幸せの近道?…年上彼氏の包容力or年下彼氏の甘え力【恋占ニュース】

Loading
幸せの近道?…年上彼氏の包容力or年下彼氏の甘え力

恋愛に年齢は関係ない! と昔からよく言われていますが、みなさんは年の差恋愛の経験はありますか?恋人にするなら、年上派? 年下派? 私には年の差恋愛の経験はないのですが、一回りくらい年齢が上の人とのおつきあいって良いだろうな~と、勝手に妄想しています。

包容力の年上彼氏は居心地◎

年上の男性の一番の魅力は、やっぱり「包容力」と「経済力」ですよね。何と言っても、経験値が同世代男子とは段違いですから!思いっきり甘えられて、ちょっとくらいの憎まれ口すらかわいがってもらえる一方で、人生の先輩として大切な局面ではちゃんと叱ってくれたり、アドバイスをもらえるなど、自分自身の成長にも良い影響を与えてくれそうです。男性としては頼られたい気持ちが満たされるので、お互いに居心地の良い関係ができるのだそう。

また、デートで女性がお財布を出すことがほとんどなく、スマートなエスコートで普段は行かないような場所に連れて行ってもらえたり、ということも多いそうで。そんなの、妄想の中のできごとかと思っていました。何だか年上男との恋は、いいことづくめのように思えてきます。

ただ、子ども扱いされるのが嫌な人、上から目線でモノを言われるのが苦手な人には向かないかもしれませんね。また、次の恋人が同世代だった場合、過去に甘やかされていい思いをした経験が忘れられず、物足りなさや苛立ちを感じてしまうこともあるようです。年上の恋人って、中毒性があるんですね!チョコレートがやめられない、みたいなものでしょうか。

刺激を求めるなら年下彼氏!

一方、年下君との恋愛はいろいろな刺激に満ちていて、とにかくフレッシュ。甘えるよりも、甘えられるほうがうれしいと感じる人には、願ってもない相手といえます。経験値が足りない分を、素直さと努力、そして若さでカバーする彼らに、女としての喜びと母性本能を同時に満たされて、夢中になる女子もたくさんいるようです。
「同世代男子にはつい対抗意識を持ってしまい、素直になれないこともあったけど、年下君の前でなら自然体でいられる」という意見もあり、普段頑張っている女子にとっては肩の力を抜いてつきあえる相手として、申し分ないようです。

何より、アンチエイジング効果が抜群なのではないでしょうか。普段から若いエキスを吸って…と言ってしまうと下世話ですが、恋人が若いと、自分も若々しくいよう、と思えますもんね。ただ、体力的についていけない、という困ったことも起こります。デート終盤、こっちはクタクタなのに彼は「歩いて帰ろうよ!」などと言いだすなど、どうにもならないギャップにイラッとさせられそうです。

昨年、私の従姉が30代半ばにして8歳年下の男性と結婚式を挙げたのですが、列席した伯母たちが口々に「若い旦那っていいわね~」「自分が年金もらい始めるときには、まだ旦那が働き盛りだもんね~」と。夢一杯の結婚式で現実を見せつけられたような気がして、なんだか少し気持ちが萎えましたが、若い旦那さんをもらうとそんないいこともあるんですね!

カップルの数だけ恋愛の形もさまざま。年齢差があることで、お互いが自分らしく一緒にいられると感じるのなら、それも幸せを手に入れる近道の一つなのかもしれませんね。

(文=石村佐和子)


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集