社内恋愛が成功するきっかけは?経験者に聞く、職場で恋に落ちる瞬間

Loading
news_2226

みなさんは、これまでお付き合いした相手とはどこで出会いましたか?
結婚式場運営のアニヴェルセルが実施したアンケートによると、回答者(20~30代の既婚男女600名)の出会いのきっかけは、

1位:職場…27.7%
2位:友人の紹介…20.5%
3位:インターネット…9.2%

とのこと。
4分の1以上の方が職場で出会っているんですね。でも、出会いはあっても、仕事仲間と付き合うってなかなかハードルが高い気も…。

こちらもおすすめ>>運命の人はすぐ側にいる?身近な彼との距離が縮まる「単純接触効果」とは

経験者に聞く、社内恋愛の始め方

実際、どうすれば付き合えるの?ということで、社内恋愛の経験者(30代の男女)に以下の3つの質問をしてみました。

[1] お付き合いのきっかけは?
[2] 仕事仲間から恋愛対象に変わった瞬間
[3] 社内恋愛を成就させるコツ

社内恋愛を成就させるポイントはどこにあるのでしょうか?

一緒に仕事をする中で関係が変化

◎Sさんの場合(女性・30代前半)

[1]「業務でつらいときに助けてもらったこと」

[2]「何でも受け入れてくれそうだなと感じ、好意を持つようになりました」

[3] 上手くいってもいかなくても、できるだけ周りに言わないこと。あと、あまりにも近い人とは付き合わないほうがいいと思います」

◎Mさんの場合(男性・30代前半)

[1]「チームの仲間だったんだけど、ある日二人で飲んだときに花火行く約束し、そこから付き合うことに」

[2]「浴衣姿を見たからですかね」

[3]「二人きりで出かけること」

些細なことがきっかけで恋愛に発展…ってあるものなんですね。
気になる人がいても、仕事仲間としか見てもらえない、という場合は「二人きりで出かける」「いつもとは違う格好をする」このあたりを押さえておくといいかもしれません。
デートは無理でも、休日出勤のときに、いつもよりちょっとフェミニンな服を着ていくとか。

イベント・飲み会をきっかけに

◎Iさんの場合(男性・30代前半)

[1]「別チームの飲み会に呼ばれて初絡み。その後二人で飲みに行って仲良くなりました」

[2]「顔は知ってたけど、仕事をしたことがなかったので、関係が変わったという感覚はないです」

[3]「社内も社外も特に何も変わらない気がします!付き合った後は大変だけど」

◎Uさんの場合(女性・30代後半)

[1]「一緒に忘年会の幹事をやったこと」

[2]「年下なのにリーダーシップがあって頼もしいなと思いました」

[3]「周りの人に言わないこと。仕事とプライベートをごっちゃにしないこと」

社内のイベントや飲み会がきっかけでお付き合いする人も少なくないんですね。狙っている異性がいるなら、率先して幹事や運営係を務めるのもいいかも。
普段はあまり接点がなくても、まとめ役なら話しかけやすいし、相手が上司や先輩なら、事前に「どんなお店がいいか」など相談に乗ってもらうこともできそうです。

どちらかが辞めることになって…

◎Yさんの場合(女性・30代前半)

[1]「忘年会の帰りに一緒になったこと」

[2]「私が辞めることになり、向こうが引き止めるために二人でご飯に行ったりするようになって」

[3]「仕事を頑張ってる姿を見せることかな」

◎Tさんの場合(男性・30代前半)

[1]「仕事で関わり飲みに行ったこと」

[2]「自分が会社を辞めると決めてから」

[3]「どっちかが辞めることが決まってると上手くいきやすいと思います。もしくは、何かあっても大丈夫な環境を作っておくこと」

確かにどちらかが辞めれば、周囲の目を気にすることなくお付き合いできますよね。
自分、もしくは相手の退職が決まっているなら、ダメ元で告白するのはアリかも。もしNGでも、後で顔を合わせなくて済むというメリットもありますし。

社内恋愛を経て結婚するには

最後に、社内恋愛を経て結婚した女性のコメントをお届けします。

◎Aさんの場合(女性・30代後半)

[1]「私のほうから食事に誘ったこと」

[2]「声が好きだったことと、ツメがきれいだったこと」

[3]「彼と裏でどれだけ遊んだり、ケンカしたりしても、周りには決して悟られず、干渉されないようにすること」

当たり前と言えば当たり前ですが、やっぱり仕事にプライベートを持ち込まないのは大事なんですね。そのためにも、周りにバレないようにすること…。

あとは、女性からのアプローチ!「え、男性側から誘ってほしい」と思うかもしれませんが、今はセクハラが問題になりやすいし、女性間で噂になるのが怖いので、男性はなかなか誘う勇気が出ないそうです。

気になる人と距離を縮めたいなら、「相談がある」でも「飲み会の下見に一緒に行ってほしい」でもいいので、女性のほうから誘ってみてはいかがでしょうか。

上手くいけばその一言が、結婚につながる恋の「はじめの一歩」になるかもしれませんよ。

ライタープロフィール

Kawauso
紙媒体とWeb媒体を行ったり来たり。お酒、本、映画、旅をこよなく愛する独女。次に行きたい所はチリとペルー。あとブータン。


★【これも知りたい!】職場のあの人を振り向かせる!カレの誕生日で占う「社内恋愛」必勝法
上司や同僚、後輩など出会いはあるけどリスクもあるのが社内恋愛…。そんな社内恋愛中の方に。大好きなカレの「運命数」から、社内恋愛を実らせる秘策をお届け!(>>詳しく読む)

★【今すぐチェック!】こんな女子は「社内恋愛」対象外!働く男子に聞く、職場でのNG行動
相手の視界に入る機会も多いのが社内恋愛。無意識にやってしまっていたら、彼の恋愛対象から外れてしまうかも?というNG行動について、働く男子たちに聞いてみました。中には意外な意見も。自分の行動と照らし合わせてみて!(>>詳しく読む)


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集