10/5から恋愛トラブル頻発!?水星逆行期間の上手な過ごし方【恋占ニュース】

Loading
news_893

10月5日(日)から“水星逆行”に入ります。この期間は、恋愛や人間関係でトラブルが起こりやすいと言われています。

「何だか怖い!」と思うかもしれませんが、しっかりと対策をすれば大丈夫。また、悪影響ばかりというわけではなく、中には良い影響もあるんです。

今回は、そんな“水星逆行”の時期の過ごし方をご紹介します♪

水星逆行って何?いつまで続くの?

“水星逆行”とは、太陽系で地球より内側を公転している水星が、他の惑星とは逆方向に動いているように見える現象のこと。
1年に3~4回のペースで起こり、期間は約3週間です。

今回の“水星逆行”の期間は、10月5日(日)~10月26日(日)となります。

水星逆行中はどんなことが起こるの?

“水星”はコミュニケーションや知性、物事の移動を表す惑星です。逆行中はこれらの事柄において、トラブルが発生しやすくなります。

水星逆行中、こんなトラブルを招くかも

・コミュニケーションにズレが生じる

・メールの返事がなかったり、遅れたりする

・誤解や勘違いをしやすくなる

・パソコン・スマートフォンなどの通信機器トラブルが発生しがち

・交通機関の遅延・事故が起こりやすくなる

恋愛面ではこんなトラブルに要注意!

・好きな人や恋人からの連絡が遅い。最悪の場合、返事が来ない

・デートなどの約束がドタキャンされる

・告白してもフラれやすい

・結婚話がまとまりにくい

・恋人との口喧嘩が増える。すれ違いやすくなる

どうすればいい!?期間中の過ごし方

まず、「焦らないこと」が大事!
何事も落ち着きを持って行動すれば大丈夫です。報告・連絡・相談も怠らずにしましょう。落し物にも注意して。

恋愛ではこんな行動を心がけて!

・『告白やプロポーズは先延ばしする』
タイミングをつかめず、相手にも気持ちが伝わりにくい時期。行動するなら、10月26日以降、“水星”が順行に戻ってからにしましょう。

・『デートの約束は余裕を持って取り付ける』
デートするなら、スケジュール確認は怠らないようにしましょう。

「水星逆行」の期間中はなるべく、お互いのプライベートな時間も大切にするといいですね。休養も心がけると乗り切りやすくなりますよ。

・『彼からの連絡、メールの返事を急かさない』
遅くなっても返事が来るなら、まだマシなほう。
「どうしてすぐ返事しないの!?」なんて問い詰めるのはNGです。相手も忙しい時期なんだと割り切りましょう。

・『大事な話し合いこそ冷静に。相手への思いやりを忘れない』
水星逆行中は、様々なことが円滑に進みにくくなるので、心の余裕も失いがち。思ってもないことを口にしやすい時期でもあるので、言葉選びは慎重にしましょう。

水星逆行期間は元さやのチャンス!?

“水星逆行”って実は悪い影響ばかりあるわけではありません。
期間中は「疎遠になっている人と縁がつながりやすい!」と言われています。

全く連絡が取れなかった元カレと、ふとした拍子につながるなんてことも。今でも彼が気になる…というあなた。さりげなさを装って連絡してみてはいかがでしょうか?

今回、特に影響を受けやすい星座

今回の“水星逆行”で最も影響を受けやすいのは『天秤座』の方々。対人トラブルが心配な期間になりそうです。

『牡羊座』『山羊座』『蟹座』のみなさんも要注意!
特に牡羊座のあなたは、急な予定変更に見舞われやすくなるかもしれません。

とはいえ、“水星逆行”中だからと必要以上に怖がらなくて大丈夫。
また、これまでうまくいかなかった物事を見直すチャンスでもあるので、この時期にもう一度取り組んでみるのもおすすめです。

未来につながることは慎重に。でも、過去のやり直しを図るなら、“水星逆行”の力をうまく生かせば、さらに充実した日々を過ごせると思いますよ!

(文=夢実マナ)

恋愛専門・タロット占いカウンセラー/占いライター
10代の頃からタロットカードに親しみ、いつしかプロの道へ。現在、メール占い、イベントでの対面鑑定を主に活動している。

夢実マナの恋愛メール占いセッション!

心を動かす月のリズム 今日の月が与える影響【無料占い】


 

この記事の関連キーワード

HOT TOPICS

こちらもおすすめ

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード