて見つけにくいので、郊外の小高い所にある公園までドライブしてみるといいかも。もしお休みが取れるようなら、地方の温泉に行くなど、人口の光が少ない所に出かけるのも◎

☆写真撮影

スマホ撮影は不可。「マニュアルモード」があり、「シャッターを最低2秒程度開いておける機能」が付いたコンパクトデジタルカメラと三脚があれば、初心者でも撮影できます!
もっとちゃんと撮りたい方には、「デジタル一眼レフカメラ」と「F値の明るい広角レンズ、三脚、レリーズタイマー」のセットがオススメ!

もっと楽しむためのあれこれ

☆あると便利

・レジャーシートがあると寝転がって見られて楽ちん♪

・小さなクッションか枕にできるようなものを持って行くのもいいですね。

☆寒さ対策

・外で見る場合、深夜は冷えるので防寒の準備を忘れないようにしましょう。二人でくるまれるサイズのブランケットがあると、彼とずっとくっついていられていいかも!

・冷え性の方は厚手のストールやマフラーを用意、手袋・厚手の靴下を履いていくなど、ガタガタ震えてしまわない程度の寒さ対策をしましょう。

☆飲食

・温かいココアやコーンポタージュがあるとよりGood!

・冷めないお弁当箱にカレーやパスタを入れていくのもいいかも。遠足のようにお菓子やフルーツを持って行くのも楽しそう。お腹の具合に応じてご用意くださいね。


今回、オリオン座流星群を見られるタイミングは平日なので、残念ながら忙しくて見られない方もいるかもしれませんね。
そういう場合は、深夜ではなくもう少し早い時間から見たり、週末に星空デートをしたり…プラネタリウムに行くのもいいかも。

素敵な星空デートをお楽しみくださいませ♪

(文=こみー)

マドモアゼル愛が占う~恋の育み方~【無料占い】


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集