2015.10.18

モテの条件はビッチ? やさしい=エロい!? 江戸時代の恋愛事情【恋占ニュース】

Loading
news_1595

男女問わず、「どんな人がタイプ?」と聞かれたら「優しい人」と答える人は多いはず。
優しさの定義についての細かいことは抜きにしても、誰だって大切に扱われたらうれしいものですよね。

まあ、時にはその優しさが誤解を招き、好きでもない相手に勘違いされてしまう、なんてこともあるわけですが。

やさしい女はエロかった?

現代女性に求められているのは「細やかな気遣い」や「おおらかに包み込む優しさ」ではないでしょうか。
それが簡単にできりゃ苦労はしないのよ…なんて思いは、ひとまず置いといて。

昔々…江戸時代以前における女性にも、当然優しさが求められたわけですが、当時の「やさしさ」という表現は、「艶」という意味合いがとても強かったのだそうです。

え?それってもしかして、エロい女が好まれたってこと?
「艶」という漢字の成り立ちそのものが情事を示しているくらいですから、当時のモテ女は相当お盛んだったに違いありません。

いい女は「好色」な女?

日本史学者・中野節子氏の著書『女はいつからやさしくなくなったか 江戸の女性史』(平凡社)によると、江戸時代初期までの「やさしい女」とは

・ 気高く
・ 風流や雅を理解し
・ 人の機微に敏感で
・ 男性の誘いを無下に断らず
・ 恋愛の趣や情事を楽しむ

そんな女性だったそうです。

「好色」という言葉も、現代では「ふしだら」という悪いイメージで使われますが、この時代には「いい女」の条件であり、こうした粋な女性を表す言葉だったとか。

家庭的であるかどうかなんて問題視されてはいず、とにかく風流を解するかどうか、恋愛やエッチを楽しめるかどうか、に重きが置かれていたのだそう。

現代もこういう女性はいるにはいるのでしょうが…一部の男性には受け入れられないかもしれませんね。

時代で変わる女性のポジション

さて、江戸中期になると、儒教の影響でそんな「エロ優しい」女性はイカン、ということになってきます。女は貞淑!結婚したら倹約に励んで家を守り、夫や家族に尽くすべきだ、と。

そして、明治維新で西洋の価値観が入ってくると、今度は「結婚するまで処女!一生を一人の男に捧げるべし」「男は外で働き、女は家を守る」みたいな、「貞節」「貞淑」「女=家の存続のための存在」という考え方が根付きました。

歌を詠み、楽器を嗜むよりも、家事炊事裁縫!男性の三歩後ろを歩き、恋愛だってひたすら受け身(与謝野晶子など例外もいますが)。

こうして、徐々に女性はかつての「やさしさ=艶」を失い、代わりにおっかさん的な「強さ・したたかさ」を身につけていったのでしょう。

これからの女性の在り方は?

そして現代。抑圧された明治以降から、戦後のウーマンリブを経て、女性はますます強くなりました。そんな中、今時の男性たちは、いわゆる「母性」に近い優しさを求めているのではないでしょうか。

・ 家庭的で
・ 弱っている時には励ましてくれて
・ 放っておいてほしい時にはそっと見守り
・ どんな時も笑っていてほしい

さらに、自分の前だけでエロければなお良し!みたいな。

大人になって母親に甘えられなくなった男性が、恋人(またはその候補)に母性を求めるのは、当然といえば当然のこと。
そのうえで、お母さんにはないエロさが求められるのもまた然り、とでも考えることにしましょうか。
母性の影に見え隠れする艶っぽさなんて、絶対モテるに違いない!

ということで、「気遣い」やら「明るいおおらかさ」やらがデフォルトで求められる昨今ですが、やっぱりそれだけじゃつまらない。

他と差をつけて多面的な印象を与えるなら、これまでとはちょっと視点を変え、昔の人に倣った「風流なエロさ」を取り入れてみるのもいいかもしれません。

(文=石村佐和子)

あなたはどの魔性キャラタイプ?【無料占い】


 

この記事の関連キーワード

【PR】

今日の恋愛予報 12星座ランキング

  • ディグラム・キハラ恋愛研究所
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 柴田淳の恋愛コラム
  • 石井ゆかりの星の相談室
  • ハンコ王子ロマくんの姓名判断レッスン
  • 鈴木蘭々の開運旅行術
  • ムンロ王子のシンデレラへの道
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門

ランキング

人気のキーワード

  • 石井ゆかり 2017年下半期の占い
  • LINE@
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集
  • 占いコレクション
  • タロット占い特集