2014.05.15

『アナ雪』のエルサがお手本?幸せな恋を邪魔する自己否定感と決別する方法【恋占ニュース】

Loading
news_669

大人気のディズニー映画『アナと雪の女王』、ご覧になりましたか?
2人のヒロインのうち、姉のエルサは触れたもの全てを凍らせてしまう不思議な力の持ち主。それをひた隠すゆえに深い孤独感を抱えていた彼女は、城を逃亡し、雪山で初めて自らの力を受け入れ、自分らしさを見い出します。

でも、心に根付くトラウマや恐れはそのまま…。物語はそんなエルサの内面を表すような、美しくも厳しい雪景色の中で繰り広げられていきます。

幸せな恋愛を自ら拒絶してしまう!?

鑑賞後、筆者は「エルサに似た女の人っていっぱいいる!」「自分にも同じような部分があるかも」…そんなふうに感じました。
「どうせ私なんか」と自分を卑下していたり、自分の殻に閉じこもって素直になれなかったり。特に恋愛においては、そういう状態になっている女性、多い気がします。

恋愛関係が始まるパターンっていくつかありますが、その中でも「相手から想われて好き好き攻撃されているうちに、だんだん好きになっていく」っていう場合もあると思います。
みなさんも、こういった話はよく聞くんじゃないでしょうか?

ところが、この「相手から想われる」ことに抵抗を感じてしまう人もいるみたいですね。
「告白されるとうれしいどころかキモいと思っちゃう」「何か裏があるんじゃないか」など、本人にも理由がわからないまま、幸せな恋愛を自ら拒絶してしまう人もいるようです。
そういえば、あるテレビ番組で光浦靖子さんも同じようなことを言っていました。

本来ならば多少なりとも心がときめくことだし、それが新しい幸せへの第一歩かもしれないのに、なんだかすごくもったいない…。
一見、ぜいたくな悩みにも思えるこの不思議な現象って、いったい何が原因なのでしょうか?

自己評価の低さが恋を拒絶している

心理学的に見ると「自分は愛されるワケがない」という思い込み、つまりコンプレックスに要因があるんだそうです。
強い自己否定感を持っていると、「自分はダメな人間だ」→「愛されるワケがない」→「あの人は趣味が悪い」→「気持ち悪い」もしくは「何か裏があるに違いない」と、思考回路があらぬ方向に向かってしまうんですって。

好きだと言ってくれる人に対して、興味より先に猜疑心や敵意を抱いてしまうなんてつらいですよね。もちろん、本人だってそれを望んではいないはずなのですが…。

幼少期の環境や過去の体験が原因になっていることも多々あるようです。
例えば、父親がものすごい亭主関白で母親が苦労をしているのを見ていたり、「女って大変なのよ」なんて愚痴を聞かされて育つと、「女=損」と刷り込まれて、女性として扱われることに苛立ち、不安を感じるようになるのだそう。

また、かつての恋愛経験の中で「体目当てだった」など、ひどく傷つけられた経験があると「またコイツもか?」「どうせ私の○○(体、お金、地位など)が目的なんでしょ」と疑ってかかり、愛される喜びを素直に感じることができなくなってしまうのだとか。

これも結局、過去の痛手が自己評価を下げてしまっているからなんですね。
そして「どうせ私を好きになる人なんて…」という無限ループが始まって、好意を持ってくれた人に冷たく接したり、あえて距離を置いてしまうんですって。

その気持ちはわからないでもないけれど、時には邪推せずに相手の気持ちを認め、素直に額面通り受け止めることも大切だと思うんです。
私は自分が嫌い、だから相手も私のことを本当に好きなはずがない。そう思い込んでしまうのは、やっぱりもったいない。蓼喰う虫も好きずきって言いますしね。

大切なのは、自分自身を認めること

とはいっても、最初からそれができれば苦労はしません。
根本的には、自分のコンプレックスやトラウマがどこにあるのかをよく見つめて、自分自身を認めてあげることがとても大切なんだそうです。
容姿や性格、そもそも女性であること…などなど自分でも受け入れがたいと思っていることを、「これが私なんだ」と。

言葉にするのは簡単でも、実践するのはなかなか難しいかもしれません。が、このプロセスを毎日意識するだけでも気持ちは徐々に変わっていくでしょう。もちろん、カウンセリングを受けるのも心強いですね。

『アナと雪の女王』ではクライマックス、エルサが「真実の愛」が何かを知ったときに、ようやくディズニー映画お決まりのハッピーエンドが訪れます。

自分に自信がない、本当は美しいのに、素晴らしい力を持っているのに、それを肯定できないせいで幸せな恋愛への道を見失っている…そんな女性のみなさんには、エルサが最終的にどのようにして幸せを手に入れたのか、をぜひ観ていただきたいと思います。

現実は物語のようにうまくいくことばかりではないでしょう。けれど、エルサみたいにまずは自分を認め、そして恐れを手放すことができたら。素敵な恋愛ができるだけじゃなく、もっとたくさんの幸せを感じることができるようになるんじゃないか、そんな気がしてならないのです。

(文=石村佐和子)


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集