おうちで“運命の出会い”を占える!2021年こそ恋をつかみたいあなたは「占いフェス」へ

Loading
おうちで“運命の出会い”を占える!2021年こそ恋をつかみたいあなたは「占いフェス」へ

毎年、年初にすっかり欠かせないイベントになっている「占いフェス」。今年は、前回に続き2回目のオンライン開催となる「占いフェス ONLINE 2021 NEW YEAR」として1月4日にスタート。なかなか遊びに行けない今日この頃ですが、おうちにいながらばっちり楽しめる「占いフェス」なら問題なし!初日にさっそく覗いてきました。

臨場感と世界観が楽しいオンライン占いテーマパーク

まずはスマートフォンやPCでサイトにアクセスして会員登録を。誕生日などを入力すると、占いの世界に足を踏み入れる感覚になり、ちょっとドキドキ。ログインして「マップ」を開いたら、一気に「占いフェス」の会場が広がります。

おなじみの「占」ゲートはお正月仕様に。細かく作り込まれたマップ内には、カラフルな建物たちがずらりと並んでいました。実際にテーマパークに遊びに来たような気分を味わえて、これだけでも既にテンションMAXに。

Zoom越しにプロの占い師さんに占ってもらえるコーナーもあれば、ゲームみたいに楽しめるアトラクション(デジタルコンテンツ)や、豪華ゲストによるライブ配信もあって、ついつい目移りしてしまいます。

御朱印、おみくじ…「オンライン初詣」

まずは1年の始まりってことで「オンライン初詣」のコーナーへ。占いフェスのサイト上で、“縁むすび”で有名な福岡県の鳥飼八幡宮にお参りできるというので、今年こそ、気合を入れて恋愛に挑みたい筆者としては絶対に外せません。

「オンラインの初詣ってどういう感じだろう?」と思っていましたが、想像以上にお参りした実感もあるし、リアルな御朱印までいただけてうれしすぎ。どんなふうになっているかは、ぜひ体感してみてください。

参拝の後は、おみくじも引きました。実際に神社で引くものと同じように、いろいろな項目について書かれた本格的なおみくじです。これは満足度大。おみくじは冒頭の文章が意外と大事だと考えているのですが、そちらもちゃんと載っていました。しっかりダウンロードして保存しなければ。

人気占い師の恋愛アトラクション3連発!

初詣を済ませたらグッと新年ムードが高まり、最高の1年を過ごしたい気持ちが満ちあふれてきました。マップ内をさらに奥に進んで行くと、様々な角度から占いを満喫できるアトラクションが次々に登場。恋愛・結婚にまつわるものだけでもいっぱいあるので、どれからチャレンジするか迷ってしまいます。

◎話題の占い師・星ひとみ「花魁の恋愛指南」

星ひとみさんが占術監修をしている「花魁の恋愛指南」は、恋愛に効く一言アドバイスをもらえます。豊富な知見に基づくメッセージは、かなり刺さるものが。筆者は「出会いの後が大事」という趣旨の言葉をいただきました。肝に銘じます。

◎結婚相手がわかる?水晶玉子の「WEDDING STORY」

水晶玉子さんによる「WEDDING STORY」もおすすめ。こちらは誕生日を入力すると、自分の結婚式の招待状を見られるというアトラクションなのですが、そこにはもちろん相手のプロフィールも…。筆者の未来の旦那さまは「太陽みたいに明るい人」とのこと。少し意外でもあり、一方で妙に納得感があり、結婚をリアルにイメージできる魅力的なコンテンツだなと。

◎運命の出会いは?イヴルルド遙華「HAPPY♡MERRY」

さらに恋愛の占いで言えば、イヴルルド遙華さんが手掛けた「HAPPY♡MERRY」は必見。人生の周期と運命の出会いが訪れる時期を、とっても具体的に知ることができます。筆者の運命の出会いは2021年3月が有望だそう。これは期待したいところ!

メインはやっぱりこれ!対面占いを満喫

「占いフェス」の一番の楽しみは、やっぱり占い師さんに直接占ってもらえる対面鑑定!もちろん今回はZoomを使ったオンライン鑑定になります。とはいえ、“1対1”感は充分にあるし、むしろ周りに人がいない分、占いに集中できて、個人的にはいつも以上に鑑定を楽しめました。

「占いフェス」名物とも言える「5分占い」は、マップ内の8ヵ所に点在します。なんと今回は無料で受けられるそう!ワクワクしながら、まずは「結婚の館」を訪ねてみました。ポチッと予約すると10分~20分程度後には鑑定を受けられるという気軽さもいい感じです。

◎「結婚する方法」を徹底鑑定!【結婚の館】

「結婚の館」では、いわゆる恋愛占いとはひと味違う現実的なアドバイスをもらえます。どんな相手と縁がありそうかはもちろん、出会うにはお見合いがいいのか、マッチングアプリがいいのか。結婚相談所の選び方は…といったことまで、そう、まさに「結婚する方法」を観てもらうのが「結婚の館」です。

これまで一般的な恋愛占いを受けてきた筆者的には、話が結婚となった場合の視点の違いに目からウロコ状態でした。ひとしきりタロットで観てもらいましたが、何にせよ、計画性を持ち、秋に向けて行動していきなさいとのことなので、フワッと待つばかりではダメなようです。この叱咤激励感は結婚という明確なゴールがある占いならではかもしれません。新鮮な刺激に大満足。

◎とにかく恋愛を占うなら【恋愛の館】

次いで「恋愛の館」の鑑定も受けました。こちらは占星術を交えての占いで、好みのタイプなどをズバリ言い当てられて最初から傾聴モードに。話が進むうちにあれもこれも聞きたくなるのですが、そういったことにもその場で回答をもらえるのが対面占いの醍醐味と言えるでしょう。

5分という短時間でもポンポン占ってくれるので、占い師さんは本当にすごいですね。出会いの時期、相手のタイプ、運を呼び込むラッキーカラーまで教えてもらえてもう至れり尽くせりです。すっかりオンライン占いにハマりそうになっている自分がいました。

◎西洋占星術、タロット…【西洋の館】

その勢いのまま、今度は「西洋の館」にも。ここでは当然、恋愛・結婚以外の内容も占ってもらえるのですが、関心事はやはり恋愛なので、そのあたりから観てもらうことに。

すると「恋愛に限らず、目的みたいなものが今はあまりないのでは?」というど真ん中のご指摘が!確かにそう。言われてみれば今の生活にそこそこ満足していて、新しいことへの意欲に欠けているかも…と思わず我が身を振り返りました。その状況が恋愛の動きの無さにもつながっている模様です。

「5分占い」をハシゴして、3人の占い師さんによる鑑定の結果を総合したところ、やはり今年は積極的な行動あるのみですね…。ずしりと来る納得感がありました。

◎じっくり派なら20分の「本格占い」

もちろん5分では限界もあるので、特定の相手との恋愛に悩んでいるとか、より詳細に自分の結婚への道筋を占ってほしい!という方には、20分かけてじっくり観てもらえる有料の「本格占い」をおすすめします。

豪華ゲストが日替わりで出演「開運LIVE!」

「開運LIVE!」の会場では、鏡リュウジさん×水晶玉子さんによるトーク「2021年の運勢を占う!」を堪能。占いファンなら知らない人はいない、西洋と東洋それぞれの占いの見識が広いお2人の対話は、全編通じて正座して聴きたいほど興味深い内容でした。

水晶玉子さんいわく、丑年の「丑」は「いとへん」をつけると紐になる。なので今年は「人と人のつながりが大事で、なくしたり終わったりしたものがあっても、形を変えて未来につなげていくことを改めて考える1年になる」とのこと。

一方、鏡リュウジさんも2021年は水瓶座の年なので「ネットワーキングが大事」とコメント。「ムダな話って大事」という言葉が印象的でした。なるほど、2021年のテーマはきっと、“こんな時代だからこその人間関係”ということなのでしょう。

なお、リモート社会への移行が進んだからと言って、それが当たり前だと思い、依存しすぎると「逆に脆弱になるので、リアルなものも大事にしたほうがいい」とのこと。占いを背景に世の中の動きを見ていくと、様々な部分がリンクしていて実に面白いです。このお2人のトークは1月9日(土)、1月11日(祝)にも配信されるようなので要チェック。

2021年をハッピーに過ごすために

そのほか、自分にぴったりの映画を教えてもらえたり、自身のトリセツを作れたり。マップ内のアトラクションを順番に見ていくと、それだけで数時間があっという間に経っていました!

本気の占いからエンタメ色豊かな占いまで、あれこれ満喫できるのが魅力の「占いフェス」。その面白さはオンライン開催でも十二分に味わえます。なんなら、自宅にいながらこれだけいろいろなコンテンツを体験できるので、満足しないわけがないくらい。

世の中の状況が大きく変わり、今年はどう歩んで行っていいのか、不安でいっぱいという人も多いでしょう。そういうとき、そっと背中を押したり、心を軽くしてくれたりするのが「占い」です。2021年の初め、ぜひ「占いフェス」のサイトをチェックして、1年を最大限にハッピーに過ごすためのヒントやパワーを受け取ってくださいね。

イベント概要

名称 占いフェス ONLINE 2021 NEW YEAR
開催日時 2021年1月4日(月)~11日(祝)
OPEN:平日19:00 土日祝11:00
CLOSE:22:00
入場料 無料
※一部有料コンテンツあり
※おみくじやお賽銭の体験にはオンラインチケットが必要です
公式サイト https://uranaifes.com/
主催 株式会社ザッパラス

詳しくはこちら

 
二美

プロフィール

二美

ややダメンズ傾向のある30代の独身OL。ファザコンの延長なのか年上男性が好きで、かつてはSNSで「おじさま萌え」という名のコミュニティを運営し、初老の男性との恋愛を描くような漫画を愛読。勤め先の会社に程良いおじさまがいないことが不満。

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 鈴木砂羽&鏡リュウジ タロット美術館
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集