彼が触れたくなる透明感!1日1個のトマトで夏モテ肌をゲットしよう【恋占ニュース】

Loading
news_769_1

最近、女優さんやタレントさんがメディアに露出するたびに、ネット上で「劣化した」とか「全然劣化しない」と騒がれますよね。あれ、体型の変化の場合もありますが、だいたいは肌の劣化についていわれているみたいですよ。

お肌が疲れ気味だと、それだけで老けた印象に…!その分、お肌がキレイだといくつになっても若々しく見えますよね。
透明感あふれる素肌を見ると、男性の多くは思わずドキッとしてしまうなんて話もよく耳にするし。

夏場は日焼けやお肌のくすみが気になりますが、恋のチャンスを手にするためには、男性が思わず触れたくなるような美しい肌をキープしたいもの。
そこで今回は、最強美白食材と呼ばれる「トマト」のパワーをご紹介します。トマトを食べて、紫外線に負けないモテ肌を手に入れる方法とは!?

トマトが夏の美白ケアに良いのはなぜ?

強烈な夏の日差しを浴び続けていると、メラニンが増発して新たな黒ずみやシミを増やす原因に。また、身体にも活性酸素が発生しやすくなり、疲れやすくなったり、だるさを感じたりと夏特有の不調があらわれます。

そんな夏の不調やお肌トラブルには、トマトに含まれている「リコピン」が効果的!
リコピン=トマトの色素で、「カロテノイド」の一種です。カロテノイドにはα-カロテン、β-カロテン、ルテインなどがありますが、特にリコピンは抗酸化作用が強く、その作用はβ-カロテンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上!といわれています。

また、リコピンは強力な抗酸化作用を持っていて、紫外線によって作られた「活性酸素」を除去してくれます。シミを作る「チロシナーゼ」(メラニンのルーツでアミノ酸の一つ)の活性を弱める働きもあります。

夏の恋をサポート!トマトの美容効果

◆トマトの酸っぱさは疲労回復に役立つ
トマトを食べた時に少し「酸っぱい」と感じますよね。最近は甘いスイーツトマトも発売されていますが、少なからず酸味があるのがトマトの魅力といえるでしょう。

トマトの酸味の正体は、梅干しと同じ「クエン酸」です。このクエン酸は食欲増進効果があり、夏バテ解消・疲労回復などの効果があるといわれています。「なんか疲れてない?」と聞かれた時は、トマトを食べてイキイキした笑顔を取り戻しましょう。

◆たっぷりビタミンCで紫外線ケア
美白効果の高い「リコピン」ですが、「ビタミンC」と合体すると、さらに高い効果を発揮してくれます。実は、トマトにはこの2つの成分が含まれているのです。
ビタミンCはコラーゲンの生成をサポートし、紫外線を浴びて増えてしまった老化のモト=「活性酸素」を除去する働きも。若々しく透明感あふれる美肌へと導いてくれます。

さらに美肌力を高める!トマトの食べ方×2

せっかくトマトを食べるなら、リコピンの吸収率が倍増する食べ方を意識して、さらに美白効果をアップさせましょう!

1. 生食よりもジュース、ピューレで
そのままパクッとかじってもおいしいトマトですが「リコピン」は生食用のトマトよりも、ジュースやピューレ、ケチャップなど、加工用トマトのほうがより多く含まれているといわれています。生食でいただいた際の約3倍もの吸収率が期待できるというので驚きです。

1日の理想摂取量は15mg(大きめのトマト2個分)ですが、トマトジュースだと小さいペットボトルで1本分。トマト缶ならは1缶なので、ジュースやスープとして摂取することを習慣にしてみましょう。

2. オリーブオイルと組み合わせてさらにパワーアップ!
生食用のトマトでも、加熱したり、オイルで炒めるとリコピンの吸収率がアップするといわれています。

油の中でも、特にオリーブオイルとの組み合わせが◎。サラダ油やシソ油に比べ、オリーブオイルとの組み合わせでは吸収率が約2倍になるのだとか。
忙しい時でもオリーブオイルでサッとトマトを炒めて食べてみてくださいね。

~まとめ~

強い紫外線にも負けず、美しい肌で恋を楽しみたい! そんな願いをサポートしてくれる美白食材「トマト」。値段も手ごろなので、毎日食べるのをこの夏の習慣にしてはいかがでしょうか?
ちなみに“こじはる”ことAKB48の小嶋陽菜さんも、毎日のようにトマトを食べたり、トマトジュースを飲んだりしているそうですよ。あのかわいさと美肌は、トマトの賜物なのかも!?

(文=HARUNA)


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集