2020.05.26

自分と相性のいい人をサッサと見つけるコツ!この考えは捨てるべし

Loading
自分と相性のいい人をサッサと見つけるコツ!この考えは捨てるべし

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情526】

「絶対に結婚したいわけじゃないけど、将来ひとりは寂しいからパートナーが欲しいな」「ドキドキするような相手ではなく、生涯の伴侶となる人が必要」と自分に合う男性と巡り会い、ずっと一緒に……と思っている女性としては“自分にぴったりの人”を探し当てたいもの。

今回は、自分と相性のいい人をサッサと探し当てるコツについてお話しします。

こちらもおすすめ>>婚期がズバリ!人気占い師のサイト『星ひとみ☆幸せの天星術』で新婚の芸能人を占ってみたら…

好みのタイプ=波長の合う人とは限らない

彼氏ができても続かない、気になる人とデートしても2回目のお誘いはない……など、恋をすることはあっても成就せず、仮にしても続かない、では生涯のパートナー探しは難しいですよね。

一時の恋愛を楽しみたいのならそれでもいいけど、そうじゃない場合は、短命の恋って年を重ねるごとに時間のムダと思ってしまったり。

そういう恋でもしていたほうが、全く恋をしないよりは恋愛ご無沙汰にならずに済むし、本気の恋を始めるためのウォーミングアップにもなっていいと思います。でも、その手の恋ばっかりでもね……。

ひとつ言えるのは“自分の好みのタイプ=波長の合う人”とは限らないということです。もしかしたら、今まで好きになった人、付き合った人が、ことごとくあなたに合っていなかった可能性もあります。

とりあえずいろんな人とデートする

なので、最初からひとりに絞らず、いろんな人とデートして、自分に合う人は誰かを見ていったほうがいいでしょう。今だったらビデオ通話を使ったリモートデートもいいかも。で、何人かとじっくり話してから、ひとりに絞ったほうが生涯のパートナーも見つけやすいかと思います。

恋の数はそこそこ多いのに、関係が続かない人ほど、すぐひとりの人にめり込みがち。ひとりの男性に入れ込んだ結果、数ヶ月で関係がダメになり、落ち込んで次の人を探して……では、パートナーを探すのに時間がかかりますからね。

ドキドキする恋ではなく、どこか親友のように感じられる相手を見つけたいのなら、出会ってすぐ交際!ではなく、いろんな人とデートをして、この人だ!と思ったひとりに絞ったほういいですね。焦ってすぐ付き合わなくてもいいですよ。

「もっと素敵な人が」という考えは捨てる

とはいえ、ひとりに絞って交際し始めても、2~3ヶ月を過ぎたあたりから「もっと素敵な人がいるかも……」と思う女性もいるはず。でも、そうやってよそ見をしては、誰と付き合ってもどこかで「もっと素敵な人が……」と乗り換えるようになり、結局、生涯のパートナーは見つからないでしょう。

もちろん、この関係はもうダメだ、というときは他を探すのもアリかもしれません。が、そうじゃないなら、よそ見するような考えは持たないほうがいいですよ。キリがないですから。

探し方を変えるのも大事

今だけの恋人ではなく、生涯のパートナーを探したいなら、探し方を変えるのも大事です。意外にも、身近な男性があなたにぴったりな人だったりして!?

ライタープロフィール

美佳
元ホステス。現在いろんなサイトでちょこちょこ記事を執筆中。 「そろそろ白馬に乗った王子様が迎えに来ないかなー♪」と結婚を夢見はじめたが、王子様はお姫様しか迎えに行かないことに気づいた独身アラサーです。
ブログ:お後がよろしいようで!
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集