2020.10.08 13:30

彼氏にベタ惚れされる女性がやらないこと6つ!愛され彼女の共通点も

Loading
彼氏にベタ惚れされる女性がやらないこと6つ!愛され彼女の共通点も

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情584】

付き合ったら、できれば彼にベタ惚れされたいけれど……それってなかなか難しいことだと思います。

彼の一目惚れから始まった恋ならともかく、お互いに徐々に好きになって交際に至った場合や、あなたから好きになってアプローチした場合は、彼の“ベタ惚れするツボ”でも刺激しない限り、そうそうその状態にまではいかないですからね。

こちらもおすすめ>>石原さとみは2020年、スピード結婚する運命だった?運気グラフで見る結婚タイミング

ベタ惚れされる女性が絶対にやらないこと

そもそもですが、ベタ惚れされる女性は、男性の嫌がることを決してしていません。普通に考えて、どれだけ顔がかわいくても、癪に障る言動が多かったら、相手はそこまで愛情を注げないでしょう。

まず、ベタ惚れされる女性が絶対にしていないことを6つ紹介します。ベタ惚れされたいなら、これらは控えたほうがいいですよ。

◎相手の人格を否定する

彼の意見をハナからバカにしたり、人格を否定したりするような発言はNG。ベタ惚れされる女性は、相手の話をしっかり聞いて一旦受け止めてから、自分の意見を述べます。つまり、相手を傷つけない会話ができる人なんです。

◎都合よく彼を利用する

彼に頼るのはいいけれど、利用するのは絶対にダメ。自分のやるべきことを彼に押しつけて、ラクをしたりするのは最悪です。代わりに何かをしてあげるなら、まだいいのですが、一方的なのは人として問題あり。愛のある行為とは言えません。

◎品のないファッションやメイク

ファッションで個性を表現するのは大事。でも、奇抜すぎたり、ダサすぎたり、露出多めだったりと、清潔感や品性に欠けるファッションは微妙です。どんなに性格が良くてもファッションやメイクが微妙では溺愛されにくいでしょう。

◎不幸自慢で悲劇のヒロイン気取り

関心や同情を引こうとして、聞かれてもいないのに自ら不幸話をする人っていますよね。けど、こういう手を使って相手の気を惹こうとする人が大事にされると思います?ベタ惚れされる女性は決して悲劇のヒロインではないですよ。

◎自堕落な生活

ご飯はジャンクフードかお菓子で、飲むのはジュースかお酒。たまにしかお風呂に入らず、部屋は散らかり放題の汚部屋。そんな女性を誰が溺愛するでしょう?ベタ惚れされる女性は、自分のことを大切にしています。

◎恋愛に比重を置いた思考

男性から溺愛される人ほど、恋愛に比重を置いていない場合がほとんど。自分のすべきことに集中し、恋人がいなくても、プライベートはそこそこ充実しています。また、自己犠牲的に相手に尽くしたりしません。自分の軸がしっかりしている人なんです。

彼にベタ惚れされる女性の共通点

恋人からベタ惚れされる女性って、彼の嫌がることをしないのはもちろんですが、溺愛せざるを得ないような性質もあるんですよ。彼女たちの共通点を3つ紹介しますね。

◎彼よりも恋愛の熱量が低い

一番は、好きな気持ちが彼より上回っていないこと。ベタ惚れされているだけあって、追われている側なんです。彼のことが好きだけど、恋愛の熱量はやや低いんですね。

◎喜怒哀楽をしっかり表す

2つ目は、喜怒哀楽をしっかり表現すること。男性の多くは、相手の表情や行動から気持ちを察するのが苦手です。なので、女性が言いたいことを我慢していたり、まわりくどい言い方をしたりすると「接しにくい」と感じてしまいがち。かわいがられるのは、何を考えているのかがわかりやすい女性です。

◎どこか危なっかしいところがある

そして、3つ目は、か弱さや危なっかしさがあること。1人でも生きていけそうなたくましい女性は、男性に「俺って必要とされてないな」という寂しさを感じさせやすいので、残念ながら溺愛されにくくなります。

ベタ惚れされやすい女性は往々にして、ほどよくか弱かったり、どことなく危なっかしかったり、男性に「俺がついてなきゃ」と思わせる部分があります。そう、自立しているのは大事ですが、彼に「俺がついてなきゃ」と思わせる不安定な部分を残しておいたほうが◎。

弱い部分があったほうが人間味がある分、より魅力的に見えるもの。彼も彼で“彼女のヒーロー”になろうと、たくましくなったりしますよ。

彼にベタ惚れされる女性とは?

彼氏にベタ惚れされるかどうかは、容姿とはあまり関係ありません。前述した通り、ベタ惚れされる女性は相手の男性が嫌がることをしないと同時に、溺愛したくなるツボをちゃんと刺激できている人です。意識してみたら、彼からの扱いが結構、変わるかもしれません。

ライタープロフィール

美佳
元ホステス。現在いろんなサイトでちょこちょこ記事を執筆中。 「そろそろ白馬に乗った王子様が迎えに来ないかなー♪」と結婚を夢見はじめたが、王子様はお姫様しか迎えに行かないことに気づいた独身アラサーです。
ブログ:お後がよろしいようで!
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 鈴木砂羽&鏡リュウジ タロット美術館
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集