2016.07.04

月のパワーで恋を叶える!夏に始まった恋を長続きさせる秘訣【恋占ニュース】

Loading
news_2070

もうすぐ七夕ですね。七夕には、短冊に願い事を書いて笹に結びつけるという風習がありますが、実は今日、新月も願い事をするのに良い時と言われています。また、新しいことを始めるのにも最適なタイミングなのだとか。
ロマンチックな七夕にあやかって、恋の願い事を書く…なんて、ちょっと素敵かも!?

月のパワーを恋の味方に!

ところで、世界各国で活躍する占星学研究家・黒澤美姫先生によると、「夏の恋を成就させ、長続きさせるためには月のパワーを活用するといい」そうです。

それってどういうこと?黒澤先生が監修するモバイルサイト『月と太陽』より、月のパワーを恋の味方にするためのコツをご紹介します。

黒澤先生からのメッセージ

夏に始まった恋を成就させ、長続きさせるための、ちょっとしたコツ、それは、月のパワーを活用し、宇宙のリズムと共に行動することです。

夏は、感情豊かな蟹座や、情熱の獅子座の太陽の下、心身ともに解放的になりやすいもの。

恋を本気で長続きさせたいのなら、その時の気分や勢いに任せず、ちゃんと考えた上で行動することが大切です。

月星座は、感情を司るので、相手やあなたの心のバロメーターとなります。
重要な日には今日の月星座を必ずチェックしましょう。

デートの日にちも自分と同じ月星座かエレメントの日にすると、楽しく過ごせるだけでなく、相手に自分の本心が伝わりやすくなります。

また、月のボイド時間も忘れてはなりません。
ボイド中に、相手から、気持ちを聴き出そうとしたり、自分の気持ちを伝えるのは賢明とは言えません。
なぜなら、ボイド中は心にもないことを言いやすいからです。

満月までに、2人で新しいことを始め、新月は2人にとってよかったもの、好みの場所や食事、コミュニケーションの方法などを取捨選択しましょう。

月を活用し、頭を使って、2人の関係を育ててくださいね。

※月星座がわからない場合は、このページで調べられます。
※エレメントについてはこちらをご覧ください。

ボイドタイムって何?

ボイドタイムというのは、西洋占星術の用語で「空白」の意味。月を経由して地球に届けられる太陽や惑星のエネルギーが、遮断される時間、と考えられています。

約2日に一度の割合で起こり、時間は短いときで数分間、長いときは丸1日程度。
このボイドタイムに入ると、人の感情や感覚の動きは活発になると言われています。そして感情的になり、普段とは違う行動を取ったり、トラブルを起こしやすくなったりするのだそう。

ボイドタイムは願い事をするのにも適していない時間帯なので、できれば避けたほうが良いようです。
新月の願い事は、新月開始から48時間有効とされているのですが、そのうちの数時間はボイドタイム。

今回の場合でいうと、
新月は7月4日(月)20時1分

そして
ボイドタイムは7月5日(火)15時31分~7月6日(水)1時29分

せっかく願い事をするのなら、この時間帯は避けたほうがいいでしょう。

次回の満月、そして新月は?

なお、黒澤先生のメッセージには、以下のように書かれていました。

満月までに、2人で新しいことを始め、新月は2人にとってよかったもの、好みの場所や食事、コミュニケーションの方法などを取捨選択しましょう。

次回の満月は7月20日(水)7時57分
次回の新月は8月3日(水)5時45分

理想通りの満月や新月を迎えるためにも、新しいことを始めるのに良い今のタイミングに、何かをスタートさせておくといいかもしれません。

その第一歩として試したいのが、やっぱり願い事。ペンと紙を用意して、心から望んでいることを書きだしてみましょう。

今回は蟹座の新月なので、「愛情」や「人とのつながり」に関することを願うと、特に叶いやすいと考えられています。

気になる相手や恋人との絆を深めたり、関係性の改善をはかったり。ぜひ、「母性愛の星座」と言われる蟹座のテーマに合った願い事をして、今の想いを実現させてくださいね。

みなさんが心豊かな気持ちで新月、そして七夕を過ごせますように!

心理面を表す月星座と行動面を表す太陽星座を合わせた「月と太陽の立体相性」で大人の男女関係を占うサイト。相手の本心や本性、心の声を「月」が教えてくれます。

モバイルサイト

月と太陽

★おすすめメニュー★
・会うのを避けられてる?
・彼が本命に選ぶ女性
・この恋、あきらめなければ実る?

まずは試してみませんか?
【無料占い】月と太陽が映し出す、2人の恋が復活する可能性

監修者紹介

黒澤美姫
東京生まれ。占星学研究家。薬科大学卒業後、薬剤師、添乗員、日本語教師、ホテル経営などを経験。現在アストロリレーションの代表を務め、様々な場面での人間関係に役立つアストロセミナーを開催している。各種国際占星学学会のメンバーであり、また、米国の心理カウンセリングで最もポピュラーなNLP(神経言語プログラミング)のマスタープラクティショナーでもある。鑑定においては、さまざまな職種を経験した人生経験とNLPカウンセリングテクニックを駆使し、運命をただ告げるだけではなく、前向きにとらえ、改善していくための助言を行っている。そのため特に対人関係を中心とした占術で幅広いファンを持つ。小学館の女性向けのWEB MAGAZINE「FAnet」で、『太陽と月の占星学』を好評連載中。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集