「もしかして嫌われた?」は勘違い!12星座男子別・LINEの返事がない理由【恋占ニュース】

Loading
agatha1605

LINEやFacebook、メールで気になる彼に連絡をしてみても返事が来ないと、「もしかして嫌われた…?」なんてネガティブな考えに陥りがちですよね。でも実はそれって、向こうにとったら全く深い意味はないのかもしれません。占いサイト男子のトリセツ by 阿雅佐監修者であるフォーチュン・ナビゲーターの阿雅佐さんに、彼の星座別に「返事が来ない理由」を教えていただきました。勘違いで落ち込む前に読んでみて!

牡羊座「何が言いたいか分からない」

牡羊座は超単細胞な俺様男子。女の子からのちょっとした連絡には、「何が言いたいのか分からない」とスルーすることも少なくありません。「あなたが好きだからデートしてください」くらい直球ならまだ返せるけれど…という具合。とはいえ、そんな内容を送れるくらいなら苦労はないはず。まずは彼を持ち上げて、あなたに興味を持ってもらうことから始めましょう。

牡牛座「即レスの概念がない」

牡牛座男子は何をするにも時間をかけるじっくり型。LINEやFacebookの書き込みに気づいても、「あとで時間のあるときゆっくり読もう」と思ってそのままにしてしまいがち。これは交際が始まってからも変わらないので、「彼はこういう人」と割り切るしかありません。どうしてもスルーできないような用事以外は、「牡牛座の辞書に即レスの文字はなし」と覚悟して。

双子座「興味の矛先が無限にある」

双子座男子は多趣味な情報通タイプ。いろんなことにアンテナを立てているため、パッと目を引くような文面じゃない限り、最初から返事は期待しない方がいいかもしれません。なぜなら、彼には興味の矛先が無限にあり、心はそれでいっぱいだからです。「突然ですが、クイズです!」なんて書き出しで始めるなど、気をてらった内容で印象づける作戦は◎。

蟹座「何か引っかかることがある」

蟹座は些細なことにこだわる繊細男子。即レスがないのは、あなたに対して何か引っかかることがあるせいかも。意図せず彼のコンプレックスを刺激してしまったとか、彼の大嫌いな男性と仲良くしているところを見られたとか、思い当たる原因がないか考えてみましょう。レスをもらいやすいのは、悩みや辛い体験を打ち明ける内容。情に訴えかける狙いでトライして。

獅子座「普通のことじゃダメ」

獅子座男子はエンタテインメントなコミュニケーションが大好物。レスが遅いのは、LINEやコメントの内容が普通すぎて楽しくないと感じたせいかも。「次いつ会えるの?」なんて普通のこと言われてもテンション下がる、というのが本音です。「あ!オーラまぶしくて目が痛い」なんて茶化しつつ彼の自意識を刺激してあげると、即レスが返ってきそう。

乙女座「必要なものから処理する」

真面目な乙女座にとって、LINEやメールは業務優先がデフォルト。必要なものから処理していくため、女の子からの(特に用件のない)連絡は後回しにしてしまうことが多いのです。レスを早くもらいたい場合は、「最近読書にハマってるんだけど、おすすめの本ないですか?」など、用事を敢えて作ってみる作戦がおすすめ。彼の態度が変わってきますよ。

天秤座「駆け引きしている」

社交的な天秤座男子は、相手への興味の有無に関わらず、もらった連絡には一応レスをします。なかなか返信がないのは、「あまりにも即レスだと気があると思われる」などの読みがあって、わざと調整しているのかも。しばらくして彼からレスがあったら、あなたも同じように間隔を空けて返してみて。「駆け引きに反応した?」と、逆に食いついてくる可能性が。

蠍座「超のつく無精者」

蠍座男子は超のつく無精者。よほど気になる内容じゃない限り、連絡をもらっても「まいっか別に」で流すことが少なくありません。たとえ緊急の案件でも、「メンドくさい」と思ったらスルーしてしまうという剛の者。そんな彼にレスを促したい場合は、よほどインパクトのある挫折体験でも打ち明けるか、逆にクスッと笑える内容にするなどの工夫が必要に。

射手座「本当に気づいていないのかも?」

射手座男子は筋金入りのウッカリさん。LINEに既読さえつかないのは、わざとのスルーではなく、本当に気づいていない可能性があります。また、興味のないことはすぐに忘れてしまうため、普通に返信しないで放置、なんてことも。職場や学校で会える間柄なら、直接声をかけた方が早そう。それができない場合は、ウケを狙えるおもしろコメントで興味を喚起して。

山羊座「他愛もないやりとりをする習慣がない」

山羊座男子にとって、LINEやメールは純粋な通信手段。他愛もないやりとりを楽しむといった習慣がそもそもないのです。女の子からの連絡も、返すのは緊急性の高い案件から。「元気~?」「最近どうしてる?」といったトークのツカミにはそもそも反応しないことも。「軽量のノートPCだとどこのがいい?」など、実務的な質問を投げた方がレスに繋がりそう。

水瓶座「興味あることにのみ反応」

水瓶座男子は興味あることにのみ反応するタイプ。レスが遅い場合は、残念ながらまだあなたへの関心が高くないのかもしれません。特に印象に残らなかった場合は、「会ったとき話せばいいや」とスルーしている可能性も。彼の興味を引くにはとにかくインパクトが大事。「こないだアフリカの民族楽器買ったらハマった」などの変化球を投げてみて。

魚座「反応にムラが多い」

魚座男子の頭の中は、いろんな情報や感情の断片が常に入り乱れている状態。つまりは軽い不思議ちゃんなので、そのときによってレスをしたりしなかったりと、反応にムラが多いのです。いずれにしても他意はないので、「今日はスイッチオフなんだな」くらいで流してあげて。そのうち、思い出したように彼から連絡が入るはず。流れでそのまま飲みに誘ってみても。

というわけで、返事が来ないのには様々な理由がありそうですが、決してあなたのことが嫌いなんて話ではなさそうですよ。もっと深くあの人の考えていることを知りたいなら、フォーチュン・ナビゲーター阿雅佐さんによる占いサイト男子のトリセツ by 阿雅佐をチェックしてみてください。


気になる彼の「取扱い説明書」ココにあります♪

モバイルサイト

男子のトリセツ by 阿雅佐

無料占いを試してみる

★おすすめメニュー★
「彼、LINEの返事が遅いのはなぜ?」
「もっと愛されちゃう!彼からの愛情を高める方法」
「彼は今私のことを考えてる?」

監修者紹介

阿雅佐-agatha-(あがさ)
古今東西の占いと心理学を駆使し、迷える子羊たちをナビするフォーチュン・ナビゲーター。会った人が皆幸せになるという風評から、幸運配達人の異名を取る。
交友関係は多岐に渡り、有名人の“駆け込み寺”としても知られる。
NTV「スッキリ!!」、CX「新堂本兄弟」、TX「スカ☆J」他テレビ出演多数。
多数の著書をはじめ、 「ピチレモン」・「PASH!」などの連載誌、「anan」・「JUNON」ほか年間100本以上の雑誌記事・Webコンテンツを執筆する恋占いのエキスパート。テレビ・ラジオなど幅広いメディアで活躍中。今までに鑑定した人数はのべ1万人に及ぶ。
また、小説『魔女たちの占いゲーム』(イースト・プレス)「アタリすぎ!わかりすぎ!きら☆きら心理テスト」(学研教育出版)を上梓するなど、作家としても活動している。


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集