1991年生まれはスピード婚するかも?人気占い師・山倭厭魏が 九星で占う2021年の運勢

Loading
yamato2021unsei

「予約の取れない超人気占い師」山倭厭魏(やまとおうぎ)が、九星であなたの2021年の運勢を占います。総合運はもちろん、気になる恋愛運や仕事運・金運もお届け!2021年はどんな1年になるのでしょうか?

※自分の九星がわからない方は、ページ下部の表をご参照ください。

【もくじ】

★2021年はこんな年
★一白水星 2021年の運勢
★二黒土星 2021年の運勢
★三碧木星 2021年の運勢
★四緑木星 2021年の運勢
★五黄土星 2021年の運勢
★六白金星 2021年の運勢
★七赤金星 2021年の運勢
★八白土星 2021年の運勢
★九紫火星 2021年の運勢

2021年はこんな年

2021年の総体的な運気の流れ、時代の状態、在り方などを観ていこうと思います。2021年のテーマは、「流動的な変化の中から高貴な個人を創り出す」ということ。2020年から既に、社会の仕組みが変化していっているのは言うまでもありません。

今後このような変化は、大きな時代の節目といった流れにおいて、急激、且つ柔軟に、ゆっくりと運勢的にも舵を切っていくことでしょう。この変化に対して私たちはこれまでに、未来に対応するだけの力と経験を積み重ねてきたのです。

過去に積み上げてきた事柄が今後も同じような形で続いたり、習慣化したりしても、うまくいくとは限らない。それが2021年について、心しておいてほしいことです。今までの成功体験と同じことをすれば大丈夫、というわけでもないのが2021年の特徴と言えばいいでしょうか。この先、生きていくうえで重要な考え方となるでしょう。

これまでの経験や学びは、今後にも生きてくるはず。そこには「ちょっとしたスパイス」が必要です。多少の色づけによって、環境・状況と交わることで、全く違ったものとなり、光り輝くでしょう。

「過去と新たなことの融合的な取り組み」が輝かしい未来を作っていきます。自分の考えをしっかりと持って歩むこと、内面の輝きを磨くことへの意識を強固にすること、確固たる意志の中に健やかで柔和な心を持ち合わせること。

これらを意識すると、どこにも存在しない唯一無二の存在が個々人にできていくでしょう。「世界の中心人物は自分自身である」と言っても過言ではない時代の幕開けです。

一白水星 2021年の運勢

【総合運】

これまで努力を重ねても、なかなか注目されなかったり、評価を受けられなかったり、といった時期を過ごしてきたのではないでしょうか。その努力がいよいよ実りそうです。自分の足元を固めてきたことで、応用が利くようになったのかもしれません。ただし、裏工作的な手法を取ることで全てを台無しにしてしまう可能性も。何事も誠実に進めましょう。

【環境運】

あなたの魅力によって周囲の人々が様変わりしていくかもしれません。人とは慎重に関わるようにしましょう。中には、あまり関係がいいとは言えない人物もいそうです。

【仕事運・金運】

アイデア勝負でよさそう。個性を発揮していきましょう。人の真似にならないことが大事。個性が評価され、その成果によっては金運も上々。調子に乗って大盤振舞いをすると散財につながるため、気を引き締めて。

【恋愛運】

人としての魅力が増しそうなので、異性から人気が上がりモテる年。パートナーとの関係は、言葉の表現のすれ違いで関係がこじれないよう心がけましょう。

二黒土星 2021年の運勢

【総合運】

少々、物事が思い通りにいかなくて、イライラすることが出てきそう。トラブルなどで翻弄されている、という感覚にもなるかも。いわゆる「スランプ」だと感じるかもしれません。人生には問題がつきものなので、慌てることなく、まずは目の前にある事柄から手をつけ、少しずつ進んでいきましょう。

【環境運】

何とかしようと思い、大きく進歩しようとしても空回りしそうです。ここは一旦「ゆっくり休んで力を蓄えよう」と、外に向いている意識を自分自身の内面に向けることで、地に足の着いた環境を作れそう。

【仕事運・金運】

新たに事業などを起こす状況でもないので、今の状況を固めるように意識するといいですね。金運は、財布のひもをしっかり締めましょう。

【恋愛運】

異性との新たな出会いがありそう。好奇心も高まるので、燃えるような感覚を受けるかもしれません。不倫などの火遊びは危険。ご注意を。

三碧木星 2021年の運勢

【総合運】

これまでに積み重ねてきた事柄が、徐々に調子づいていく年になりそう。年の前半は少し不調が残っているような感覚も受けるかもしれません。不要なものがあると「気」の通りが滞ってしまいがち。いらないものは捨て、スッキリと軽い状態を作りましょう。

【環境運】

大きなもの、例えば家や車などの処分を迫られたら、ゆっくり間違わずに処理することが大事。スッキリすると、その後は物事がスムーズに進み、気持ちよく過ごせます。人にも助けられ、今後の心の成長のためにもいい態勢を作れそう。

【仕事運・金運】

社会的活動は、意欲的になればなるほど誠実さが評価されそう。下半期にかけて、徐々に成果が現れるので焦らないこと。自分のために自己投資するなら、十分に使って問題なし。仕事に比例して金運も動くでしょう。

【恋愛運】

異性との出会いはお見合いや紹介などで出会う方とのご縁が深まりそう。気になる異性には周囲の方の応援を呼びかけましょう。

四緑木星 2021年の運勢

【総合運】

1年を通してパワフルに過ごせそうな年。周囲の方々から期待されたり、頼まれ事が多くなったり。これまでの努力が実を結ぶかのような感覚がありそう。

【環境運】

物事がスムーズに進むかどうかはわかりませんが、それでも信頼され、期待されるので、気分が落ちることはないでしょう。一つ一つ確実に乗り越えられる力は持っていると思ってよさそう。さらなる発展を目指して行動することをおすすめします。

【仕事運・金運】

新しく、やりたかったことに着手するのは、いいチャレンジとして評価されそう。「そのようなことはできない」と思っている人も、思い切って一歩踏み出すタイミングです。才能や能力が開花するかも。そんなふうに活躍すればするほどお金もついてきます。ただし、計画的に使わないと散財してしまうことも。おいしい話にだまされないようにして。

【恋愛運】

異性との交際も広がりを見せそう。広がって絞り込めなければ、逆効果にもならないのでほどほどに。あれこれ思考が飛んでしまい、意識が散漫になりそうです。

五黄土星 2021年の運勢

【総合運】

昨年からのエネルギーをさらにパワーアップさせていける年回り。これまで好調だったなら、万事に対して、さらに好調と言ってもよさそう。その逆もしかりですが、そこは環境を見ながら矯正していけばいいことです。総じて、これまでの取り組みが実り、社会や個人からの信用・信頼につながっていく力が増して、人間関係も広がりつつ協力体制となっていきそう。

【環境運】

状況が整理されると、自分に自信もついてきます。想いを叶えていける年なのです。ただし、それは情熱を持って取り組んできた事柄に対してのみ言えること。これまで行動や想いが怠慢だったなら、それ相応にしかならないでしょう。

【仕事運・金運】

実績が向上する人と低迷する人の両極になるかと思います。自信を持ってしっかり取り組むよう心がければ大丈夫。ここ2年ほど前からの頑張りの成果が、金運として出そう。貯蓄計画は柔軟に対応しましょう。

【恋愛運】

自分に自信を持った個性派であるあなたの2021年の運勢は、異性関係も華やかになり、出会いが増えそう。

六白金星 2021年の運勢

【総合運】

これまで頑張ったことなどの結果が目に見える形になりそう。これまでどこを向いて生きてきたのか。何を目指してきたのか。努力の度合いは?よし悪しに関係なく、成果として現れるでしょう。陰ながら努力してきた人は、陽の目を見ることになりそうです。

【環境運】

何かと中心的なポジションになりやすい時期なので、頑張ってみてはいかがですか。隠れてさぼってきたなら、それが明るみに出て、問題が勃発しかねません。いずれにしても、心を引き締めて。大きく発展するきっかけの年になるでしょう。この勢いのある年に、心を入れ替えて進めば良運に反転するはず。周囲の人々から注目されている、という意識はしっかり持つようにして。

【仕事運・金運】

自信のあることや好きなことで一躍有名になったり、時の人のような立場になるかも。自信を持って進めましょう。収入の向上を求めるとアップしそう。仕事の出来・不出来に比例しますが、基本的に増加傾向です。無駄な投資や不要な出費で散財するかも。気をつけて。

【恋愛運】

異性からのアプローチを受けやすい年。結婚やお付き合いにつながるかも。不倫はかなりこじれます。

七赤金星 2021年の運勢

【総合運】

柔軟性に欠けるせいか、これまでのパターンでうまくいくと思い込む意識が強すぎて、空回りしそう。エネルギーも弱まり、年の後半は疲れも出て、行動力も弱り気味に。2021年は何とかしようと前のめりになるとうまくいきにくい年回り。一旦、今の状況を客観的に見て、今後どうするかを考えましょう。また、受け身の姿勢に切り替えることで安定しそうです。

【環境運】

時代の流れと欲望、過去の成功が全く噛み合わなくなるようです。口先だけだとすぐにバレてしまい、想いの押しつけはトラブルの元となります。ここは、有識者や目上の人に一度相談するなど、アドバイスを受けるといいでしょう。

【仕事運・金運】

仕事は過去の成功体験で自我が出すぎると全くうまくいかなくなりそう。今やっている小さな事柄から地道に積み上げることが信用につながります。浪費で金運を下げてしまわないよう、穏やかに過ごしましょう。

【恋愛運】

異性との出会い運は弱いのですが、お付き合いしている相手とは婚姻までいくかも。

八白土星 2021年の運勢

【総合運】

世界的に見ても、なかなか旅行などをしづらい世の中ですが、2021年はイベント事に出かけることで運気が明るくなりそうな1年。人付き合いの仕方も変わりそうです。交流の方法が多岐に渡るからこそ、新たな関係が広がりそう。

【環境運】

ゆったりした年ですが、のんびりしすぎて遊びに夢中になり、必要なことがおろそかになると信用を失いかねません。やるべきことはしっかりやって、楽しむときは思いっきり楽しむといった「心の切り替え」が万事に置いてうまくいくポイント。

【仕事運・金運】

仕事になかなか集中できず、失敗が出やすくなりそう。ミス・言い訳ばかりでは反感を買ってしまうし、楽しくもなくなります。細かな物事を積み重ねるように気持ちを切り替えることでスムーズに進み出し、金運にもつながるはず。ストレスで浪費に走ると散財するので、前を向きましょう。

【恋愛運】

恋愛的に運気は良好。楽しい恋ができそうです。恋に溺れてしまわないように、ここでも「切り替え」を意識しましょう。

九紫火星 2021年の運勢

【総合運】

2021年はこれまでとは違った視点で「変化」していくことで、一気に幸運を呼び込めるかもしれません。ただし、うまくいっていたことが急激に衰退する可能性も。そこにしがみつこうとすると衰退の道が待っていそう。変化が起こったらきっちりとその波に乗ることが大切です。変化は自分主導の変化では「攻め」になります。それだと過去の経験則でしかないのでよくありません。波を受けるように受け身の姿勢を取るといいでしょう。

【環境運】

いわゆる「変換期」という年回り。焦らず、社会の状況をしっかり見ながらの落ち着いた行動が大事。また、情報を収集して、楽しそうなものをチョイスして。ものでも人でも、問題を抱えるような関係は断ち切って、新しいスタートの準備の年にしましょう。

【仕事運・金運】

職場の異動は、喜んで受けましょう。最高の波です。楽な道だと感じる方向性は仕事運を弱らせます。逃げの転職は不運。素直で柔軟な気持ちでいること。そうすればスキルが向上していくでしょう。借金や相続などの問題が悩みになるかも。捨てる気持ちでよし。

【恋愛運】

異性とはスピード婚に発展するかも。モタモタしていると婚期を逃すことに。結婚に至る人が多いかもしれません。

生まれ年で自分の九星をチェック!

【一白水星】
1936、1945、1954、1963、1972、1981、1990、1999、2008、2017
【二黒土星】
1935、1944、1953、1962、1971、1980、1989、1998、2007、2016
【三碧木星】
1934、1943、1952、1961、1970、1979、1988、1997、2006、2015
【四緑木星】
1933、1942、1951、1960、1969、1978、1987、1996、2005、2014
【五黄土星】
1932、1941、1950、1959、1968、1977、1986、1995、2004、2013
【六白金星】
1931、1940、1949、1958、1967、1976、1985、1994、2003、2012
【七赤金星】
1930、1939、1948、1957、1966、1975、1984、1993、2002、2011
【八白土星】
1929、1938、1947、1956、1965、1974、1983、1992、2001、2010
【九紫火星】
1928、1937、1946、1955、1964、1973、1982、1991、2000、2009

※2月4日~12月31日生まれの方は、生まれた年を選びましょう。
※1月1日~2月3日生まれの方は、生まれた年の前年度を選んでください。

2021年の運勢がいい方もイマイチな方も、よりよい毎日を過ごす方法をこちらでチェックしてみませんか?

あなたの運命の人の外見も内面もすべて丸わかり!

出会いがない…。付き合ってもうまくいかない…。恋がうまくいかないのは、実は「運命の歪み」のせいかもしれません。山倭厭魏監修の占いサイト『運命矯正鑑定』では、あなたの運命の人がどんな人かも詳細に鑑定!歪んだ運命を正して素敵な恋を手に入れましょう。

『運命矯正鑑定』

山倭厭魏(やまとおうぎ)

日本テレビ「ヒルナンデス!」で「予約のとれない超人気占い師」として紹介される。若年期より様々な占術を学び、オリジナル占術「陰陽五性術」を確立。著名人や会社経営者の間で話題となる。昨今の悩み多き現代社会に立ち向かうべく、大阪ミナミで活躍中の運命鑑定士。

■新刊情報

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 鈴木砂羽&鏡リュウジ タロット美術館
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集