2021.02.23 11:45

彼氏が「結婚の話」を切り出さない!その理由は?結婚するには?

Loading
彼氏 結婚の話

あなたは結婚願望がありますか?もしあなたが結婚したいタイプで、にも関わらず、その気のない男性と付き合ったら、面倒なことになるかもしれません。少なくとも、彼氏のほうから結婚の話を切り出すことはないですし。

今回は結婚にまつわる、2人の将来に暗雲をもたらす事例や、結婚の話をしない男性の心理について考察していきます。

【もくじ】

★結婚をプレッシャーと捉える男性は多い
★結婚の話をしない彼氏の心理
★結婚の話を女性から切り出してもOK?
★結婚したいなら、こんな男性を選んで

結婚をプレッシャーと捉える男性は多い

まずは僕自身の話をしましょう。僕の同級生はあらかた結婚しましたが、僕は独身です。遠距離恋愛中の彼女とは交際5年目になります。

そんな僕は片親育ちです。今でこそ珍しくないけど、僕が育った90年代は片親ってだけで世間から軽く見られがちでした。母親はそれなりに婚活に精を出していたものの、本人はそのつもりでも相手がいないという状況。結局、シングルマザーの母に育てられて成人しました。

女性が1人で子どもを育てるのは大変なことなので、母には感謝しています。しかし一方で「俺はこうなりたくない」と思ったのは確かです。つまり、結婚や婚活を敬遠する気持ちが生まれたんですよね。だからか彼女がいても、未だに結婚に意識が向きません。

家族や友人に「いつまで独身なんだ」と言われますが、そのたびに話題を変えてしまいます。普通のお付き合いだけで精一杯。結婚なんてさらさらする気が起きません。

結婚の話をしない彼氏の心理

こういう男性は僕だけではないでしょう。結婚に対してプレッシャーを抱いている男性は山ほどいるし、1人の女性と将来を共にすることに不安しか抱かない人も少なくないんです。

しかも、結婚して家族を持ってから「独身時代が懐かしい」と話す男友達も多くて。そういうのを聞くと、余計に結婚したくなくなるんですよね。具体的に結婚のメリットを挙げていっても、結局、気軽なお付き合いに徹しているほうが人生ラクそうに感じるし。

結婚を考えない男性は、そもそも相手に結婚の話を振ったりしません。仕事一辺倒だったり、趣味に打ち込みがちだったりします。結婚そのものがプレッシャーなので、あえて意識しないようにしているわけですね。

また、彼らは「結婚=ゴール」だと考えていません。結婚の話を遠ざける人、彼女がいてもプロポーズしない人は、やっぱりどこかで結婚に意味を見出せずにいるのだと思います。僕もそう。失敗例を見て育った影響か、いくら人を好きになっても、それだけでプロポーズはできません。だから結婚の話題すら出したくないんです。

結婚の話を女性から切り出してもOK?

結婚願望がない。あるいはそのサインすら出さない。そんな男性と付き合っている女性は少なくないでしょう。この場合、もし相手と結婚したいなら、どうやって将来の話を切り出すべきかは悩みどころですよね。

これについては具体的に言うと、ズバリ「相手は今そういうことを望んでない」可能性がものすごく高いのです。結婚したいなら、自分からその話を切り出しているだろうから。

その手の話を一切してこないのであれば、きっと彼は結婚したくないのでしょう。家族になりたいとか、周りがみんな結婚したから焦るといった次元にはいないのです。「まだ」結婚したくないのか、「ずっと」結婚したくないのか、という違いはありますが。

前者なら「若いから」「今は稼ぎが悪いから」などの場合もあるので、将来的に結婚できるかもしれません。でも後者は厳しいですね。実際いますよ、結婚が面倒だと思っている男性って。僕もそのクチですが「一生独身でいいや」と言う男性もそれなりの数います。

正直言って、このタイプの男性は、彼女が「いつまで恋人でいるつもり?周りはみんな結婚したよ」と指摘したら嫌がるでしょうね。「結婚したいなら僕じゃなくて、婚活している男としたらいいよ」と匙を投げるかもしれません。

なお、結婚後は相手を扶養する、ということにプレッシャーを感じる男性もいます。日本は今、未曾有の不景気ですから。軽々しく結婚して、相手を苦労させるわけにもいかないので。

結婚したいなら、こんな男性を選んで

前述した通り、僕は結婚に後ろ向きです。前提として他人同士が数年、付き合っただけで家族になろうってのが無理な話なんじゃないかなと。要は結婚という制度自体が完全に前時代的だと思っている立場ですね。そして、似たような考えの男性は一定数、存在します。

本当に結婚したい人は、さっさと婚活してプロポーズしていますし。30歳を過ぎて彼女がいるのに、結婚のケの字も出さない男性は、気持ちが結婚に向いていないんですよ。彼らの意識は自分がいかに楽しく暮らせるか、に集約されているのです。

なので、もしあなたが結婚を考えているなら、付き合う前か交際初期に「私いつかは結婚したいよ」と主張したほうがいいでしょう。というか結婚したいのであれば、最初から結婚願望のある男性と付き合うべきです。そういう男性も大勢いますから。

もともと結婚したくないって男性の考えは、割と確固たる理由に基づくもの。それを言葉で説得するのは難しいのです。そんな男性は相手にせず、結婚に前向きな男性とお付き合いすることをおすすめします。

 

プロフィール

松本 ミゾレ

1984年7月2日生まれ。2013年頃よりフリーライターに。 複数の恋愛系コラムに寄稿しつつ、最近では就活系サイトでも連載中。 主にネットニュースサイトや読み物アプリの執筆で生計を立てている文筆業。 好きな動物は猫。宮崎県出身。腰痛持ち。

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 鈴木砂羽&鏡リュウジ タロット美術館
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集