2012.09.02

終わったけれど忘れられない恋…【恋占ニュース】

Loading
終わったけれど忘れられない恋…

巷でよく聞く“復活愛”という言葉。実際に経験した人ってそんなにいるの? と思っていたのですが、結構いるんですね。世の中には復縁を成就させる神社もあるんですって。奈良の春日大社、島根の出雲大社、東京の明治神宮などにもそのご利益があるとか。みなさん、失っても取り戻したいほど素敵な恋をしてきたってことなんでしょうね。

vol.1 親の反対で引き離された

「学生時代、バイト先の飲食店で1歳年上の社員の彼と付き合い始め、数ヵ月後に妊娠が発覚。結婚話が出たものの親に猛反対されて堕ろすことに。きっちり別れるつもりだったのに、最後に2人で子どものお墓参りに行ったところ、彼がおいおい泣いて謝り、自分ももらい泣きしたせいで離れられなくなって、またくっついてしまった」
“ロミオとジュリエット症候群”? 本心では結婚は無理と感じていても、こういうふうに周りの思惑によって引き離されると、どうしても別れ難くなってしまうんでしょうね。
このエピソードは2人が若くてピュアな分、かわいい感じも。でも、カップルの間に意図的な第3の登場人物が現れると、物語は一気にドロドロに変化していきます。

vol.2 友だちに彼を奪われた

「同棲中の彼に帰りが遅くなると伝えた日、予定より早く戻ると、部屋で私の友だちと浮気してるところでした。怒りと興奮で別れを告げたけど、彼が忘れられず、電話してヨリを戻そうと言ったら『ごめん無理』と切られました。友だちからは毎日『もう彼とは会わないから許して』と謝罪メールが来ましたが無視。ある日、彼とその友だちが仲良く手をつないで歩いてるのを見てしまいました。何が『許して』だよ。このままだと腹の虫がおさまりません。あの子に負けるのは嫌なので、絶対に彼を取り返したいです!」
“男が浮気されたら浮気した女に怒る、女が浮気されたら男でなく浮気相手の女に怒る”などと言いますが、これ本当みたいですね。男女の価値観の違いって不思議…。
ところで、浮気は浮気でも、相手の女性が彼の元カノだった場合は、お互いのことを知り尽くしている分、余計に問題が複雑化してしまうようです。

vol.3 彼氏が元カノとヨリを戻した

「先日彼にフラれました。理由は突然元カノから連絡があったからです。私を嫌いになったわけではなく、好きだけど、元カノのことを忘れられないそうです。彼と元カノは遠距離だし、前に彼女からフラれてるので付き合えるかどうか不安と言ってました。でも、会うと楽しくてその不安がどこかに行ってしまうみたいです。そんな彼をどうにか振り向かせたいと思っています。どうしたら元カノから取り戻せるでしょうか」
二股をかけられるよりはましですが、嫌われたわけじゃないのにフラれるって、やるせない…。この他、お互いに好きなのに別れるというパターンも切ないですね。「彼のことが好きだから、私と付き合うと彼の人生をダメにしてしまうと思い、わざとウザい女を演じて嫌われるように仕向けた」とか。

微妙に話題がズレてしまいましたが、何はともあれ…。復縁というのは過去の関係を修復することではないみたいですよ。“元サヤに戻る”なんて言い方をするから、前の関係に戻れる気がするかもしれないけれど、お互いが負った傷を完全に治すことはできない。つまり、関係をリセットしたうえで、新しく関係を築いていくことが大切なのだそうです。
だから、ヨリを戻すチャンスがあったとしても、今の自分が昔のままではないのと同じように、彼も前のままの彼ではないと理解して、過去とは違うNEW Ver. の2人としてお付き合いするといいのかもしれません。

(文=Kawauso)

元の関係を取り戻すには(スマートフォン向け占いサイト:開運★姓名鑑定へ)

 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集