2016.01.09

彼の誕生日で占う!「友達以上恋人未満」を終わらせる方法【恋占ニュース】

Loading
news_1760

仲がいいのはよいことだけど、ずっと「“友達”以上“恋人”未満」の関係が続いていると、そろそろどうにかしなくちゃ…と思うもの。

今年こそちゃんとした関係にステップアップしたい! そんなあなたは、どうすれば「彼女」というポジションをゲットできる? 彼の誕生日から方法を導き出してみましょう。

彼の「運命数」の出し方

彼の誕生年+誕生月+誕生日

<例>1980年1月20日生まれ
1+9+8+0+1+2+0=21
2+1=3
彼の運命数:3
(※1~9の数になるまで足し続ける)

「運命数」別・彼の恋人になる方法

◆運命数「1」の彼の場合

今年は大胆なイメチェンで彼のハートをわしづかみ! 髪型やメイクはもちろん、何か新しいことに挑戦した姿を見せるのも効果的。今まで見えなかった新たな魅力で、彼を攻めてみて。

◆運命数「2」の彼の場合

あえて距離を置いてみると効果大。離れてみて初めて、あなたの大切さがわかるはず。友達だからではなく、あなただからそばにいてほしかったことに彼が気づいた時、2人の関係は一歩進んだものに。

◆運命数「3」の彼の場合

共通の友達を巻き込み、協力を仰ぐのが◎。知っているようで実は知らなかった彼の好みの女性のタイプを聞き出してもらい、今の自分に足りないものがあれば理想像に近づく努力を。友達にも、あなたの女性としての魅力を伝えてもらって。

◆運命数「4」の彼の場合

自分は友達ではなく、彼を男性として見ているというアピールを。彼の男性としての魅力をとことん伝えるのが大事。そこから次第にあなたのことも、1人の女性として見てくれるようになるはず。彼の意識改革からスタートを。

◆運命数「5」の彼の場合

いつも彼とはしないような話を、あえて振ってみること。将来の夢や自分が大切にしている事柄を伝えることで、彼はあなたの魅力を再発見する。同時に彼の大事にしているものを聞き出せば、2人の距離はぐっと縮まるはず。

◆運命数「6」の彼の場合

彼が自分でも知らない魅力をたくさん伝えてあげること。それに気がついているのは、彼をきちんと見ているからという点を、さりげなくインプット。次第にいつもそばにいてくれるあなたを、彼女として大切にしたいと思うように。

◆運命数「7」の彼の場合

あえて「私たち、友達だよね」と今の関係性を強調してみて。そうすることで、逆に彼の心のほうがもやもやしてくるはず。友達では満ち足りない自分の本心に気がついた時、彼のほうから一歩進んだ関係を求めてくる。

◆運命数「8」の彼の場合

軽いボディタッチなど、ちょっとしたスキンシップでさりげないアプローチを。あまりベタベタするのではなく、逆“頭ぽんぽん”など些細なことでOK。あなたの温もりが恋しくなり、友達関係では満足できなくなる。

◆運命数「9」の彼の場合

何があってもいつもそっと寄り添ってくれる、空気のような存在を目指すこと。「友達だからなんとかしなきゃ」と強引に持っていくのではなく、ずっと彼のそばにいて、とことん彼の心を受け止めるように。いつしか友達ではない、大切な存在であることに気づくはず。


最初は「友達」からスタートしたとしても、大好きな人とはちゃんとした「恋人」になりたいものですよね。もしかしたら、そう思っているのは彼も同じかもしれません。

今まで友達として築いてきた信頼関係を土台にし、今年は「彼女」として、愛し愛されるポジションを目指してみてはいかがでしょうか。

(文=湖香ほのか)

【プロフィール】
コーチングと占いで輝く明日を応援する「ゆめみらいコンシェルジュ」。GCS認定コーチ&講師。電話占い「ロバミミ」、チャット占い「Chapli」、占いアプリ「yell」、LINE占い「悩み相談所」にて鑑定中。
Twitter:湖香ほのか@honoka_koga


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • タロット占い特集