2020.09.10 14:15

誕生日で占うあなたの「恋愛こじらせ度」…運命数3の人はこじらせ度80%?

Loading
誕生日で占うあなたの「恋愛こじらせ度」…運命数3の人はこじらせ度80%?

見た目はかわいいのに「どうせ私なんかダメだ」と劣等感を持つ、こじらせ系の女子が増えているようです。異性にモテるし友だちも多くても、心の奥深くにあるコンプレックスが邪魔をして、自分を受け入れられないことが原因になっている場合も。

今後さらにこじらせて深みにハマらないためにも、あなたの恋愛こじらせ度をチェック!生年月日から導き出しましょう。

こちらもおすすめ>>人気占い師シウマの「琉球風水×数意学」!1分あれば開運できる?

生年月日から運命数を出そう

運命数の出し方は、以下を参考にしましょう。生年月日の数字をそれぞれ分解して、一桁の数字になるまで足していきます。

<例>
1990年12月7日生まれの場合
1+9+9+0+1+2+7=29
→2+9=11 →1+1=2
運命数は「2」

第1位:運命数7 こじらせ度100%

こじらせ度、堂々の1位は、運命数7の女性です。強い自己嫌悪と自分を認めてほしい気持ちが複雑に入り混じっているので、こじらせを自覚している人もきっと多いはず。恋愛においても自分よりも格下の男性を選ぶ傾向があり、これはあなたの自信のなさのあらわれであるとともに「このレベルの人なら自分と付き合ってうれしいはず」といった優越感を味わいたい気持ちが隠されています。
付き合う男性はみごとにダメンズ揃いで、ますます自己嫌悪に陥ってしまいそう。自分が本当はどういう恋愛をしたいのか、定期的に自問自答するのがおすすめです。

第2位:運命数9 こじらせ度90%

本当は周りに対して女性らしく振る舞いたいのに、女性特有の媚を売るような行動は許すことができないという矛盾を持ち合わせているタイプ。そのため、わざと男っぽい振る舞いをする人もいますが、内心では自分の行動に疑問を持っていたりします。
人に甘えることや、女性らしく振る舞うことに違和感を覚えるのは、周りからどう思われるか気になって自意識過剰になっているため。周囲を見すぎて損な役回りをするのは卒業して、少しずつ素直になる練習から始めてみましょう。

第3位:運命数3 こじらせ度80%

運命数3の女性は、周りからかわいい女の子と思われる言動をとることに、罪悪感を持つタイプ。恋愛のテクニックは知っていても、実際に駆け引きしたり人をほめたりすることが苦手です。
知識はあるにも関わらず、うまく使いこなせないことに劣等感を覚えてしまいそう。マニュアル通りのアクションを起こしたほうが、トントン拍子に事が進む場合が多いので、たまには自身の恋愛に活用してみて。

第4位:運命数5 こじらせ度70%

純愛を貫くあまり、潔癖になりがちなのが運命数5の女性です。一度好きになった人とは運命の2人だと信じて疑わず、たとえ両思いになれなくてもひたすら空回りし続けるタイプ。
一方的な思い込みが強すぎて、周りもあなたに忠告しづらくなりそう。自分にぴったり合う男性にも気づかず、恋愛観をこじらせたまま長い年月を過ごしてしまう人も少なくないでしょう。

第5位:運命数1 こじらせ度60%

運命数1の女性は、気になった男性と仲良くなればなるほどこじらせていきます。第一印象ではかわいらしいタイプなのに、仲が深まるにつれ、女性っぽく振る舞うのが恥ずかしくなるのです。それは「心を開いた相手にはありのままの自分を見てほしい」といった気持ちがあるから。
素直にしていればかわいい部分もたくさんあるのに、わざと自分の嫌なところばかり見せようとして無理していませんか?仲が良いからといって友だちに欠点ばかり見せないよう、くれぐれも注意してくださいね。

第6位:運命数8 こじらせ度40%

世渡り上手で恋愛経験もわりと豊富な運命数8の女性。ただし悲しい恋愛が続くと、こじらせへまっしぐら!ケンカや別れた原因など、すべての元凶を男性のせいにするといった責任転嫁タイプなので、話のネタとして同性からのウケはいいかもしれませんが、結果的に本人はどんどん恋愛から遠のいてしまうことに。
過去のつらい経験に囚われすぎて、全男性を悪だと決めつけないようにしましょう。

第7位:運命数6 こじらせ度30%

こじらせ度は低めなので心配はなさそうですが、恋愛や異性に対する考え方が偏っている時は注意が必要です。運命数6の女性は、いわゆる普通の男性ではなく、クセの強い男性を彼氏にしたり、変わった恋愛を好んだりする傾向にあるため、恋愛遍歴が派手になりがち。
また、自身の恋愛を率先してネタにし、笑いを取ることに喜びを覚えることもあるかもしれませんが、自ら汚れキャラを確立しないように気をつけて。

第8位:運命数4 こじらせ度20%

バランス感覚に優れているから、女性というのはキレイな部分だけでなく、醜い部分も持ち合わせていることを誰よりも知っているタイプ。必要に応じて、その場に合った振る舞いができるため、こじらせる可能性は低めですが、仕事や趣味に没頭しすぎるのは要注意!
真っ直ぐな性格なので、好きなことに没頭すると周りが見えなくなってしまうでしょう。気づいたら自他ともに認めるオタクになっていた…という人も少なくないはず。

第9位:運命数2 こじらせ度10%

運命数2の女性のこじらせ度はかなり低めです。人の立場に立って物事を考えられるので、自分の行動を常に客観視しています。度を越すと「いい人」を演じてしまいがちですが、自分がストレスを感じていなければ、そのままでOK。
彼の気持ちを考え始めると、気を遣いすぎてがんじがらめになり、こじらせが発動する恐れも。日頃から相手の反応を気にしすぎず、自然体で接するようにしましょう。

置いてきぼりになった感情と向き合おう

これ以上こじらせを悪化させないためには、自分自身の素直な感情と向き合うことが一番。少しずつでいいので、一人の女性としてありのままの自分を認めてあげましょう。

さらにあなたの個性をプラスして、自分らしさを演出できるようになれば、複雑に絡み合った心も解けていき、今までよりも恋愛を進めやすくなるはずです。ぜひ参考にしてくださいね。

ライタープロフィール

sa3103
フリーライターとしてまったり活動中。タロットや西洋占星術、数秘術を中心とした占いを通して、 恋に臆病になってしまった女性にそっと寄り添えるような記事をお届けします。趣味は海外旅行と海に潜ること。
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集