年下彼氏にリードしてもらう秘訣は?やってはいけない行動・発言を解説

Loading
年下彼氏にリードしてもらう秘訣は?やってはいけない行動・発言を解説

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情475】

もともと年下男性が好きな女性もいるけど、年齢を重ねるうちに年下も恋愛対象になった、という人もいるはず。特にこれまで年上男性と付き合う機会が多かった場合、相手が年下でも、できればリードしてほしいと思うのでは?

こちらもおすすめ>>お互いになくてはならない存在だから結ばれた!?「年上女子×年下男子」相性

自分のほうが上だからと、あれこれ世話を焼いた結果、気づけば“彼女”ではなく“お母さん”になっていた……なんて嫌ですよね?彼にリードしてほしいなら、そうなるよう仕向けましょう。

リードしない!世話を焼かない!

彼にリードしてもらいたいなら、そもそもあなたがリードをしない、世話を焼かないことが大事。

母性本能強めの人、彼に好かれたい気持ちが強い人は、ついリードしたり、世話を焼いたりしてしまうのかもしれませんが……。それをやればやるほど、彼の中であなたは“お母さん”的な存在になりますよ。

デート中、彼が自然とリードするような構図を作ったほうがいいでしょう。例えば、予約したお店に行くにしても、あなたが地図を見て彼を連れて行くのではなく「私、地図を見るの苦手で……」と言って彼に地図を見させ、お店まで連れて行ってもらったほうがいいかと。

メニューをオーダーする際も、自分で店員さんに言うのではなく、あなたは食べたいものを彼に伝えるだけで、注文は彼にしてもらう、とかね。それが習慣化すれば、彼は自然とリードするようになるはず。

彼にできることは彼にしてもらったほうがいいんです。ただし“利用”や“命令”をする感じではなく、あくまでも“お願い”するイメージで。

年齢差を感じる発言をしない

あとは、年の差を感じるような発言や、彼に年下だと自覚させてしまう発言をしないこと。

会話の流れで「私、もうおばちゃんだから」とか「〇〇くんは若いから」「あと5年経てば、〇〇くんにもわかるよ」などと言いがちな人は気をつけて。

あなたが年の差発言をすることで「子ども扱いされた」「見下された」……とまではいかないかもしれませんが、彼のプライドが傷つくこともあります。

そうなると、彼もあなたを引っ張っていく気力がなくなりますからね。年下でかわいくても、露骨に年齢差を感じるような発言はしちゃダメですよ。

「年下男性は人生経験が少ないから頼りない」という固定概念を持って接すると、あっという間にあなたは“お母さん”になってしまいます。

同世代、もしくは年上と一緒にいるつもりで接したほうがいいかも。そうすると、彼は徐々に頼もしい人になるでしょう。リードしてほしいなら、言葉で彼のメンタルを落とすのはNGです。

“お母さん”化=女性扱いされない

世話焼きな人が年下男性と付き合うと、同世代の人と付き合ったときより、さらに“お母さん”化しやすいもの。“彼女”ではなく“母親”っぽくなってしまうと、もう“女性”としては見られなくなることも。

その結果、浮気をされたりフラれたり……。仮に付き合った相手が、かなり年下だったとしても、彼にリードしてもらうように心がけましょう。

ライタープロフィール

美佳
元ホステス。現在いろんなサイトでちょこちょこ記事を執筆中。 「そろそろ白馬に乗った王子様が迎えに来ないかなー♪」と結婚を夢見はじめたが、王子様はお姫様しか迎えに行かないことに気づいた独身アラサーです。
ブログ:お後がよろしいようで!
記事一覧へ

 

この記事の関連キーワード

今日の恋愛予報 12星座ランキング

ランキング

  • 石井ゆかりの幸福論
  • 加藤まや 新月満月の占い
  • 辛酸なめ子の なめココロ
  • カレー沢薫「アクマの辞典」
  • 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ”
  • ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑
  • 真木あかりの惑星カレンダー
  • 【ラブスペル~恋を叶える魔法のフレーズ~】連載一覧
  • もちこの「大事にされない恋愛をくり返す理由」
  • 描き子のモヤモヤ解剖ノート
  • 栗原類×濱口善幸のタロット見習い 連載一覧
  • 向理来×Hoshi「禁断♡男の本音トーク」
  • 雨宮まみの相談コーナー
  • 文月悠光 12星座の恋愛詩

人気のキーワード

  • 鏡リュウジの12星座月間占い
  • 石井ゆかり 12星座別今週の占い
  • 誕生日占いパレット
  • 相性占い特集