2016.06.18

月の力を恋に生かすコツ!初デートの日程&避けたい時間帯はこちら【恋占ニュース】

Loading
shutterstock_206372602

6月20日は満月ですね。前回の5月20日に続く、今年2度目の射手座の満月です。

射手座の満月が2度起こるのは、単なる偶然ではなく宇宙の意図だという説が。こんなときは何かのチャンスかもしれないので、スルーせずに、身の回りのことや自分の内面を見つめ直してみるといいかもしれません。

月の力を恋に生かすには?

ところで、世界各国で活躍する占星学研究家・黒澤美姫先生が監修するモバイルサイト『月と太陽』では、月にまつわるミニコラムを多数公開しています。

例えば、「月のパワーを夏の恋の味方にするコツ」や「月のリズムをダイエットに生かす方法」など、気になるテーマが盛りだくさん。

その中から、今回は「婚活をサポートする月の力」というコラムをご紹介しましょう。

婚活をサポートする月の力

月は感情を司る星です。
特に女性にとっては、隠れた魅力を引き出す重要な星です。

生涯のパートナーを探す婚活にも、この月星座をぜひご活用いただきたいと思います。

例えば、相手の方と初めて会う日。
こちらで選べるのであれば、あなたの月星座と同じ月星座の日か、もしくは、同じエレメントの日がベストです。
気持ちと行動が一致するため、内なる魅力が自然に出てきます。

まだお互いが親密でないときに避けたいのは、ボイドの時間帯。
なぜなら、一見ノリもよく楽しく過ごせても、ボイドが明けた途端、気持ちが180度変化することがあるからです。
当然「Yes」をもらえると信じていたのに「No」となりかねません。

例えば、愛を司る金星星座に何を持っているか、性エネルギーを司る火星星座が何かによっても、好みや、アプローチの仕方、結婚観などが違ってきます。
相手の方のホロスコープもみることで、判断により一層の深みが増します。

『ボイド』って知ってる?

コラムに登場した『ボイド』とは、西洋占星術の用語で「空白」の意味。月を経由して地球に届けられる太陽や惑星のエネルギーが、遮断される時間、と考えられています。

約2日に一度の割合で起こり、時間は短いときで数分間、長いときは丸1日程度。
このボイドタイムに入ると、人の感情や感覚の動きは活発になると言われています。そして感情的になり、普段とは違う行動を取ったり、トラブルを起こしやすくなったりするのだそう。

そのため、アメリカの元大統領レーガン氏は、ボイドタイムには重要な会議を行わなかったとか。占星術を大切にしている人にとっては、それだけ大きな意味がある時期だってことですね。

金星星座と火星星座について

『金星星座』や『火星星座』というワードも出てきましたね。こちらについても、簡単にご説明しましょう。

みなさんが普段、「私は〇〇座」と言うときの星座は『太陽星座』と呼ばれ、生まれたときに太陽がどの方向にあったかで決められているもの。
星座にはこの他に、月や星が位置していた方向による『月星座』や『金星星座』『火星星座』などもあります。

『太陽星座』が示すのはその人の「表向きの性格」で、『月星座』が表すのは「本質」。そして「女性の恋愛」を占う際は『金星星座』、性的欲求や行動・衝動を観るときには『火星星座』をチェックします。

エレメントとは?

もう一つ。『エレメント』というのは、12星座を自然界にある“火・土・風・水”の4つの元素に区分けしたもの。それぞれ以下のように分けることができ、エレメントごとに性格や恋愛の傾向が決められています。

【火のエレメント】牡羊座・獅子座・射手座
【土のエレメント】牡牛座・乙女座・山羊座
【風のエレメント】双子座・天秤座・水瓶座
【水のエレメント】蟹座・蠍座・魚座

月の力を恋に生かすためのポイント

最後に、先ほどの黒澤先生のコラムのポイントをまとめてみました。

【初対面の相手と会うとき】

自分の月星座と同じ月星座の日、もしくはエレメントの日を選ぶ。
→月星座が書き込まれたカレンダーを参考にするといいでしょう。月は一つの星座を約2.5日かけて進み、約1カ月で12の星座を巡ります。

【相手とまだ親密でないとき】

ボイドの時間帯を避ける。
→前述のモバイルサイト『月と太陽』でボイドタイムをチェックできます。

【恋愛傾向や結婚観を知りたいとき】

相手のホロスコープを見て、金星星座や火星星座を確認してみましょう。
→金星星座や火星星座はこちらで調べられます。ホロスコープで、それぞれのマークが入っている星座をチェックしましょう。

というわけで、月星座を上手に使えば、出会いからの展開がスムーズに進みそう!
婚活や恋活には、ぜひ女性の魅力を引き出す月のパワーを取り入れてみてくださいね。

心理面を表す月星座と行動面を表す太陽星座を合わせた「月と太陽の立体相性」で大人の男女関係を占うサイト。相手の本心や本性、心の声を「月」が教えてくれます。

モバイルサイト

月と太陽

★おすすめメニュー★
・会うのを避けられてる?
・彼が本命に選ぶ女性
・この恋、あきらめなければ実る?

まずは試してみませんか?
【無料占い】月と太陽が映し出す、2人の恋が復活する可能性

監修者紹介

黒澤美姫
東京生まれ。占星学研究家。薬科大学卒業後、薬剤師、添乗員、日本語教師、ホテル経営などを経験。現在アストロリレーションの代表を務め、様々な場面での人間関係に役立つアストロセミナーを開催している。各種国際占星学学会のメンバーであり、また、米国の心理カウンセリングで最もポピュラーなNLP(神経言語プログラミング)のマスタープラクティショナーでもある。鑑定においては、さまざまな職種を経験した人生経験とNLPカウンセリングテクニックを駆使し、運命をただ告げるだけではなく、前向きにとらえ、改善していくための助言を行っている。そのため特に対人関係を中心とした占術で幅広いファンを持つ。小学館の女性向けのWEB MAGAZINE「FAnet」で、『太陽と月の占星学』を好評連載中。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集