2016.01.15

北川景子に続け!運命の人と出会い「結婚したい」と思わせる秘訣【恋占ニュース】

Loading
news_1774

DAIGOさん、北川景子さん、ご結婚おめでとうございます!
会見中のお二人はキラキラしてまぶしかったですね。もう目に焼きついて離れません。

相思相愛ですし、占うまでもないかもしれませんが、お二人の相性は「仕事は100%、恋愛は95%」。『24時間テレビ』でのマラソン後にプロポーズしたというあの日も、空の星は順調な関係の育みを示していました。

◆DAIGOさんと北川さんの結婚は運命的なもの

星が恋に関わっているなんてロマンチック! でも、そういった運命の出会いや星の導きは、決して芸能人だけのものではありません。
みなさんはご自分の運命を信じていますか…?

今回は前回のお二人の恋愛相性の記事に続く第2弾として、星の動きとホロスコープから、北川さんがDAIGOさんに「結婚前提でお付き合いを」と思わせた秘訣を探っていきます。

◆再会の日の空が表していたものは?

まずは、お二人がお付き合いを始めてから結婚会見に至るまでの2年間を星で辿ってみましょう。

DAIGOさんと北川さんの再会は、『火曜サプライズ』(日本テレビ系)のロケが行われた2014年1月11日。
この日の空の星は、山羊座に太陽、水星、金星、冥王星と4つの星が並び、月は牡牛座に、火星は天秤座、木星は蟹座、土星は蠍座にありました。

それは、当日の予定や出会いが今までのお互いの殻を破り、好奇心をくすぐるムードであったことを物語っています。
みなさんはこの日、何をしていたか、誰と過ごしていたか思い出せますか?

◆DAIGOさんが北川さんに惹かれた理由

前回の記事にて占いましたが、DAIGOさんは、火星が蟹座。西洋占星術で男性の恋愛観を見るときは、ホロスコープ上の火星の位置を確認します。

DAIGOさん(1978年4月8日生まれ)のホロスコープ

http://cocoloni.jp/365birth/1978/4/8/M/

火星が蟹座の人は、身内には優しく、その他の人に対してはガードが硬め。
DAIGOさんの火星星座は獅子座に近い蟹座なので、好きな相手には一途で、恋人に振り回されたいと思う自虐的なところや嫉妬心もお持ちです。

実際、DAIGOさんは嫉妬深いことで有名で、過去には交際相手の美容師などが男性というだけでもNGだと発言していたことも。

さておき、再会の2014年1月11日の空の星は、DAIGOさんの火星に予想外なアプローチが届く配置となっていました。
DAIGOさんにはDAI語を含め、ご自身を認めてほしいという気持ちがあったはず。また、彼の持つ他の複数の星たちも読むと、熱く勝負に出るような配置でしたから、いつも以上に仕事に前向きでやる気がみなぎっていたのでしょう。

ご本人が会見で話していたように、DAI語が大ウケしたことは、仕事を続ける上での自信につながったはず。
「こんなに笑って喜んでくれる女性もいるんだ~」と素直に感激したことと思います。
この瞬間、北川さんを身内に、結婚前提で付き合いたいと感じたのではないかしら!?

◆再会は、まさに運命だった!

北川さんは、やはり前回の記事で占いましたが金星が天秤座。女性の恋愛観を占うときは、金星の位置をチェックします。

北川景子さん(1986年8月22日生まれ)のホロスコープ

http://cocoloni.jp/365birth/1986/8/22/F/

天秤座の金星は、パートナーとのバランスの良い関係を理想とし、サッパリして飾らない中にも美しさや品を兼ね備えています。

実は再会の日の空の星は、金星の好感度や女子力が増す配置でもあり、男性との出会いを予感させていました。

おそらくはこの日、DAI語が彼女の好奇心をくすぐり、新鮮で刺激的、なおかつオシャレにも映ったのでしょう。これこそ運命の再会ですね!

◆入籍に最適な日は、実は何度もあった!?

DAIGOさんと北川さんが入籍したのは2016年1月11日11時11分。

会見に至るまでのお二人の2年間を星で辿ってみると、2014年の5月、10月、12月、そして2015年の2月、4月、5月、7月、10月、11月と、お二人の星同士が「あうん」の呼吸で親密に結びつく様子がうかがえます。

特に2015年の5月頃は、DAIGOさんの決意を二人三脚で支えていく北川さんの精神的サポート や研究熱心さが感じられました。

ですから、1月11日が再会の日であることや、北川さんの「1が好き」という想いから入籍自体はこの日となりましたが、お二人はこれまでにも、何度となく結婚に最適なタイミングを迎えていたようです。

なお、2016年1月11日11時11分の空の星は、山羊座に太陽、水星、冥王星と山羊座に星が3つ並び、月は水瓶座に、火星は蠍座、木星は乙女座、射手座には土星と金星がありました。

それは、この日のお二人の誓い(発表)が、世の人々に、年の差カップルの恋への憧れを抱かせることを物語っています。

◆ビッグカップルに学ぶ恋の秘訣

ここで、お二人の共通点から読み解いた占い結果を踏まえ、みなさまへのアドバイスをお届けします。

【好きな人との距離を縮めるには?】

もしも好きになった人が、ガードが硬めで全く手の届きそうもない相手であったとしても、ご縁やつながりを感じるのであれば、彼にとって予想外の行動に出てみましょう。

予想外といっても自分の欲求に従うのではなく、彼を喜ばせることが前提となります。星の導くタイミングであれば、突っ込みどころ満載のアプローチに、自然と打ち解けやすくなるのではないかと思います。

【結婚式や合コンにぴったりの日は?】

DAIGOさんと北川さんは1月11日に入籍しましたが、星の動きを見るに、仮にお二人が2016年11月11日11時11分に結婚したとしても、特に問題はなかったようです。

けれども一つ言えるのは、今回、会見をした日には金星が射手座に輝いていたということ。この射手座は北川さんが持つ天秤座の金星を引き立て、さらに美しいキラキラオーラを放っていました。

というわけで、みなさんも結婚式や初デート、合コンなどにはご自身の金星が引き立つ日を選ぶといいですよ。

◆男性が結婚に踏み切るタイミングは?

「結婚しよう」と決意する理由は人それぞれですが、占星術では一般的に、男性の太陽に、彼自身に影響を与える星が重なったときが、運命の導きとしてのタイミングだと言われています。

DAIGOさんで言うと、彼は芸能人なので大きな勝負に出る日が似合います。
もし今回でなかった場合は、2016年2月22日とか、2016年11月22日あたりが、お二人にとっても、数字的に見てもおすすめだったかも!?

最後に、みなさんにも運命の出会いをしていただくために、簡単なキーワード例をご紹介します。
よろしければこちらのページでご自身のホロスコープを見つつ、以下を参考に、今後の出会いにまつわる物語を組み立ててみてくださいね。

◆星を読み解くキーワード例

牡羊座=主張する
牡牛座=所有欲がある
双子座=知りたい
蟹座=身内ひいき
獅子座=世界の中心
乙女座=断捨離する
天秤座=パートナーが大切
蠍座=一体感を求める
射手座=理想追求
山羊座=現実性が大事
水瓶座=新しい形
魚座=器のある優しさ
太陽=人生
月=プライベート
水星=アプローチ、リアクション
金星=恋愛、恋する女性
火星=積極性、恋する男性
冥王星=底力
木星=成功
土星=努力
天王星=転機、きっかけ
海王星=直観、不思議な世界

最後になりましたが、DAIGOさん、北川さん、どうぞ末永くお幸せに。
そして、この記事を読んでくださったみなさんも、お二人と同じくらいハッピーになれますよう、心からお祈りしています。

(文=はゆき咲くら)

【プロフィール】
土と陽の独自メソッドで占い。新宿、町田、東京タワーの占い処に不定期で出没中✴
略歴:相性研究家・プロ占い師。メディア&雑誌多数連載。
昭和レトロな商店街生まれ。お風呂から見上げる宙とタロットと猫と格安ランチが大好き♡
Hayuki Sakura Official Blog

年×月×日の無料占い 誕生日占いパレット【無料占い】


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • 今月の占い byサツキメイ
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集