アラサーの新習慣!もちもち肌を作るローションパックの効果的な使い方【恋占ニュース】

Loading
news_634

30代の仲間入りをして間もない頃、いつものように友人とお茶していたとき、ふとガラスに映った自分の顔に驚いたことがあります。「いつからおでこにシワが寄るようになっていたんだろう」「昨日たっぷり眠ったはずなのに、目元がヨレヨレ……」。

若さにかまけて適当なスキンケアをしてきたツケがいよいよ回ってきたと焦り、お手入れを見直さなければ、と思いました。そんなとき、これまでスルーしていた美容記事にはよく“保湿”の文字が書かれていたことに気付いたのです。

ローションパックってすごい!

そのタイミングで友人がプレゼントしてくれたのが韓国みやげのローションパック。寝る前にさっそく使ってみたところ、翌日の肌がもちもちに!肌が潤うことで化粧ノリも良くなり、今では欠かすことのできないケアアイテムになりました。

ところでローションパックって、デートの前などにするスペシャルケアというイメージがありませんか?でも、それだけじゃもったいない。もっとデイリーにスキンケアに取り入れてみてほしいのです!
今回は、いつものケアにプラスしたい、ローションパックの効果的な使い方をご紹介します。

使えばいいってものじゃない!? 効果的なケア方法

◆手づくりで自分に最適なローションパックを
あのカリスマ美容家・佐伯チズさんもローションパックを推奨しています。市販の大判コットン、水、化粧水だけ用意すれば簡単に手づくりパックができるので、ここでその方法をご紹介しますね。

【1】コットンを水で湿らせ、水気を切ります。

【2】さらに適量の化粧水を染み込ませたら、コットンを3つに裂きます。

【3】コットンをよく伸ばし、目・鼻・口の部分に空気穴を開けます。まず目から下の位置に一枚、目の上から額に一枚、最後にあごの下から首に貼って3〜5分おきます。

【4】額からコットンをたたみながら顔をおさえ、あごまでたたんだらコットンで顔全体に化粧水をなじませます。最後に両手で顔全体を包むように化粧水を染み込ませます。

朝晩2回が理想だそうですが、夜のケアだけでも翌朝の肌のキメが変わるのだとか。自分の肌の調子や性質によって、化粧水の種類や量を変えてみるといいかもしれませんね。

◆長時間の貼りっぱなしは逆効果!
市販のものを使う場合は、商品説明に書かれた時間を必ず守ることが重要です。パックに染み込んだ液は徐々に乾いていくため、肌に密着させたまま放置していると肌の水分まで奪ってしまいます。パックしたままうっかり朝まで眠ってしまった!なんてことがないように注意してくださいね。

◆顔だけに使うのはもったいない!
ローションパックにたっぷり染み込んでいる美容液、顔から外してもまだまだ使えそうだと思ったら、他のパーツにパッティングしてみてください!デコルテや手足はもちろん、硬くなりやすいひじやかかとの保湿にも役立ちますよ。

◆季節や肌の状態によって使い分ける
美容液の原料や成分で使い心地や効果が異なるので、使い分けもオススメ。
私は現在韓国に住んでいますが、こちらではローションパックが定番のスキンケアアイテムなので手に入りやすいんです。今のお気に入りはマッコリパックと漢方パック。これまでいろいろと試してこの二種類に落ち着きました。
粘度の高いマッコリのパックを冬場など乾燥しているときに、そして粘度の低い漢方のパックを暑い時期やさっぱりしたいときに、という感じで使っています。

ローションパックはますます身近に

◆韓国のローションパックが面白い!
韓国に住んでいてよかったと思うことのひとつが、ローションパックが安いことです(笑)。一枚あたり100円前後で買えるものが多く、どのコスメブランドからもさまざまな種類の商品がつくられています。

とにかく種類が多いので、面白い商品もたくさんあります。マッコリパックやかたつむりパックは定番で、さらに日本でもおなじみの緑茶を使ったパック、甘い香りのはちみつパックなど、原料のバリエーションが多くて選ぶのも楽しいんですよね。キャビアパックなんていうリッチな原料のものも手軽な値段で買うことができるんです。

もちろん、中にはやや高価なものもありますよ!それでも一般的に目にするのは500円程度。効果の高さや即効性を重視したい人は試してみるといいかも!
そんなローションパックはおみやげとして人気です。お店のお姉さん曰く、日本人にはコラーゲンやヒアルロン酸配合のもの、中国人には高保湿のものが人気なのだそうです。韓国に来られる機会があったら、職場や友達へのばらまき用にオススメですよ!

◆毎日使えるローションパックが登場!
日本でも毎日使える商品が増えていますよね。『LuLuLun(ルルルン)』(ティーグラウンド)は“もったいないと思わずに毎日使えること”をコンセプトに生まれたプチプラアイテム。『美的』(小学館)や『ビーズアップ』(スタンダードマガジン)など、美容雑誌のベストコスメランキングでも第1位に選ばれるほど人気の商品です。ドラッグストアで気軽に買えるので、使ったことがある人もいるかもしれませんね。

保湿が重要なアラサー女性のスキンケアにローションパックは最適!“今日も一日お疲れ様”、そんな気持ちでお肌をいたわってみませんか。

ライタープロフィール

mayu110
人間観察とショッピングが大好きな韓国通ライター。日本と韓国を股にかけ、ミーハーな視点で人々の恋愛事情を探ります。
記事一覧へ


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 有村藍里×Hoshi「はじめての手相占い」
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 木曜インタビューただし、イケメンに限る
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 使えばもれなく開運!超運ダイアリー
  • 無料で占える!2018年の運勢
  • LINE@
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集