2020.08.27 10:15

理想の相手と巡り合えない女性の特徴は?【ひとみしょうの男子学入門101】

Loading
理想の相手と巡り合えない女性の特徴は?【ひとみしょうの男子学入門101】

数々のWEBメディアで恋愛コラムを執筆し、恋に悩める女性たちを救済してきた恋愛マイスター・ひとみしょう。長年の経験から培った独自の恋愛論で男心を解説します! 出会い、交際、別れ、結婚…などにまつわる“男の本音”をこっそり教えましょう。

こちらもおすすめ>>0学占術で占う―「あの人はあなたをどのように思っているのか」

恋愛マイスター・ひとみしょうの男子学入門101

結婚相手に対する「理想」って、いろいろありますよね。たとえば収入。年収〇百万円以下の男性は勘弁!という「理想」は、婚活会社の担当者などに言えば済む話ですね。年収を偽って登録している男もいますが、そういうヤツのことはここでは除外しましょう。

理想の性格や理想のルックス。これはちょっと難しいですよね。たいていの場合、ルックス単体で、とか、性格だけを見て、ということではなく、ルックスと性格の両方の総合評価として「理想的」であれば「よし、付き合おうか」となるからむずかしいですね。

今回は理想の相手に巡り合えないとき、どうすればいいのかについて一緒に見ていきましょう。

「理想」と「現実=結婚」とは別のもの

ところで、結婚後に「わたしは本当は背の高い人と結婚したかった(でも旦那は身長が低い)」と言う人がいますね。あるいは「本当は国際弁護士と結婚したかった(でも旦那はフリーのミュージシャンだ)」とか。

男の言い分をご紹介するなら「俺はコアラ顔の女性と結婚したかった(でも妻はほっそりした犬顔だ)」など。そのような人は「特殊」ではなく、「わりとよくいる」んですよ。

上にご紹介した括弧の中の文章はすべて、そのあとに「でもわたしは今の旦那/妻に満足している」と続きます。つまり、誰にとっても「なにが理想か」なんて、ピンポイントで1つに特定できない、ということが言えますね。

それからもうひとつ、自分が思い描く「理想の相手像」と「結婚」とは別だ、ということも言えると思いませんか?国際弁護士が「理想」ではあるけど、現実問題として、妥協したわけではなく、今の旦那と結婚し、それなりに満足している、ということは「理想」と「現実=結婚」とは、また別のものだと言えるでしょう?

この話のポイントは「妥協の末に結婚したわけではない」ということです。理想は理想として持っていて別にいいんです。

それとは独立に、この現実という絶えず変化している世界の中で、偶然出会い、その結果、自分の考え方が変化し、お互いに相手に惹かれ合い結婚にいたった――つまり、理想という固定的な「概念」に対し、現実を生きる自分の考え方は変化にさらされ、変化を余儀なくされ、結果、結婚した、という「変化の中でゲットした幸せ」が話のポイントです。

理想ってなんだろう

ようするに「理想」って「これまでの自分」の経験の中から生まれた「概念」なんですよね。これまで、たとえば高校生のころの、あのかっこよかったサッカー部のなんとか君がわたしの理想、というのは「済んだことにもとづく理想」ということでしょう?

それに対して、現実生活の中で誰かと会うとか、会った人に自分の感情を揺さぶられるというのは「今」目の前で起きていることでしょう?

「理想」が高くて、それゆえ「理想」の男性と出会えず、なかなか彼氏ができない(結婚できない)女性というのは、つまり、過去に生きている、過去に心を縛られている、といえるのです。

彼氏をつくる、とても簡単な方法

誰だって「すばらしかった過去」を持っています。そこに帰りたいなあと思うこともあるでしょう。でも、過去は過去です。済んだことは二度と起きません。それがいいことであっても、よくないことであっても、覆水はなにがあっても盆に返らない。

それよりは「今」です。「理想」とは独立に、「今」目の前にいる相手に気持ちを集中させること。「今」楽しいと思えることをすること。

「今」それこそ「理想的な」ふるまいができるように心を配ること――そのように「今」を生きることが「理想」にがんじがらめにされて彼氏ができないという事態から、あなたのことを救ってくれるのです。

※参考:キルケゴール・S『死に至る病』鈴木祐丞訳(講談社)2017

※毎週木曜日更新

★書籍プレゼント★

愛され力UPを応援! フォロー&リツイートキャンペーン

「なんとなく淋しい」の「なんとなく」の理由と解消法をわかりやすく説明した1冊……ひとみしょうさんの新刊『自分を愛する方法』(著者サイン入り)を3名様にプレゼント!

■応募方法
1.ココロニプロロアカウント(@cocoloniPROLO)をフォロー
2.対象のツイートをリツイート
(※8月20日に公開のキャンペーンツイート)

■応募期間
2020年8月20日~8月30日23:59

■当選通知
当選者にはTwitterのDMにてご連絡いたします。

ライタープロフィール

ひとみ しょう
作家/『ひとみしょうの男子学入門』(ココロニプロロ)『今夜はちょっと、恋の話をしよう』(ハウコレ)『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの余談ですみません』(共にGrapps)ほか好評連載中。コラムの受賞歴多数(すべて小学館『Menjoy!』編集部より)。恋愛&不妊治療をテーマとした中編小説『鈴虫』好評発売中(Amazon独占販売)。
Facebook:ひとみ しょう
Twitter:@hitomi_sho
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 鈴木砂羽&鏡リュウジ タロット美術館
  • 石井ゆかりの幸福論
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集